FC2ブログ

ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

やっぱり・・・

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

 

最近 年甲斐もなく恐ろしく頭使ってます。
それで、コメント欄閉じたりしたんですが、あーんまり意味がないと分かりました。

だって・・・集中力が10分しかなくて、すぐにパソコンいじり始めちゃうんですよ。
それで、すぐに人んちのブログ見たりして、コメント書きたくなっちゃう。

だから、いつも通りにすることに。
コメント欄開いてますから あいてますから あいてますからどうぞ いえ、どうか・・・だれか・・・

、愛犬フクは寒さから、ブースカ寝る時間がマスマス増えて、全くお散歩したがりません。

さむいので 

一方黒パグライ君は、元気ハツラツ。
いつでも、なんにでもチャレンジしたい気満々。これが若さね ああ羨ましい。

がぶがぶ 
寒い中、冷たい水をがぶがぶ飲み中 これが若さね素敵よライ君

ところで、夕べ自宅に戻り 愕然としました。

ライ君、今まで頑張っていた色んな事(躾)が、ほぼ最初からのスタートになるぐらい DAMEボーイ になっちゃった。
そして極めつけは、ウンコさんの再確認を 毎日続けているみたい。いや、毎食後・・・・・

ああぁああぁ~。


そして、白い貴公子フク兄さんには、幸せと不幸せがいっぺんに来てしまい
私の方が凹んでます。(少しオーバーですけど)

ぐえ  キモイ写真なので小さめに。クリック拡大

ライ君の可愛い写真はこちらから ←クリック

本日もありがとうございました
フクに起こった事実はまた今度。

| ワンコ以外 | 10:03 | comments:22 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月