FC2ブログ

ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

だいこんころしにまよねーず

これは、主人公パグ犬フク(6歳)と、それにまつわる物語

ですが、今日はチョッと違います。

 

もう、卒業式シーズンですよね。それが終わったら、入学式♪
なんだか嬉しいような悲しいような 私にもそんな甘酸っぱい思い出があります。
今回は、私の話じゃないですが。

去年の話なんですが、長い間 生き別れた姪っ子と、やっと連絡がつくことができるようになり、とっても嬉しくて大喜びしていたら 

「おばちゃん、中学の卒業式は来てくれるん?」

なんて言ってくれちゃって、天にも昇るほど嬉しかったんですが、どうしても都合がつかず、高校の入学式に行きました。
入学式だから、感極まって号泣 なんてことはなかったですが、13年も離れ離れでとても心配していた
彼女の、立派に生長した姿を目の前で見られることに 感激しました。

3歳直前までの彼女から、一気に16歳ですからね。久しぶりに会ったときのドッキリ加減は尋常じゃなかったです。

妹に生き写し。(妹はまだ どこかで、生存中♪)

でも、どうしても、3歳の彼女の思い出しか・・・・・

だいこんころしにまよねーず 

きょうなぁー ミーちゃんのところ、だいこんころしにまよねーずなんでー♪
いいやろぉー(^.^)  大分弁で

 

子供だから、大根おろしを食べるのに、大根が辛くて食べられない、
それで 大根おろしにマヨネーズ を入れてあげたら、とても美味しく食べられたらしいんです。
今では大根おろしをそのまま美味しいって 食べられるようになって、
こんなに大きく成長して オバサンは嬉しいよ。
どうやら高校2年生になれるらしいけど、キチンと卒業もしてくださいよ。
卒業式にも出席しますからね。

オバサンは君の未来を、とても期待していますよ! 
っていっても、元気で健康に それだけで十分ですが。

 

実は、うちにも、もすぐ卒業する方がいます。

ぐうたんです。

どて楽しいね♪

里親のトライアル中でしたが、今月23日 うちを卒業することになりました。
彼女の未来は、とてもキラキラとしたものになるはずです。
ご心配頂いた方々へ、ありがとうございました。

 

本日も読んでいただきありがとうございました

かぞくで

| ワンコ以外 | 11:25 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年03月