FC2ブログ

ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

わたくしにかぎって!

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


水泳選手、池江選手の 肩甲骨 に惚れ惚れ。

グルングルンと、肩甲骨が回っています。

と、ここから本題

わたくし五十肩になりました。それも両方 もーおどろき@@

私にそういう類の(五十肩とか)あり得ないと思っていました。

だって、水泳が得意でクロールガンガン泳いでましたから しかし・・・・それは10年前のこと


かれこれ、8ヶ月前(今年に入ってからともいう)、自分の腕枕で横になってテレビを見ていたら

ミシミシミシ と、変な音がしたなぁと思ったら 翌日

左肩が少し痛くなり動く時に可動域が少し悪く そして また無理に動かしたら・・・・8ヶ月後

とんでもなく痛くなり、上下左右動かなくなり、寝返りも右側にしかできなくて、

そして今度は右肩が8ヶ月前の感じになり 大慌てで病院に行きました。

骨の異常か、はたまた 変な病気かもと思って

それよりも・・・・・それよりも!! 一人でトイレに行けなくなる が、

超絶の不安で 一目散に病院に出かけました。

診断結果は りっぱな五十肩(骨じゃなくてよかった)

それから、週に二回病院でリハビリ(今は筋肉のマッサージ)を受けてます

早く病院に行けばよかった もーほんとに、自分でなんとかできる事じゃないです。

ちょっとでも、変だと思ったら、すぐに病院に行ったほうがいいです。(声を大にして)

フクの介護を第一に考えていて、結構痛いくせに、まだ大丈夫と自分をごまかしていたら、

取り返しのつかないぐらい悪くなっていました。

睡眠は一時間おきに痛みで目覚めるし、寝返りはできないし、起きるのも腕を使うから痛くて動けない

もがいてもがいて・・・・  フクの介護じゃなくて、私の介護になりそう。

痛みはほんの少し軽減しましたが、動かない。

右腕が少し動くだけ。フク兄さんのために、早く動かせるようにならないと・・・・・

今のフクは、ほとんど寝たきりです。

起きていると、ずっと泣きっぱなし 寝るまで3時間も泣き続け、喉が潰れてハスキーボイスになってます。

見ていてかわいそうですが、どうしようもありません。 (私の腕も動かず抱っこできず)


ああ’’ー!!!

私、縁側から落ちてしまいました。大泣大泣  


それではまた今度



病院に行き始めた当初よりもっと悪くなり、現在 大変な毎日です。

この五十肩、すべての不調の元凶のような気がします。

体はカチンコチンで、首も回らず頭痛吐き気 そして、柔軟性がなくなり 歩くのもぎこちない。

動くようになったら ラヂオ体操 がしたい。。゚(゚´Д`゚)゚。。゚(゚´Д`゚)゚。



 

| ワンコ以外 | 21:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チュウシャジョウガ

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


気温は毎日30度を簡単に超えて37度だったりして、猛暑とか、酷暑とかそういうのなんですが・・・・・

なんだかちょっと夏を感じるのには物足りない気がしてます。

番チョー地方だけの限定だと思いますが、今年は、セミの鳴き声が少ない気がします。

オヤヂいわく、「あちーからだろ」。 m9(゜д゜)っ


さて本題、うちの自宅駐車場がどうやら人気のスポットらしいのです。  猫 と、蝉 に。

猫は駐車場の真ん中で、大げんかしていました。

もんのすごい大声で、ギャーギャー流血騒ぎの大ゲンカしてました。初めて見たので驚き。

そして、蝉

一日に何匹来るのか もう、本当に心配なんですが、蝉の皆さんが、駐車場でご遺体になっています  大泣

ゴロゴロと  大泣

オヤヂが仕事から戻って駐車場に車を入れる時 寂しくなるようです。

「蝉の皆さんのご遺体がまた増えてる。すごいな。」

夏が終わるまで、何匹のご遺体を・・・・・・ 大泣



それではまた今度

フク兄さんは だいたいお元気ですが、後ろ足が全く動かなくなり、大騒ぎの毎日です。
毎日健康な老犬介護です+゚。*(*´∀`*)*。゚+

| ワンコ以外 | 16:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

みつきぃ

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


フク兄さんの近況は おやぢのインスタグラム から、ご覧いただけます。

最近、もっぱら老眼で目の前のものがよく見えないので、とっても不便。

フク兄さんも、こんな風によく見えないんだなぁ、人間と違いワンコにはメガネがないのが、かわいそうだなぁ。

で、話は変わり

先日某ゆにブラック(ゆにくろ)でお買い物をした時、室内スリッパも購入。

家に戻り、レシートをまじまじと見ていると 買った覚えのないものが記されているので、品物を並べて検分しました。

「ミッキー商品」
ん? そんなものやっぱり無い、どうしよう・・と、何度も見直して

あれ?あれれ? というものが一つ。

オヤヂも結構おジーチャンなので、そのミッキーというのがなんのことかわからず、

二人で頭を悩ませていたんですが、もしかして!

IMG_3517.jpg 

↑です。
やっぱり、これですかね。
ただのシミかと思った。




それではまた今度   

| ワンコ以外 | 16:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いろじろです

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


人生で初めて、植物を育てるということを始めました。

基本、植物を育てることには、全く興味がありませんが

いつも宿泊するペンションの庭で、ワイルドベリーを見てから、ずっと心惹かれていて・・・

最近よく行くホームセンターで必ず見かけるワイルドベリー

チラリと見える赤い実が可愛くて、フク兄さんとライ君と一緒にお散歩したことを思い出し

一念発起で植えてみたら、毎日毎日どんな風に葉っぱが大きくなるのか、

花が何個ついただの実が生り出しただの

すこーしだけ、植物を育てることの楽しみがわかりました ほんの少しだけね。

そして何がどうなってこうなったのか皆目見当もつきません こんなことに。
IMG_3349.jpg 

そして、真横にある別の株はちっこい丸い赤いものが
IMG_3348_20180511163416cb9.jpg 

色白でも、味は赤いものよりあまいのが ちょー驚きマンボでしたw( ̄o ̄)w

そして、こちらの色白さんはまだ口にしていません。
IMG_3342.jpg 

ライ君にはお供えしたけどね〜

それではまた今度

白い実は食べていいのかわからないので、観賞用です

| ワンコ以外 | 16:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

さんどはいやです

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


季節が夏に近づくと なす が美味しくなります。
大好きななす 油ととても相性が良い。

一昨日のこと
立派な なす が手に入り、滅多にキッチンに立たないのに
そういうときに限って、ナスのヘタのトゲに ぐっさり やられました。
抜いたら、そこから血が・・・・ぽたぽた
トゲにしては、多く出血。
でも、ナスは美味しくいただきました。

昨日のこと
フク兄さんの夕飯に、お豆腐を少し分けてあげようとして
パッケージを開けようと、格闘したけど開けられず。
最終手段の包丁でパッケージの端を切り開ける ということをしたら

ぐっっさり

手にぐっさり

刺さりました。

まるでプラスティック容器のドリンクを飲むときに

ぐさっとストローをさしたように

そして、血が吹き出ました。


包丁で切ることはあっても、刺さることは経験上ないので、驚いて
包丁さしたまま数秒 あちらの世界(?)にいるような気分でした。
ハッと我に帰り、抜き取ったら キッチン血だらけ。
そして、なんと!!
お豆腐と包丁は、そっと置いて 水で血を流しました。
けど、手から流血しているので、何も綺麗にならず 堂々巡りをまた数秒。
無意識に行動していたんでしょうね。

それから心臓より高い位置 というのをこころがけ
止血しようと ぐっと手を握り数分
手を開いて、血が流れていないのを確認して、清潔に保つため手を洗い
絆創膏と包帯で、止血しました。

と、その間5・6分 フク兄さんの夕飯が頓挫して、フク兄さんは大騒ぎ
そして、私も頭の中も大騒ぎ


IMG_3279.jpg 
結論
普段やらないことは やっぱりやらない方がいい。
(お料理しないんだから)


それではまた今度

刺さるより、抜く方が断然痛い 大泣
そして、もう3度目はありませんように なむなむ



| ワンコ以外 | 12:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3こう

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語 

IMG_2750.jpg 


私には「高」が三つほどあります 高齢・高血圧・高脂肪 これは全くありがたくない。
昭和の時代の三高といえば 高学歴・高収入・高身長(?)だったような・・・  
最近、ストレス性なのか年齢的なものなのか、病気なのか 高血圧に悩まされています。
それで、日常的に簡単に測れるように、手首に巻いて測るものを購入し 朝昼晩、それから気になったときになど測ってみています。
平均的に123/70ぐらいのようで 年齢の平均範囲内なのですが 時々うわーっ となるときがあるので測ると びびーっくり。

IMG_2713_20180201132830246.jpg 


あまりにもびっくりして、フクを無意識にお触りしていたら これまた ビビビーックリ 下がってました。

IMG_2712.jpg 

医学的に、何か根拠があるのかもしれませんね。
わんこのおさわり。


それではまた今度
あと、うわーっ となったときは、ワンコブログを読むと落ち着く。


| ワンコ以外 | 13:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

すえきちでした

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

IMG_2627_201801112142557e2.jpg 

しばられ地蔵(大岡裁きで有名)のお寺で 初詣を済ませ
おみくじ引いたら 見事な末吉でした。
(ちなみにオヤヂは大吉)

内容は 可もなく不可もなく。
ですが、気になるのところで・・・・
「心を強く持て・・・」 
とあって、 ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!  な気分でした。

ですが、兎にも角にも 皆元気が一番です。
今年こそ、大笑いできますように。


それではまた今度


ケンタッキーフライドチキンで、どうしても食べたかった エビのなんちゃら
と、
ミスタードーナッツで、どうしても食べたかった なんちゃらドーナッツ
違う日に立て続けて、どういうわけか 食べずにそのまま捨ててしまい
大泣きをした年明け。
だから末吉なのか?



| ワンコ以外 | 21:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっぱりそうおもう?

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


 IMG_2506.jpg

ふく兄さんとのお散歩コースに スーパー前 があります。
そこには、ずらりと並ぶママチャリ。

いやぁ〜嫌いなもの、苦手なものは必ず何をしていても目につくもので・・・・

買い物を終えて商品を乗せたままで、持ち主不在の自転車に
黒々と光る
一匹のでっかいカラスが サドルに乗っかって、辺りを見回していました 

その自転車のそばを通らないと、向こう側に進めないので私とフク兄さんは
ガー子が怖くて、「早くどこか行かないかなぁ」と
遠巻きに見ていたら
ガー子さん 袋の中を物色し始め、気に入らないものをポイポイと放り投げてしまいました
その間、5分足らず。
その5分前後、駐輪場を何人も行き交い、目と鼻の先にでっかいカラスがいるのに
だーれも気づいていないようでした。
しかも物色しているのに、そばを通る人が全く気づいていない。

どうしよう 追い払おうか??? 

などと思案していると、真横にいる女性がじっと自転車の方を見ているので、話しかけました 

番 「 すごいですよね カラス。(指をさしながら)」

すると女性が 「え?どこに?? どこにカラスがいるの?」

番 「 あそこにいるじゃないですか! 自転車の上 」

あそこあそこと指差して教えても、どこだかわからずその間にも
自転車のそばを通る人が、数人。
そのことを帰宅したオヤヂに話したら

あー それ あんたしか見えてないんじゃね?

ええーΣ(゚д゚|||) やっぱそう? そうなの? 

ということがつい最近あり、ますますカラスが怖くなってしまいました
いや違う意味で、なんか怖い。


それではまた今度

(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!
今日で2017年が終わりだ〜 これが今年最後のブログ?!

皆様、良いお年をお祈りいたします。
来年は もう少しブログをアップする予定。(。-_-。)(。-_-。)

*** 続きは?? ***

| ワンコ以外 | 13:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

でぃーえぬえーがしりたい

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


「 あなたは何人ですか? 」


そう質問されたら、勿論堂々と日本人です
と答えます。

とある外国の旅行会社が個人のDNAを調べ、「出生地への旅」を企画していました。
皆自信満々に自分の出生地を答えていましたが、調べたら ええーっ と、
言いたくなるような感じでした。

何パーセント、**人 で 他何パーセント ++人

というような表示

日本人は縄文人系、弥生人系 にわかれることは周知の事実ですが、
ご先祖様の誰かが一生懸命海を渡ってきたり、シルクロードを通ってきたりしたら
きっと他の異国のDNAが入っているに違いありません。

面白い 調べたいーっ
んーっ 私は一体??

パグさんだと思っている白い貴公子も もしかして? だったりして 笑

IMG_1443.jpg 


それではまた今度
旅行会社だもの、旅行しないといけないんだよねぇ ┐(´-`)┌





| ワンコ以外 | 16:36 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1日10000

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



昨日と今日の出来事 わんこ以外


私のウォーキングタイムは 早朝5時半くらいから小一時間 (ワンコ無し)

夏だからって事で、そういう事です。(*´v`)



歩き始めた当初(四月後半)は、術後というのもあって 

歩いても歩いても前に進まず


でしたが、今は自分的に結構サックサクに動いているつもり。


「はて私は何歩ほど歩いているんだろう」と、万歩計購入を考えていた矢先

今の携帯電話にはそういう機能が付いているという事を知り、持って歩く事に。

持ち始めて当初は、2000歩 歩くのがやっとだったのに、

数字を見たら欲が出てきて・・・・ 

現在に至るんですが、今日は 7700歩/1h

一般的にどうかなんて気にしていませんが、私には結構な数字。

昨日と全く同じルートで歩いてこの数字。

なのに・・・・!!!  昨日は2200歩/1h


今まで同じぐらいの時間歩いて、こんなに少ない数字を見たのは初めてで

もしかしたら、これが本当の数字なのか?」 と、脳内で疑問符のエコーが

それで、同じルートを辿ってみることに。


結論は ホッとしました(」*´∇`)」

いやぁー この倍の時間を歩くとなると、1日何もできなくなるなぁー と

っていうか・・・携帯電話が変だったのか? ううーーーーん(悩)


まぁしかし、一般的に1日10000歩なんてとても無理だなぁ〜 と

思う今日この頃です。

オヤヂはゴルフで結構歩くと自慢してましたけど・・・┐(´-`)┌




それではまた今度

チー助のお泊中で、自分のウォーキングの後に、
チー助単独のお散歩です。ヘトヘト








| ワンコ以外 | 11:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT