ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

三回目だけど、慣れない

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



4月に9日間入院してその時は、復活できるのか?! 

というほど苦しかったけど、現在はスッキリサッパリの状態だし

体力も前よりずっと上がって、このままトライアスロンでもしたいくらいです。←うそです
(体力向上は本当)


どんなにどん底でも、前を向いていると なーんとなく脱出しているし

努力していることが辛くても、だんだん慣れてくる。

その最中ちょっとでも怠けると、ほーんのり罪悪感なんかもあったりする。


だけど だけどね ライ君。

ライ君がいないのは、慣れないんだよ。

ライ君がいないのは、悲しいんだよ。

ライ君のことを考えない日は、無いんだよ。


ライ君 お空ではまだ満2歳 チビだよね

お勉強することがいっぱいあって、番チョーさんのこと忘れてるのかな?

フク兄さんのこと 忘れてるのかな?

オヤヂさんのこと 忘れてるのかな?


今日はいっぱい番チョーご飯を作るから、番チョーさんを思い出してね

絶対だよ。

ライ君がいないのは、ずーっと慣れないんだから。。゚(゚´Д`゚)゚。




IMG_1235.jpg 
今日はライ君がお空に行って、3年目。

綺麗なお花、ありがとう お局さん。



それではまた今度




| ライ君 | 12:06 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どうしても聞けないよぉ

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



2009-06-30.jpg 
ぶちゃぶちゃおネムなライ君 。゚(゚^∀^゚)σ。゚


毎月30日は ライ君の月命日 ライ君の日です。

今回も肉三昧のライ君は、よだれだらだらー だったんじゃないかなぁ〜

ライ君 美味しかった?





さて

オヤヂはどこかの講演会で、お隣に座った人が アニマルコミュニケーター(副業で)

という人だったようで、ライ君の事を聞いたようです。



 7歳が短いという感覚はなく、とても楽しかった 

 ほんのちょっと苦しかったけど、ずっと苦しくはしなかった

 フク兄さんより早くお空に行くと思っていた



突然パタンと倒れて、そのままお空に飛び立っていったライ君は、

苦しまなかったんだなぁ と、安心しました。

色々とお話ししてくれたようですが、ざっくり書くとこういう事だったようです。



そして、オヤヂからもう一つ



「 ライから、言っておきたい事があるらしいぞ 」



そう言われたけど、私は聞いていません。

聞くのが怖くて、聞いてしまうと本当にいなくなったと諦めなくてはいけない事が、辛いんです。

いい話でも、悪い話でも 今はまだ、聞く事ができず オヤヂの胸の内にしまってもらっています。

その偶然知り合った アニマルコミュニケーターが、本物かどうかわかりませんが、

ちょうどいいタイミングで、オヤヂと出会ってそう話したんなら、

ライ君が出会わせたんだろうと思っています。




IMG_0338.jpg 
パソコン持ち上げ中のフク兄さん14歳



そして それからも一つ




「もう一匹いますよね その子は・・・・ 年寄りだ」

「面白い子ですねぇ〜 お前誰だって言われましたよ」 




IMG_0337.jpg 
フク兄さん自分でここに手を入れたんです。



それではまた今度
フク兄さん知らない人に、「お前」だなんて・・・ 笑





| ライ君 | 19:09 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

またおいで

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


お盆おわりましたね。

皆様のお宅では どんなお盆パーティーを開いたのかなぁ

気になるぅ。



IMG_0282_201608151127538ce.jpg 





 ライ君へ

 楽しい4日間でしたか?

 美味しい4日間でしたか?

 遊び疲れた4日間でしたか?


 番チョーさんは ライ君をそばに感じて

 嬉しいような寂しいような そんな4日間でしたよ。


 フク兄さんは、まだまだお元気でしょう?

 オヤヂさんはどうですか?

 じいちゃん、ばあちゃんも変わってなかった?


 ライ君は毎日ご飯を食べに来ているけど、お泊まりは1年ぶりだから

 どこに眠っていいかわからなかったかな?

 どこでも好きな場所にライ君の場所があるんだから、遠慮しないでいいんだよ。


 お空に戻る時は、パンケーキをお土産にもたせてあげるね。

 ライ君と一緒に来られなかったお友達にも、あげてくださいね。

 今度は、もっとたくさんのお友達を連れておいで。

 いっぱい美味しいものを作るからね。



2009-07-02r.jpg 
フク兄さん遊んでください、状態    2007年夏の写真


 送り出すのは けじめ

 ライ君がお空で肩身の狭い思いをしないように、送り出すよ。


 また来年 お泊まり会には必ずお友達をたくさん連れておいで。

 また来年。




それではまた今度

うう・・・・ 寂しい。




| ライ君 | 13:45 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ライ君の日14回

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



今日は ライ君がお空に行ってしまって 14回目の月命日

布施弁天でライ君が早く戻ってくるように、お願いしてきました。




IMG_0208.jpg 



ついでにお茶やさんで うまうまな物も・・・・ ^^



IMG_0203.jpg 



 そろそろ戻ってきてもいいような気がするよ

ライ君





それではまた今度
もうすぐお盆だから絶対戻ってくるよね



IMG_0216.jpg 
手打ちうどん おいしいよね。



| ライ君 | 17:26 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

先輩といっしょに

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語




私の大事な大事な永遠のチビ、黒い弾丸ライ君。

チビで、ビビリだけど、顔も目も口もくりくりと可愛い

手足が長くて、細身のモデルみたいなハンサムライ君。


今年の5月30日朝9時に、お空にお散歩に出かけてしまいました。

今頃は、たくさんのお友達わんこと一緒に、仲良く美味しいものを食べているのかなぁ・・・・

フクの大親友で、ライ君の先輩の豆太郎さんは本日30日で、49日を迎え
月命日のライ君と、一緒にお供え物を囲んで、見せっこしているのかも。

ライ君には、手作りの蒸しパンを作ってあげました。
だけど・・・蒸しパンのつもりが不細工なお餅みたいになっちゃった。
それでも 美味しいからいいよね ライ君。



IMG_1288-1.jpg 




ライ君は、番チョーさんの作ったものを食べるのが、大好きだったよね。
大喜びで、フク兄さんと一緒に並んで、大急ぎで食べて
おかわり〜!
っていつも騒いでたのが、昨日のことみたい。泣

パグさんなのに、食べても食べても太らなくて、チョー羨ましい
今でも、やっぱりモデル体型なのかな






おおーっと! 白いハイエナが。



IMG_1289-1.jpg 


それではまた今度




| ライ君 | 13:27 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

信心深くはないけれど

これは、主人公パグ犬フクとそれにまつわる物語


ライ君が5月30日に 突然、お空にお散歩に出かけてしまってから

7月18日で49日。

そして、8月は初盆。





2015-07-20-1.jpg 





毎日、寂しくて、悲しくて、辛くて きっと、息をするのも苦しい毎日になるに違いない

と 思っていたら、人間には 逃避 という機能が備わっているのが ありがたい。

逃避といっても 本当に現実から逃げたりするわけではありませんが、

  考えないようにする

  体を動かす

そうやって、じっと考え込まないように心がけました。


もちろん 今でも、涙のタンクは99%

いつでも、号泣の準備はできています。

だけど、ストップさせるのが、白い貴公子フク兄さん

彼の存在があるから、そうならないようです。


私は敬虔な仏教徒でもなく、別段信心深いわけでもありませんが、

ライ君とのつながりを持っていたくて・・・・


お盆には、ドタバタと長い足を絡ませそうに走りながら うちに帰ってくるんじゃないかと

瞼に浮かびます。


フクライに、いつも通りのお食事を用意。

ライ君 お空のご飯の方が美味しい! なんて言わないでね。


これからも、お盆の時や ライ君の誕生日 クリスマス お正月 そういう時には必ず

番チョーめし を用意してあげます。



それではまた今度




2015-08-06-1.jpg 
フク兄さん お休み中♪


 

| ライ君 | 12:07 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

出会いから7年


IMG_1154.jpg


うちの可愛いライ君が、5月30日朝9時

7歳1ヶ月で突然お空に飛び立ちました。



ライ君のためにお気遣いいただいた方々へ、感謝の気持ちを表したくても

今の私には、どうしたらいいのかよくわかりません。

ただひたすら、 ありがとうございました と、頭を下げるしかできません。

コメントをいただいても、お返事が出来ずすみません。

本当に本当に感謝しています。




ライ君との出会いは7年前

フクの居たペットショップに黒パグを見つけ、オヤヂに話したのがはじめ。

偶然出会ったアニマルコミュニケーションさんから、フクが子分を欲しがっていることを聞き

フクのために、ライ君を家族に迎えることになりました

そう、フクのために。だけど本当は、私達夫婦のためだったのに・・・・・



ライ君がお空に行った翌日、目を見ながらフクにお願いしました。


  13年間今まで一番だったし、これからもずっと一番だけど、
 
  一ヶ月間だけライ君を一番にしても良いか?良いよね?!


そう言うと、ひたすら私の前で芸をはじめ、13歳のじじぃパグ白い貴公子がおやつを要求してきました。

多分・・・・・


 一ヶ月の見返りに、沢山おやつくれ   だと思う。


もう少し経ってから、時間がほんの少し経ってから またブログを書きます。
誰かのためにではなく 自分のために

今は、めそめそタイム しくしくタイム うぇーんタイム。

ライ君 ライ君 可愛いライ君 私の心臓を半分持って行ったライ君

いつも一生懸命に何事にも前向きだったライ君

君に恥ずかしくないように、笑顔が戻るように家族みんなで歩きます。



ライ君 だーいすき。 番チョーさんのライ君。




| ライ君 | 11:10 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

飼い主おもい

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


ついこの間 ライ君のお誕生日の様子を書いたばかりなのに・・・・・


本当にライ君は、飼い主おもいのイイコです。

私達に負担をかけることなく、そして自分も苦しむことなく


お空に飛び立っていきました。


享年7歳一ヶ月。


ライ君は、走るのが大好きだから、きっとお空を走り回って 

大好きな松ぼっくりを口の中にいっぱい入れて

他の子達に自慢げに見せていることだと思います。


ただ、彼の心残りは

朝ご飯を目の前に、置いたまま倒れたこと。

彼はきっと、ご飯を食べてないからと、まだ伏せをして待っているんじゃないかと・・・・




突然の出来事で、私達夫婦もパニック状態だし、全く実感がわきません。

動かないライ君を見ると、涙があふれてくるんですが、

むくりと起き上がるんじゃないかと見間違えるほど綺麗なのです。

病気で苦しむことなく、最後にお別れの言葉を私達に ワンと吠えて、息をひきとりました。

本当にお利口さんのライ君です。


可愛いライ君 大好き。

ライのことを可愛がってくださった方々へ 支離滅裂ですが、ご報告させていただきました。

本当にありがとうございました

IMG_1143-1.jpg






| ライ君 | 12:15 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

・・・と思ったら

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


番チョーは4月に9度の熱を出し一ヶ月間不調でしたが、

今度はオヤヂの番です。

連休に入る前から、何となく不調なオヤヂ

声はがらがらで、ほとんど毎日 身体がつらいと言い続けています。



オヤヂ: おれ 節々がイテェ 多分スゲー熱でてる


     ピピッ・・・・(体温計の音)


     おっ?! そうかぁ〜


     
番: 大丈夫? 8度か9度?



オヤヂ: 俺の平熱は 35度4分だ。


     で いま、36度4分だ。





そうか・・・・ それで節々が・・・・

それは平熱だよ!!!!!

という、オヤヂ思い込みの一週間です。 笑





で こちらは?




四角と思ったらぁ〜




IMG_1143-1.jpg




三角でしたぁ〜♪






IMG_1145-1.jpg





そして、ライ君から一言。


IMG_1148-1.jpg


それではまた今度







| ライ君 | 11:37 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

にゃにゃい、にゃにゃ

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


4月17日 (ニャー君がにゃにゃ歳に)いや、ライ君が7歳になりました。

いえぇ〜ぃ♪


そのお祝いのケーキを、デパートで購入し


ライ7歳0007



こんな感じで



ライ7歳0005



ライ君は、冷や冷やしながら



ライ7歳0004



死守していたようです 笑



ライ7歳0003




私達にとっては、永遠のチビのライ君。

健康が取り柄のライ君。

いつも一生懸命に、言いつけを守ろうとするライ君。

これからもずっと末っ子で、大事大事な大事なコ。

フク兄さんと比べられて、ちょっと可愛そうなときがあるけど

元気いっぱいに歩く姿を見ると、この子がうちの子で良かった〜 と嬉しくなります。

これからも、沢山遊んで 沢山面白いことをして、 元気いっぱいに過ごしましょうね。

元気に7歳になってくれて、ありがとう。




ライ7歳0008




それではまた今度


*ライ君は、猫のような動きをするので、ニャー君と呼んでます。
 



| ライ君 | 19:42 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT