FC2ブログ

ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

病院

これは、主人公パグ犬フク(マダマダ6歳)と、それにまつわる人間のお話です。


フクは最近、すかしっぺを頻繁にするようになりました。時々 音なども・・・・
自分じゃないと思っているのか、どういうつもりなのか?
証拠をなすりつけようとするように、じっと私を見つめることもあります。


1013-1


番: 絶対オマエだ。


フク: いいや。


番: 原因は芋だな。


 


話、かわって ある日、病院で


Dr: あなたは、朝一番 何回ほど オナラ をしますか?    
      例えば、’大’をもよおすとき、何回ほどオナラをしますか?


番: ええーと、3回ぐらいかもしれません。


母: うそばっかりー。もっとやろぉ!!(大分弁)


Dr: 本当は、何回ですか?


番: ・・・・・・ 真っ赤な顔 


 


 


 


という、ヘンな夢を見ました。 夢でよかった。ほっ。


本日も、最後までお付き合い、ご苦労
笑顔の一日をお過ごしください


『めじるし』 さがすのにべんりなしるし


  子どもは いま めだつものを めじるしにする。  
  大人は ずっとあるものを めじるしにする。  
  犬は においを めじるしにする。


                  理論社 犬のことば辞典 より

*** 続きは?? ***

| | 07:00 | comments:16 | trackbacks(-) | TOP↑

2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月