FC2ブログ

ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

旅の副作用

これは主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語
ですが・・・・ 


まだ引きずってます。バリ島旅行。
実は、旅の副作用があるんです。


バリ島の交通事情は日本とは随分違います。
左側通行の、右ハンドル(タクシーも) は同じなんですが・・・

ねながら

2車線が突然3車線のように、皆さん走っていたり、
バイクの人達が塊で、6車線のように走っていたり、
バイクに平気で4人乗り していたり、
やけに小さい大人(多分小学生)が、バイクで普通に走っていたり、

じぇっとこーす

そういうことが日常なんです。
車に同乗すると これはジェットコースターか?
と言わんばかりに、気合が入ります。
制限時速の標識は一つも見てないかも・・・

どきどき

タクシーの運転手さんだってそうです。
ごく、小さい声で言うと・・・・ カリスマワンコブロガーのこの人だって ね。

じゅうれつ


そういうことが3日間も続くと、運転をしていない私だって、運転している気になって・・・
日本に戻ったら 大変な運転 になっているのに気が付きました。

私の運転といったら、以前は 誰もが驚くぐらいノロノロ&几帳面運転。
フクのオヤヂからは、神経を10本ぐらい切ったほうがいいと言われます。神経質だから

そんなこと言われても、規則は守りたいし、スピード出すのは怖いし
横からヒョイッと出てくるとパニックだし・・・
こういう人は、運転しないほうがいいんでしょうね。

私だってしたくないですが、仕方が無いから運転してますよ。フクの為にね。


今の私は!

狭い所を ヒョイヒョイと、今まででには考えられないスピード(規定速度)
ブレーキもかけず、通過

車の離合のとき、躊躇なく ぎりぎりなのに(規定速度で)、ブレーキもかけず通過

駐車場で、全く躊躇なく、バックですいすい(何度も切り返すことなく)と駐車

 


これは、私にとっては劇的な変化です。
やっと皆様にご迷惑をかけないドライバーになったかも。
いや、ある意味危険かしら?

ありがとうバリ島

 

本日もありがとうございました
あら?大変!!フクのオヤヂがブログUPしてるわ!!

| ワンコ以外 | 10:23 | comments:17 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月