ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わんこのゆうかい

主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

 IMG_1821.jpg

今朝のニュースに ワンコの誘拐 の話がありました。

ブリーダーさんが 子犬達を日向ぼっこさせるのに外に出して、30分ほど目を離した隙に

飼い主さんが、停車中に10分ほど車から離れたすきに

コンビニの外のフックにかけて、出てきたら

みんなかわい子ちゃんばかりです。
誘拐だなんて、どうしてそんなことするんですかねー

全く信じられません。
うちは G−さんですが、白い貴公子なのでとっても可愛い
絶対誘拐されるに決まってます。(親バカ発言失礼)

みなさん 十分お気をつけくださいみなさんのオタクのかわい子ちゃんが、狙われてます!!!


それではまた今度

ブリーダーさんの所は 黒柴の子犬だけ狙われたようです。
下世話ですが、高額なんだそうです。

スポンサーサイト

| 思うこと | 16:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

りそうのかいぬしに


これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

先月実家に戻るのに飛行機に乗ったら いつもと飛行機内の感じが変わっていたけど 
あまり気に留めず、座席ポケット内の雑誌を読み始めたら

 ???ん???

すごーっ! 

こんなにたくさん映画があって、まだ放映されていないのも見られるの!!! 

と驚いて、心の中で小躍りして、早く飛ばないかなぁー ワクワク 

だったんですが、 
 「申し訳ありません これは国際線のみで 国内では観られません」

と言われて、がーっかりでした。 

そーだろうなぁー と思いましたよ。
だって、目的地までほんの1時間半 そんな短時間で、映画を最後まで見られるわけがない。
前置きが長くなりました

映画の一つに ワンコと人間が一緒に写っている写真を見たんです 
ストーリーなどは読まずとも、人とワンコの写真でニッコニコに笑っているなら 
きっとそういうタイプの話だろうと、
あーこれ観てみたいなぁ〜 なんて思って、
ストーリー読んだら。

 ずーん・・・・ 

ああー 観なくてよかったかも
観たら最後、滝の号泣的なものでした
斜め読みで、すでに涙目でしたから

ワンコさんがなんども転生して、大好きだった飼い主さんを探す

というものでした。
なんで ずーん なのかというと
7年でお空に行ってしまったライ君は 
自分の大好きな飼い主 を探しに行ったんだなぁ  そう思ってしまったからなんです。

それでも、ライ君は7年間も私たちに時間をくれて優しい仔だ ありがとう
そんなこんなの一時間半 理想の飼い主になれたらいいなぁ と自己反省タイムになりました


2010-05-20kago.jpg 

それではまた今度

「僕のワンダフルライフ」映画タイトル

| 思うこと | 19:48 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いっかげつにいちど

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

ブログを更新するのが一ヶ月に一度のペースになってしまい
自分にがっかり○| ̄|_

ここ二ヶ月は、実家で色々あってバッタバタだったので
パソコンを開く暇もなかったんですが、
ありがたいことに その間、フク兄さんはお元気さんで
立派に16歳になって、私のお散歩にもカートでお供してくれてます 笑

が、やっぱり16歳
なんだかちょっと違うな・・・ という日が何日かおきにあったりします
昨日は呼吸が荒くなり、お別れかな と思ったりしていました。

いつそうなってもおかしくない年齢なので、心の準備はしているつもりですが
想像したくありませんね。

で 忙しさを理由にして、ネガティブワードがてんこもりになりそうなブログをひかえました
オヤヂがインスタグラムをしてくれているおかげで、フク兄さんの近況は
ご心配かけている皆さんには伝えられているので、少し安心してます。

これからどんどんネガティブワールドになりそうですが、気が向いたらこちらにもお寄りください。


それではまた今度

フク兄さん 明日も一緒にご飯食べようね




| 思うこと | 23:23 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ごりん

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


今日は 広島に原爆が投下され、甚大な犠牲を被った日

8時15分に黙祷し、そのすぐ後に オリンピックの開会式。

テレビですぐに放映されて、少し気分がもやもや・・・・


4年に一度、世界中の選りすぐりがスポーツという健全な環境で戦う

もちろん開会式だから、お祭りみたいにパレードしてました。


各種目の選手一人一人 日々の大変な努力でオリンピックにむかい、競技に参加

皆さんの活躍が その国の希望になるんだとおもう けど・・・・なぁ。



ところで競技の中で、近代五種 というのがあります。

あまりメジャーじゃない種目のようで、テレビ放映される事はほとんどありません

たまたまBSで観ました。

スゲーの一言 だって一人で 

泳いだり、走ったり、飛んだり、打ったり、突いたり

全部一人でするんですよ!!!


言葉に語弊があるかもしれませんが、真のアスリート競技 じゃないかと思ったりします。

だけど、チョチョイと調べてみると


19世紀、ナポレオン時代のフランスで、敵陣を突っ切って自軍まで戦果を報告することを命令されたフランスの騎兵将校が、馬で敵陣に乗り込み(馬術)、途中の敵を銃と剣で討ち倒し(射撃・フェンシング)、川を泳いで渡り(水泳)、丘を越えて走りぬけた(ランニング / クロスカントリー)、という故事を元に、近代オリンピックの創立者であるクーベルタン男爵が古代ギリシアで行われていた古代五種(レスリング・円盤投・やり投・走幅跳・短距離走)になぞらえた近代五種として競技化を提案したのが始まりと言われる。1912年の第5回ストックホルムオリンピックにおいて種目に採用された。

(Wikipediaより)



とありました 当たり前ですが、結局戦争です。

オリンピックを想う時 単なるスポーツの祭典と考えるのではなく

必ず、戦争や戦争の悲惨さを思い出す事は、当たり前なんだとヤングな世代に申したい。

次の東京のオリンピックにも、そういうの考えて欲しいなぁ・・・・


それではまた今度




| 思うこと | 12:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぽっかり

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


白い貴公子フク兄さん14歳

当然 お友達もご高齢。


また一人 お空に・・・・・

胸のあたりに ぽっかりと穴が開いたような気分です。



fukuraipic.jpg





ぽんさん 希望をありがとう。 

この子達との出会い ありがとう。




| 思うこと | 11:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

さようならとはいわない

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


お散歩中には 色んな人から声をかけられるときがあります。

特に多くは  兄弟?。 

その次は  うちにもいたのよ。


うちにもいたのよ、だけど・・・・・



その言葉を聞くたびに、ぐっと喉の奥と胸が詰まります。

いずれは私も言う言葉なんだろうなぁ。

13歳で、手術を終えたばかりのフク兄さん まだまだお元気さんなんですが、

そういう言葉を使う日が絶対に来るんだと、またもや再確認させられました。



フクも番チョーも大好きな ぷうさん

御年16歳と半年

安らかな眠りについたという連絡が来ました。



彼は、フク兄さんと同じように肥満細胞腫にかかり 同じぐらいの時期に前提疾患で同じような症状だったりして

3歳年上の先輩でお手本わんこさんです。

色男でお散歩好きで、女子からのアピールがいつも当たり前な彼

ぷうさん 楽しげにお散歩しながら、お空にむかっていったんだろうなぁ

もう女子に囲まれているかも。


ぷうさん ありがとう。

ぽんさんのこと お空から見守ってあげてね。


ご冥福をお祈りいたします。







| 思うこと | 12:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

くさいと言われても

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


最近うちのチビ黒 お散歩拒否なのか、わざと手こずらせているのか 彼のマイブームか

変な行動を取るようになりました。

お散歩に行こうというと・・・・

自室に逃げ込む。



IMG_8085.jpg
反抗期(?)ライ君



行きたくないんだなと思い フクと一緒に出ようと玄関を開けると

突風のように玄関から飛び出る。


行きたいのか? 行きたくないのか? 不思議系ライ君いつまでも不思議系です。 笑


ところで、公園で男らしい黒パグさんと出会いました。

その飼い主さんが


飼い主さん: この子 凄くくさいんです。

       パグはくさいと言われましたが、凄く匂うんです。

       家の中でも、くさいからあっち行ってと言うんです

       一週間に一度はお風呂に入れているんですけど・・・。




くさいくさいとあまりにも連呼するものだから、好奇心に駆られクンクンかがせていただきました。

結果としては、まーったく普通のわんこさんの香り。

パグさんは皺が多いので、そのことかと思ったんですが、身体から発すると言うんです。

それで、もしかして初めてのわんこですか? と聞いたら、ずっと猫しか飼ったことがないし

犬の臭さにビックリしたと言うことです。

なんというか・・・・

目の前に本人(犬)がいるのに、くさいくさいと連呼するのが だんだん自分のことのように不愉快に思えてきて

心の中で(じゃー犬飼うな!)悪態ついてしまいました。

で 精一杯の言葉が、「大型犬じゃなくて良かったですね。」「生きている証拠ですよ。」

去勢していないから、もしかしたら体臭が少し強いのかもしれませんが 若さ故の香りのような気がしました。


ないがしろにしたり、虐待したりというのではないんですが、どうも・・・ちょっとアレな感じで

自分も気をつけよぉ〜 ってね。





フク兄さんは そろそろ(高齢なので)ニオイもなくなりつつある。
いや勿論まだあるけど・・・・大好きな香りです ←おHENTAIだ

チビ黒は やる気満々の年齢なので若々しいニオイだな。

加齢臭と激しく戦っているオヤヂは、まーた異国にトンズラ。

今は真夏の所で


   オヤヂ: おれ、アヤムバンガン食べまくる 


って。いいなぁ〜・・・・・。



IMG_8086.jpg
フク兄さん・・・ 苦しくないかい?




本日もありがとうございました


| 思うこと | 10:15 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

げんこ

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



今回全く面白くない上に、長いっす。謝
微妙な内容なので、本人の了解を得ております。


8月に、大好きなお友達ワンコさんが、お空にお散歩に出かけてしまい
その飼い主さん(友人ミキちゃん)は、お仕事が忙しくて、寂しさを忘れるぐらい沢山働きました。


ミキちゃん : あのね ミキね、ワンコ拾ったの。

番: ん??? なぬぅ~


ミキちゃんとは、私もフクも大好きな(現4匹のオーナー)カリスマワンコリーダーと尊敬する女性
そのミキちゃんのお仕事場は、ペットショップです。

そのペットショップに 垢でドロドロのペキニーズがハーネスをつけたまま 
店の前に捨てられていたそうです。



110926_162242.jpg 
ミキちゃんとマルちゃんの初めての出会い写真







ミキちゃん: ちっちゃくて、可愛いのぉ~ お目目がくりくりで、

       パグに毛が生えたみたい~ with ハート


ミキちゃんは、自分ちの長男坊(ベックちゃん)が亡くなってすぐのことで、
運命を感じたみたいです。

自宅につれて帰るまでに、かなり大変だったようで・・・・
あのカリスマワンコリーダーが触れないぐらい、恐ろしい顔でかぶりついて、放さない。
傷だらけになったようです。

それでも家にやっとつれて帰り・・・・・

いつも温和なご主人からは、処分しなさい といわれたくらい汚くそして、
ひどくみすぼらしく、小さいくせにビックリするほど凶暴だったらしいです。

私も、聞いてすぐに見に行くつもりだったんですが、そのペキニーズの子が落ち着くまで、
来ないでくれといわれたので様子をうかがいながら、1週間後行ってみました。





IMG_7476.jpg 
手ぶれて失礼。



名前は マルちゃん。




IMG_7482.jpg 





もうワンコを飼うのは、これで終わりという、終了のマルちゃんだそうです。
そんなマルちゃん、身体検査のための病院で、あまりに凶暴でドクターが両手を万歳してしまったようです。笑
だけど、なんとか血液検査だけはしてくれて



フィラリア 陽性



ミキちゃん: ミキね 目標があるの~

       目指せ リ ボ ン

       マルちゃんをトリミングした後、

       おリボンつけたいの with はーと



色々あったけど、マルちゃんとミキちゃん達(他ワンコ3匹)の生活、
ようやく一ヶ月が過ぎようとしています。
あんなに反対していた、温和なご主人は、マルちゃんを撫でて(時々)抱っこも出来るようになり
すっかり家族の一員になりました。

今は、両耳に可愛いハロウィンの おリボン ついています。マルちゃん男子だけど。苦笑


ミキちゃん: 最近はね 前より触らせてくれるし、

       ドクターからも 

       「 随分いい子になりましたね 」

       っていわれたの~。



番チョー: げんこだよ! の効果だね。笑



実はマルちゃんがあまりにも凶暴だったので、ガブッと咬まれた時にグーで げんこだよ! と言って、頭をたたいていたようです。

この一文を見ると、動物虐待に聞こえるかもしれませんが、凶暴なマルちゃんと、
いい子になって欲しいミキちゃんも どちらも 生きるか死ぬか真剣勝負

私はミキちゃんの判断が間違っていたとは思いません。

今のマルちゃんは、元気だし私がいても怒らないし、触ろうとしても目をキラキラさせてじっと見つめてくれます
(私はまだ触れないけど)
オドオドするそぶりや、隅っこにじっとしていじけている、という事も全くありません。
「 マルちゃん 」と呼ぶと、短い足でニコニコと一生懸命走ってきます。かわいい子です。





IMG_7491.jpg 
マヂ手ぶれてすみません。




私はいつも体当たりで真剣勝負のミキちゃんを尊敬しています。
そして、ミキちゃんにブログに赤裸々に書いていいかと尋ねたら。


ミキちゃん: ワンコとの生活なんて、人それぞれだから、気にしないよ
       
       書いていいよ


ミキちゃんは、私の子供ぐらいのヤングなのに、本当に器の大きい女子です。
フクが大好きになるのは、納得です。(私もだけど 照)


本日もありがとうございました




| 思うこと | 11:42 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まずいと思ったら

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



最近、激まずラーメンと激まずパスタを食べました。

といっても、いつもいく店なんですけど。

なぜか、激まずになっていて、ちょーがっくり。


  番: 凄くまずくない?

  オヤヂ: そーかぁ~ おれは変わらないけど



オヤヂは味に敏感じゃないからな・・・・ などと、心の中でつぶやいていました。

そして、私にしては珍しく、激まずさんを残してしまうほどの、激まずぶりなのです。


  番: オヤヂの味覚疑うよ。

  オヤヂ: ・・・・・ そう?

  番: はぁ~。 ため息



なんと、あまりの激まずに、家に戻ると撃沈して、ソファーに倒れ込むようにして寝てしまいました。

どうやら、風邪をひいて、熱があったようです。

こんなにならないと、自分の風邪が分からないなんて、どれだけぼんくらなんでしょうね。

味覚が変なわけですよ。


で、ご飯がまずいと思ったら 番チョーは風邪。 


という方程式ができあがったということで。

反省。ご飯やさんごめんなさい。



ところで パソコン壊れました。
写真掲載も出来ないので 数日パソコンお休み。

 


本日もありがとうございました
私はどんだけ高飛車か!

| 思うこと | 14:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

糸電話

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


子どもの頃 糸電話 で、お話ができた感動を覚えていますか?




先日、講習会で 中国少数民族 の映像を見ました。

そこの村人はみな血族なので、隣村からパートナーを探さなくてはいけません。

その出会いの時期は お祭り。

お祭りは、集団お見合いのような状況なのです。

そこで、パートナー探しに絶大な効力をあらわすのが


なんと!!!!

 

 

糸電話

 

 


糸電話 いとでんわ


 

今でも立派に使われているのです。


今でも




それにしても、お話する相手とは、3mぐらいの距離で

別のお隣さんとの距離も 3mぐらいしか離れていなくて

愛の語らいをするにも 普通に話して、聞こえるんじゃないかなぁ 

なんて思った 映像でした。

愛の言葉は、歌だそうです。



オヤヂ中国の少数民族出身でなくて良かったな。
オンチだし、嫁こなかったかも。

 
もう一つついでに・・・ また別の少数民族のお話ですが、

指笛・口笛で話をする部族を見ました。

携帯電話もなく、お呼び出しの拡声器などもなく 

山にこだまして響き渡る、素敵な指笛の音



疑問 指笛・口笛ができなかったら・・・・ どうするんだろう。

 

本日もありがとうございました
世界には知らない事だらけだ

| 思うこと | 21:42 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。