FC2ブログ

ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

しんじるかしんじないか・・・・4

これは主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


白い貴公子フク兄さんは2019年7月19日17歳9ヶ月の天晴れな生涯を閉じ 仙人犬としてお空で世界平和を祈り修行中です


10月になると、異国のお祭りハロウィンやzombieがTVに出てくるようになります。
ワタクシ個人的にzombie大っ嫌いなのです。(気持ち悪い)

でも、フク兄さんのゾンビなら、歯がむき出しでも、スカスカだから怖くないし可愛いから、
是非是非現れて欲しいものです。 願望
(それに、10月12日は18歳の誕生日だし)


それでは気分を変えて、三度目のアニマルコミュニケーションです。
一ヶ月に一度のコミュニケーションでしたが、三度目からは二週間に一度になり
フクの激やせを止めたくて、ご飯のことを聞いてもらいました。


  腹ペコだ、飯はうまいぞ!
  色々やってくれている 大丈夫だ! もっと食べたい!


そう言ってくれていました。
その通り、痩せはするものの、すごく食べてましたガッツガッツと。
まだ歩いていることからすると、二倍は食べていました。(なんで痩せるのか???)

病院でも担当医がもっと食べていい、と言ってくれていましたが、栄養が吸収されていなかったのかもしれません。
人間同様三食 あまり量が多いので、お昼は軽くにしていましたが、そうしないほうがよかったようです。
排便時腹筋を使うため、大声で泣き叫ぶので、痛みを伴うのかと思い昼を少し減らしたのです
それがよくなかった。上から押し出す感じだったので、普通に食べたほうがよかったようです。
それで、夜のお歌の時間もかなり長くなり夜10時ごろから明け方3時近くまで、毎晩お歌のリサイタルでした。(まるでジャイアン 笑)

そして、コミュニケーションで聞いてもらいました。
   夜中に何で泣き叫ぶの? みんな眠れないって言っていますよ。


   ん? 失礼な! 昼は気を使って、歌わないようにしているんだ。
   夜はみんな寝てるから大丈夫だ!


ということらしいです。あははは フクは気を使ってくれてたんだ。
でも、それは何か違うような・・・・・ 苦笑

お歌のリサイタルが運動になっていたのでしょうね。
2018年8月ごろから2019年5月ごろまでリサイタルは続き
亡くなる前は、声にならない声でした。(大泣)


それではまた今度

もうすぐフク兄さんのお誕生日だ 戻ってきてくれるかなぁ・・・・



| フク+α | 12:05 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しんじるかしんじないか・・・・3

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

白い貴公子フク兄さんは2019年7月19日17歳9ヶ月の天晴れな生涯を閉じ 仙人犬としてお空でも修行中です。


初回のアニマルコミュニケーションは 安眠中のフクに一喝されて終わりでしたが、今回は2度目
さて、どうなったでしょう。

フクちゃんと呼びかけると、寝ていたようですがすぐに起きて

 「おまえか、今日は遊んでやる   拙者(せっしゃ)フクと申す」

と言ったようです。

その頃のフクは、時代劇ブームだったらしく 時代劇で遊んでくれたと言っていました 笑


私が大の時代劇好きなので、フクも時代劇に精通していたのでしょうか?!

これが、2度目のコミュニケーションでした。


それから、夜中に大声で泣き叫ぶことをどうしてなのか聞いてくれたようですが、無視された  と・・・・
相変わらずのフク兄さんです。W(`0`)W


それではまた今度 まだまだ続きます 


| フク+α | 17:21 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しんじるかしんじないか・・・・2

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


白い貴公子フク兄さんは2019年7月19日17歳9ヶ月の天晴れな生涯を閉じ 仙人犬としてお空でも修行中です。

過去記事  しんじるかしんじないか  で、アニマルコミュニケーターの話をちらりと書きました。
その後のことを、徐々にバンバン書きます。
初めてのアニマルコミュニケーションは、黒パグライ君が7歳で亡くなってすぐのことで、過去記事の内容です。

2回目の話を書きます。

当時フク兄さんはもうすぐ17歳という頃、もう四肢は体を支えることができず、体を抱えて起こし排便排尿をしていました。
起きている間ほとんど、人間の耳にはギャーギャーと泣き叫ぶ声で、毎晩深夜に3時頃までお元気で泣き叫んでいました。
そのお歌の会が運動になっているのか、とても食欲がありこちらが見ていても嬉しい限りでした。
その反面、立って食べることができないので、体を支えての食事介助がとても大変なのに
体重が減少しはじめ、1日2回の食事を3回に増やし、少しでも体重減少を遅らせようと努力していました。

で、本題。

オヤヂがまた偶然に、そのアニマルコミュニケーターと隣り合わせることになり、
他愛ない日常のご挨拶をかわした時に 「わんちゃんはお元気ですか?」 となったので、
いやぁー 食欲はあるんですが、最近はボケてんのか、一晩中元気に鳴いてます と当然なるわけです。

その時、「ちょっと聞いてみましょうか?」 となってくれるわけで、そーなると当然
え いいんですか?ということなのです。
信じていようが信じていまいがですが


「・・・・・ コミュニケーション中 ・・・・・」数分待つ    「 聞いてみました !




お前誰だっ!



と言われました。笑笑笑(´∀`σ)σ


それではまた今度 お元気だったフク兄さんはオヤヂのインスタグラムでご覧ください
https://www.instagram.com/fukuraifilm/   コピペでどうぞ


どうやら、フクは熟睡していて、眠りを妨げられたようです
眠いようなので、それで終わり。
そのコミュニケータの人は、フクが変わったワンコで面白いと言っていたようです。
それから、またトントン拍子でコミュニケーションが・・・・


| フク+α | 11:33 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

きょうはなんかい

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

主人公のフクは 7月19日 長い仙人犬修行を終え、お空で仙人としてのお勤め中です。

毎日オヤヂとの合言葉は 「きょうは何回・・・・」 何回めそめそした? です。

毎回、今日は2回だの3回だの・・・・ 競っているわけではありませんが、なんでめそめそしたかを話します。

私はどうしても、リコーダーである曲を吹くと涙が滝のように流れてきて、音が出なくなってしまいます。

フクが寝ている間に、ずっと吹いていた曲だったから

でも、わざと思い出すために吹いている気もします。

オヤヂはインスタグラムで写真を見るとめそめそするらしくて、長時間見れないと言ってました。

私の座る場所のせいで、お空に行く前一ヶ月間は、フクの後頭部しか見てませんでした。

なので写真を見て泣くより、リコーダーで。

後頭部を見ながらご飯を食べたり、笛を吹いたり・・・ 笑

だから、どうしても彼の可愛い顔と一緒に写真を撮りたかった。

それが、フクとの最後の写真になってしまった。

7月13日は私の誕生日で、誕生日まで一緒にいてくれないかとドキドキしていましたが、その日を超えて穏やかな日が数日続き、それでも痩せていくフクを見ると、後ほんの数日でお別れだと理解していました。

自分の二重顎と、変なTシャツがきになるけど、可愛い顔が撮れてよかった。 本当によかった。


IMG_6039.jpg

ダメだやっぱり、この写真を見ると めそめそだ。 大泣

それではまた今度

| フク+α | 10:18 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

きんようびには

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

7月19日(金)朝8時50分にフク兄さんはお空に長いお散歩に出かけてしまいました。

毎朝8時50分頃になると胸がざわつきます。

そして金曜日になると鮮明にフクの顔と匂いと毛皮の感触が蘇ってきます。

テレビ番組で幸せな話でも可哀想な話でも、泣いてしまうんです。涙のタンクがスタンバイOKな状態なんでしょう。

お笑い番組、クイズ番組と政治経済のニュースを見ているときは通常なので、とにかくその三種類の番組を選んでみています。マヂ、テレビがあってよかった。

ところで、ここ連日ニュースで朝から晩まで 暑い 熱中症 睡眠  ばかり 聞くたびに 暑さ倍増な気分。

ほんと まぢ くそ あっちー です。(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)


毎日天気予報を見るたびにオヤヂが言います。

  フクはこの暑さきっと耐えられなくて可哀想だっただろうな。
  俺たちも、フクが不憫で耐えられなかっただろうな。

これをずっとリピートです。
本当にそう思います。きっと耐えられなかった。
激アツになる前に自分で行く日を決めたんでしょう。 彼は本当に天才。


お悔やみのブーケをいただいた方のメッセージの中に 
「 また会える日まで待っていてね 」というのを見て 号泣してしまいました。

また私たちは再会できるのだろうか・・・・・   フクは私達を選んでくれるだろうか・・・・・   なんて考えてまた号泣。

だから、金曜日はいやなんだなぁ。


それではまた今度

いただいたブーケのおネイさんがたお花が、暑さで茹ってます 可哀想。
若かりし日のフク兄さんと、ライ君にはオヤヂのインスタグラムで会えます www.instagram.com/fukuraifilm/


| フク+α | 15:28 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おれいまいり

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


白い貴公子フク兄さんは、(仙人犬修行を無事に終え)17歳9ヶ月 の犬生を全うしました。

とても穏やかな厳かな最期でした。

私は常々フク兄さんに

「 お空に行くときは ちゃんと教えてね 」「 わーん と一声でいいから 」と、話していました。

前日、彼は声を振り絞るように、かすれた声で 「ハン・ハン」 と、鳴いていました もう声も出なかったんです。

そして当日、朝ごはんを食べさせようと、フクを起こすと

腕の中で私の顔を下から じーっと見つめ、私がおはようのキスをすると、

口を少し開き「ハン(ワン)」と鳴きました。

同時に絞らなくては出なかったおしっこを自分で出し

わーお利口だね〜 と言うと、フクはまた「 ハン 」と鳴き 息をしなくなりました。

教えてくれたんです。フクは約束を守ってくれました。

本当に、本当に あっぱれな 立派な 賢いわんこさんでした。


今は目の前にいなくなったのに、悲しいはずなのに、ピンときていません。

頭で拒否しているのかもしれません。

けじめをつけるため、これからは少しずつフクと一緒に行ったところに行ってみようと思っています。

ことある毎にお世話になった、(西新井大師)イボのお地蔵さん や (水元公園そば)しばられ地蔵 に、お礼参りに行ってきました。


IMG_6115.jpg
しばられ地蔵さんの下半身だけ撮らせてもらいました


これからはシニア犬と生活して体験したことを、自分の記録で書き綴ります。

フクのことを応援していただきましてありがとうございました
それではまた今度


| フク+α | 16:36 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しりんじいろは ろ

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

食事介助のためのシリンジ使用
現在はシリンジで食べさせることと、口内洗浄 でつかっています。


フクはもともと頑固で、プライドが高いわんこさんで 初めの頃はシリンジで食べさせると

「絶対こんなの飯じゃねー」 と、口を真一文字にするだろうなぁ〜  と思っていたら・・・・

まぁー見事にその通りでした。 笑

シリンジの種類と使用方法を書きます。 しりんじいろはの ろ。

シリンジを病院から渡されたのが、初めてのシリンジ体験でかれこれ半年前。

その頃は、こんなもの使わなくてもね〜 なんてオヤヂと笑っていたのに、いまはこれがないと私たちが無理。

私たちも慣れるまで、フクにも嫌な思いをさせたと思いますが、しょうがないことです。
誰でも初めてはあります。(言い訳)    

この病院からのが、小。 この後、自分たちで購入したのが 中・大。

今は中くらいの大きさのものがメインで、大きいものはドロドロの食事 油っぽいもの などを食べるときに使います。(洗うのが少し楽なので)
ドロドロの食事は、お薬を混ぜてます。

食事は今までと全く違う 超高級缶詰 といきたいところですが、シーザーです。

これが一番食いつきが良かったのと、食べさせやすかったし、14歳があったので。
缶詰もここまで来るのに、数段階ありました。そして、ドロドロにするのは、缶詰をミキサーでジャァーん です。

通常は、少しずつ手で口の中につるりと入れるようにしています。が、舌が右に出てしまっていて、上手く動かず 口に入れたご飯の八割はそのまま出てきます。
それを手を替え品を替え・・・・   とオヤヂが頑張っています。(*^_^*)

塊を食べたら 口の中に水分を入れる その繰り返しで食事をとっています。

*内容的に 「え 今更?!」 とか、「そんなのダメじゃん」 とか言われそうなことだと思うんですが、なんせ生まれて初めてのことで情報収集がまるでなっていないはず お恥ずかしいですが全部書き記します。

水分は トウモロコシのひげ茶 もしくは、酵素
それではまた。      

| フク+α | 12:35 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

すま四

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

IMG_2970r.jpg 自粛加工
自分でトイレに行く男らしいフク兄さん16歳


おととい深夜、急にフク兄さんの具合が悪くなり、本人(フク)は眠いのに、
寝れない 耳が気持ち悪くて、何かが気持ち悪くて寝れない
そんな夜が一晩中で、寝付いたのが朝5時、という過酷な日がありました。

なんでそうなったのか、心当たりもあるけれど、翌日大騒ぎして病院に。
あんなに大騒ぎした本人(フク)はケロリとして、

ヤングな美人ナースの腕の中でグースカピー

という、人騒がせな感じですが少々安心しで、今やっと日曜日。
ここんところ、毎日時間がわからなくなります。

これが老犬介護なんでしょうね。
だけど、フク兄さんのことは大好きで可愛いので大丈夫。


調子が悪いといえば・・・・ オヤヂからお下がりのスマフォ〜♪

モニター画面の色が急にキモい色に変わって、まるで携帯電話がカメレオンになったかのようにコロコロ変色。

そして充電アダプター(?)さして、さっきモニターを見たらなんと 充電できず。

充電できなかったことは、前にもあるので解決方法はなんとなく知っていたんですが、全く微動だにせずバッテリーがどんどん減って15%

困り果てて、不在のオヤヂにメールでヘルプをしたら、オヤヂのケーブルを使うように指示されたけど


あらら?

その前に解決。

何がどうなったのか!!!!どう解決したのか????



それではまた今度

いやはや、コンセントに接続しておりませんでした。
お恥ずかしいボンクラ加減。(*´_ゝ`)


| フク+α | 16:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

きょうのぼんくら

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


IMG_2959.jpg 
・本日のフク兄さん・

先週フク兄さんの体調が悪くなりお薬を飲み続けて早一週間

三日目から、すごく良さそうに見えますが やっぱりまだ耳が気持ち悪いようです

それでも、最悪な事態は防げたようです・・・今の所

一週間後の今日、再診に出かけ診てもらったら もう少しお薬飲みましょうねぇ〜 といわれ、
当初の通り(三週間服用)のお話でした。    

ところで、私のボンクラ度が進み もーびっくり w( ̄o ̄)w です。
一つ歳をとるごとに、驚くボンクラ具合・・・ 悩    

動物病院で、私がトイレに行きたくて、フク兄さんをトイレ前のリードホルダーにくくりつけ、バッグを置いて、トイレに入り用を足しました。

この行為事態は普通ですが、この中には3ボンクラがありました。泣泣   


1ボンクラ バッグを外に置きっぱなし 

2ボンクラ バッグのジッパーが開きっぱなしで中まる見え 

3ボンクラ (これ強烈)トイレに施錠せず たっぷり十分に用を足しました  

あ’’ああ’’あああぁ    

鍵を開けようとしたら、鍵をかけたので気づきました。(T_T) 
ボンクラです 恥ずかしいほどボンクラです。  
何を考えてるんですかね いや、何も考えてないんだな。 

そして、帰宅して また1ボンクラ 

スマホで誰かのブログを見るつもりで、ブログを開いて  

  に当ててました。

随分たっても、電話の発信音が聞こえないので、モニターを見て気づきました。 

何ということでしょう!! ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_
これは、老化なの? それとも、基本のボンクラ?  
毎日こんなボンクラ具合で、大変です。   



それではまた今度  

<追加>
病院で、トイレのドアを開けるときに フク兄さんがブロックしていて
もーちょっとどいてヨォ〜 いやぁ〜 と 自宅のように大声で言ってしまい
出たときは皆さんの(ワンコさん達も)大注目してくれました 
ううううううー(;´д`)


フク兄さんは、だんだんお元気ですぅ〜


| フク+α | 16:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

よなき

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

IMG_2664.jpg 

白い貴公子フク兄さん 16歳3ヶ月

16歳のお誕生日直前頃から よなき(みたいなもの) を始めました。

痴呆とか そういうのかもしれませんが、寝る前だけなので

鳴きたいだけ鳴かせてあげてます

その鳴き声が可愛いのに、なんとも悲壮感が漂った感じで 笑

何を言っているのかわかれば、対処してあげられるのに〜

といつも思って聞いてます。

インスタグラムでオヤヂがアップしています 可愛いので(←親バカ)ご覧ください。

あ また鳴き始めた。 可愛い〜(」*´∇`)」 

インスタグラムーよなきー


それではまた今度



| フク+α | 21:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT