FC2ブログ

ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

たまいれ

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語
ですが、当分番チョーのお話


田舎に帰省中 (オッペケペーの)従姉妹の娘(小学2年生)の運動会があるというので、
お昼ごはんを食べに、午前中だけ観覧(観戦?)しました。
実母キクチャンも一緒に。うふふ

けいろう 


なんだかチョッピリ カンドー(感動) しました。
自分もこんなこと6年間したんだなー なんて。
チッチャイ子が、一生懸命走ったり踊ったり。
20年以上ぶりに、小学校の運動会を見ているだなんて・・・。

4とう 

IMG_0146.jpg 

IMG_0157.jpg 

午前中最後の競技 PTA等の玉入れ に参加してみました。
3m以上 4mくらいかな?そのポールの先に、かごが2つ付いています
そこに思いっきり球を投げたら、思いっきり四方八方から玉が私をめがけて飛んできました。
これは恐ろしい競技ですね。

ちなみに私は3個ほど、入れました。
あー 体中が筋肉痛。


本日もありがとうございました
私のチームは3組中2位でした

そのあいだ フク・ライは?
わかんないですねぇ・・・・ 

| 思い出 | 23:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月