ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

フクのオヤヂは凄い人

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

ですが、本日はフクのオヤヂが主人公。


世の中には、うんちくとか雑学とか スンごく色んなことを知っている人がいます。

尊敬しますね。どこでその情報を知り得たのか、そっちのほうが興味があったりして。

ニュースなどで、宇宙に行っている土井さんが、ブーメランを飛ばしたのをご覧になりましたか?

くるっと 手元に戻りましたよね。

ブーメランって、宇宙でもまわって戻るんだぁ なんて感心していたら。

突然フクのオヤヂが・・・・・

  オヤヂ: 当たり前じゃん。無重力なんだから!

と、意気揚々に、自慢気に、そして誰よりも力強く そう応えました。



無重力なんだから?!



その直後、ニュースから流れた、キャスターの言葉は

キャスター: 多くの科学者が、ブーメランはどのようになるのか、想像がつかなかったようです

         地上と同じように戻るんですねぇ~


オヤヂったら、科学者よりも素晴らしい知識と自論をもっていたようです。

そして真っ赤な顔をして、

  オヤヂ: 口は災いの元 だな

ってね。


さすが大物 フクのオヤヂ。

本日も最後までありがとうございました

楽しいGWを~♪

あいす

| フクのオヤヂ | 22:00 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うわっ おまえ・・・

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



いつもの通り、いつもの大好きな土手へ お散歩♪

今日も一緒に ずんずん てくてくてく と歩きます。

お友達がいないときは、フクのテンションは、グッと奈落の底に落ちるんですが、

それでも一緒に、軍隊歩きをしながら、ご近所さんの情報収集なんかしているみたい。

にゅうねん

いつもの何倍も情報収集に時間がかかるから、変だと思ってフクと同じように、その中に顔を突っ込んでみました。


うぎょー うんこちゃん です。

それも ご立派。 放置ウンコはやめましょう!

ぷーん


愛犬フクのがピットリくっついてました。

ああー もしかしたら、ペロンといったかも・・・・



うぎょぎょぎょー です。


その後、歩きながらずっと愛犬フクに


番: オマエ 汚ったねー すげーきったねー くっせーし 汚ったねー・・・・

いじいじ

 

えんえんえんえん  ずーっと えんえんと くっせーくっせー 




フク: ・・・・・・・

もういわないで


とってもしょぼくれました。

自分でも汚いって分かっているんでしょうね。

でも、やめられなかったんだ ねぇ。

気持ちは分からんでもないけど なぁー でもそれは・・・ なぁ フク。


ふろだぞ


本日もありがとうございました
くっせー フク

| お散歩 | 18:39 | comments:20 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

駄目だこりゃ

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

本日は、番チョーのことのみで。

 

トシかなぁ・・・ 最近涙もろくなって。


 


なんて言葉、良く聞きますが、ヤングの頃の私は、理解ができませんでした。


年をとると、涙腺が緩むなんて。それは、筋肉が緩むってことなのか? そんな風に思ってました。


そして最近の 中年番チョー 全身の筋肉がダルンダルンで緩みっぱなしの状態、


ついでなのか 涙腺も緩みっぱなし

 


子供ががんばっている姿を見て  どどーっ


IMG_0655.jpg


 


老人がにっこり笑えば じわじわーっ


14sanpo.jpg


 


ワンコが走れば 嬉しくて ぽろり


IMG_0899.jpg


 


美味しい食事を食べるときに いろんな事に感謝で じーん


とりざんまい


 


土手で、踏み散らかしている雑草が、一生懸命に耐えているのを見て くすん


IMG_0286.jpg


 


毎日、涙を流さない日ってないなぁ。

そう思う本日でした。


 


本日もくだらない話でスミマセン
笑っても泣くんです。ぽろり

| 思うこと | 09:15 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

せっぷんのお味は?

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

 

皆さんもぜーったいあると思うんですが・・・ 絶対絶対ゼーッタイ!!

お宅のカワイコちゃんたちとの

ち・・・・・ ゆぅー(接吻)

 

はい、カミングアウトー\(-o-)/

ねてんの

 

私は、愛犬フクのキュートなダルンダルンなお口ではなく  をパックン♪

そして、それはチョッピリ長く 10秒ほど。うっふん

終了後の、愛犬フクのクシャミと、ため息が 絶妙で だーい好きぃ~♪ あはは うふふ

そのクシャミと、ため息のために 日に何度も接吻を繰り返し・・・・

私が、チューはぁ? と懇願すると 顔を背ける愛犬フク6歳。

ちょっと 

いつか絶対嫌われるな。

 

やめられん

本日も最後までありがとうございました
ちぃゅー しても良い?

 

| フク | 19:53 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

土手にて怒りまして候

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

いつものお散歩仲間に会えるかなぁ? なんて思いながらいつもの土手へ。残念ながら会えず。

帰る直前に ヤングのカワイコちゃんに会いました。

ぱぐお

ぱぐおくん おんとし1歳未満(もうすぐ1歳)です。

面白い仔で、人間にもワンコにも興味があるんですが、自分の距離感があって、それを超えて近づけないんです。

そろそろ

それでも、彼は一生懸命何かをアピールしているんです。

クールな平和主義者の愛犬フクは、いくら吠えられても全く微動だにせず、ジッとぱぐお君を見ています。

あんまりしつこく吠えるからか、一喝して、追っかけました。

おおー フクでも怒るときがあるんですね。(^.^) もしかして、教育してるのかな?

おとなげ

はい、ほのぼのとしたお話は、ここで終了。

 

ここからは、番チョーの堪忍袋の緒がプッチリ切れたお話。

土手といえば、不法ゴルファー達が必ずいます。行きつけの土手では、常に10人ぐらい。

土手では、ゴルフ禁止 って看板がいっぱい立っていますよ。

私も愛犬フクのリードを離すときがある(本来は離してはいけません)ので、(負い目があるため)ゴルファーたちを横目に何も言わず散歩しています。

でも、今回ばかりは 怒鳴りつけました。

目の前の花に見とれながら、リードをひいて歩いていると、私の直ぐ側で ぽとっ と音がしました。

何か判らなくて、そのまま歩くと 数十メートル前方の爺さんが、こちらに向かってゴルフボールを叩いていました。

そして、またポトリと側に。

もう怒りましたね。ずんずんとその爺さんの所にフクを引っ張って行き

 

番: あなた 何をしているんですか?!

   私達が目の前を歩いているのに・・・・!!  

   私達の側にボールが飛んできましたよ!

   危ないじゃないですか?!

爺: すみません。

番: スミマセンってどういうことですか?!

   謝らなくてはいけない事をしていると分かっているんだったら、もう少し考えたらいかがですか?!

爺: すみません。

 

私達が歩いているのが分かって、ゴルフボールを叩いているような、そんな大胆な人だから

てっきりゴルフクラブを振り回して、追いかけられるかと思いましたよ。

ああー 滅茶苦茶怖かった。

 

 

本日もありがとうございました
私だって、言う時は言うんです!ドキドキ・・・・ 

 

<おまけ>

ぱぐお君の’毛’逆立つんです

けがさかだつ

| お散歩 | 09:44 | comments:19 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

飼い主の責任

これは、主人公パグ犬フク(6歳)と、それにまつわる物語

楽しいお泊まり会が無事終わり、楽しかった余韻に浸っているのに、とっても衝撃的なお話を聞きました。

全て事実で、つい最近のことです

 

ある方(お散歩でお会いする方の実父)のお話です。

オーナーさんは、アメリカンピットブル(ウィキペディアより)という、とても強いワンコを飼っていました。

そのワンコは、闘犬用に飼育され そして、闘犬のチャンピオン

どのワンコよりも強くって、強くって 強くって ・・・・・ 本当に強くって

そして なぜか人間を襲って、人間の命を奪ってしまいました。

殺処分を言い渡され

病院で、クスリで安楽死

のはずが、薬をどれだけ投与しても、決して命の火が消えることが無く

仕方が無く、行政の処分場にいき、他の処分される子達と同じガス室で安楽死

のはずが、その仔だけが全く息絶えることなく、生存。

 

残された方法はただ一つ

 

飼い主が自分で自分の仔に手を下さなくてはいけない。

首を絞めて、最後の瞬間を確実に見届けた。

 

というものです。

 

これは 悲しい結果なのでしょうか? それとも、当然の結果なのでしょうか?

どちらでもあり、どちらでもないと思っています。

どういう状況下だったのか、ワンコが人を襲ってしまい、命を奪ってしまったことが、とても残念でなりません。

私には、オーナーさんのお気持ちを、察することはできません。

そして、ワンコとオーナーの関係を垣間見ていたとしても、全く理解できないでしょう。

 

この話を聞いて、私は 犬の飼い主としての責任 を今まで以上に真剣に考えました。

言葉ではどう書いて良いのか分かりませんが、犬と人間が共存するための”けじめ”を

そして、どんなに優しい小さいワンコであっても 過信 をしてはいけない そう、心に刻みました。

愛犬フクの飼い主は、私なのだから。

 

 

IMG_2767.jpg

最後までお読み頂きありがとうございました

| まじめなこと | 10:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お泊まり会 三日目

これは、主人公パグ犬フク(6歳)と、それにまつわる物語。

今日はとうとうお別れの日 って言ったって お散歩でまた会えるんですがね。

毎日、クーちゃんベックちゃんには、

    もうすぐママが御迎えに来るからね。

    もうチョッとがんばってね。

そう言って、励ましていました。

 

クレアちゃんは、とっても感受性が豊かで、人間のことを良く観察しているし、とても賢い

一生懸命、良い子でいようとしていました。

IMG_6667.jpg
フクのオヤヂと戯れる クレアちゃん

 

一方ベックチャンは、男子だからか?

アホな位天真爛漫で、もう笑うしかないほど自由人。

ごあいさつ 

ボストンテリアだから、本当は 物凄くいっぱい走りたいし、ボールレトリーブしたい。

なのに、お泊まりの間、ほぼ毎日 雨が降っていていたし、土手はドロドロだし、お散歩っていったって、家の近所を15分ぐらいだし・・・・

絶対にストレスいっぱいのはず。きっと、いっぱい我慢してましたね。

だから、ストレス解消に、ドッグランのあるデパートに行きました。(全く写真なし

 

ところが残念なことに・・・

土曜日・日曜日は、おもちゃをドッグランに入れてはいけないんだそうです。

もう、遊ぶ気満々なボストンテリア組 このテンションをどこにぶつけたら良いのかわからなくて、

すんごいイビキで寝ています。

すごいかお 

 

明日は晴れるらしいから、土手にいって遊ぼうね。

ドロドロになってもかまわないよ♪

ママ(ミキちゃん)が綺麗に洗ってくれるから(^.^) あはっ

 

・ オヤヂのぼやき ・

オヤヂ: もー おいら、夕べ一睡も寝られなかったぞ。凄いイビキだ。

      こんなイビキは、一種のテロ行為だな。騒音だ! まぢで。

      これが毎日一晩中だと、毎日寝不足だろうなぁ。

番: オヤヂのイビキって、この倍以上だぞ!

オヤヂ: それは・・・・・ (-_-;) いかんゾ

注意 オヤヂはブーブー寝ていました。夜中の3匹のちょっとしたバトルを知らないんですもの。はぁー

 

イビキ本当に凄いです。音量注意


 

本日もありがとうございました

お別れで寂しいなフク

IMG_6677.jpg

| フク | 13:46 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お泊まり会 二日目

これは、主人公パグ犬フク(6歳)と、それにまつわる物語

あららー 人んちの仔の名前だから、間違えちゃいました。(>_<)

ボストンテリアの美人さんは クレアちゃん です。誤 クロエちゃん

全くごめんね クーちゃん

kurea.jpg 

関東にお住まいの方はご存知だと思いますが、昨日18日は大雨。

どこにも行けない 3匹+おばさん 家の中でゴロゴロしていました。

ざんねん

 

みんなアダルトなので、おもちゃで遊ぶことも無く ストーブを探し 放浪の旅。

   一人が下の部屋に行けば みんなで移動し

   一人が上の部屋に行けば、 みんなで移動。

面白いですね これが団体行動だ。

 

 

事件です?!

 

 

なーんて書きたいんですがね。

これがですねぇ 全くもって なぁーんにもありませんでした。

やっぱりアダルトチームは違いますね。

私も安心していられますわ。チョッとつまんないけどぉー。

ぜえぜ とおいめ  ベック氏

 ↑ ↑ 小さい画像、全てクリックで拡大です。 ↓ ↓

ねぞう ぷん クレア嬢

本日もありがとうございました

お泊まり会 2泊3日が3泊4日に変更!

*** 続きは?? ***

| ワンコ以外 | 11:15 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お泊り会 一夜明けて

これは、主人公パグ犬フク(6歳)と、それにまつわる物語

昨晩8時に ベックチャン、クレアちゃんがお泊りをするために 家に到着しました。
(飼い主のミキちゃんは、ワンコ5匹、猫1匹、ねずみ1匹、トカゲ1匹 の大黒柱です)

  2匹は初めてのお泊りで、ちゃんと眠れるのかな?

  愛犬フクは、二人(犬)と仲良くできるかな?

いってらっしゃい←男子対照的女子→くろえふかく

 

そう思っていたら・・・・・

やっぱり皆さん大人(おとな)。バラバラで自由気ままに休んでいるようです。

10分ぐらい、飼い主のミキちゃんを探していましたが、狭い家中探していないことを確認すると、諦めたみたいです。

でも、アウェーな二人は 落ち着こうと一生懸命、ひたすらオヤヂを舐めているようですが・・・・・

自分チに戻る頃には、少しは慣れるかも知れませんね。

したのへや 

 

フクはというと・・・・・

仲の良いお友達だから、ぜーんぜん大丈夫みたい。(*^。^*)

しかも自分のホームグラウンドだからね。

嬉しそうに、普段ならしないような おもちゃ遊び なんかしちゃってさ。

にかい 

 

一人(犬)が離れると、みんな一緒に移動するんですね。面白いなぁ・・・・

 

今日は大雨で、外に出られません。本当は、外で気持ちよく用を足したいベックチャン

無言で、外を要求します。

しっこしたい 

  番: トイレのほうが楽だよ。濡れないし。

 

 

心配なのは・・・・ クレアちゃん ご飯を食べてくれません (>_<) トイレもまだしてないよねぇ。

  番: 夕飯は、食べてね お願いね。

ねられない 

本日も最後までありがとうございました

まーだまだ続く、お泊り会♪ 

*** 続きは?? ***

| フク | 11:32 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エセ多頭飼い 再び

これは、主人公パグ犬フク(6歳)と、それにまつわる物語

今年のお正月が過ぎて直ぐに、多頭飼いってどんなものかと思い チョッピリ体験しました。

その後、直ぐに ぐうたん が来て、1ヶ月間ほどまたもや エセ多頭飼い。

そして三度・・・・・

友人のミキちゃんが旅行に行くため、今晩からお友達ワンコを預かることになりました。

 

 

お泊りにくるのは、ミキちゃんチのワンコ大御所の、お二人です。

アダルト組の ベックチャン、クレアちゃん。 

ベックチャンは、おんとし9歳。 ボール命の ワンパク爺さん男子。 

普段は、クレアちゃんに怒られるから、隅っこにいるんですが、ボール遊びになると このまま虹の橋を渡ってしまうんじゃないかと思うほど、ストップできません。

えんえんと、やり続けます。

beck.jpg 

 

クレアちゃん おんとし5歳。 愛犬フクより一学年下 フクの永遠のアイドル。

ミキちゃんの家のワンコボスで、ワンコ4匹を束ねる 立派なリーダー犬です。

ビックリするほど頭が良くて、こちらが気を引こうとしても、絶対に惑わされることはありません。

狙いをつけた獲物は、すきあらば必ずGETする。生粋のハンターです。

そして、年長のベックチャンには、とにかく厳しく、愛犬フクには、とにかく優しいんです。これ不思議?

kurea.jpg 

 

 

2泊3日のお泊り会 さぁー どんなお泊り会になるのかな?!

今のフクの様子はと言うと

  番: フク、今日は楽しいお泊り会だぞ♪

  フク: うきうき♪ ワクワク♪

 うきうき

本日もありがとうございました

番チョーも うきうき♪ ワクワク♪

| フク | 17:02 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年05月