FC2ブログ

ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

ライ君の悲劇

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語
お食事前と、お食事中の方は、読まない方がいいかもしれません

ライ君、一生に一度で済ませたいほどの、大惨事にでくわしました。

まぁ、ことのいきさつを 長いです。



ライ君のウンコ食べなかった日 から、数日間は良かったんですが、またウンコさん食べ放題のビュッフェ状態でした。

彼はどうやら、いつでも自分の意思で うんこさん ができるらしいんです。
人間の姿が3分ほど見えない状態があると、すぐさま


ぷりっ ぱくっ


ということになるようです。
例え、ご飯を食べた直後で満腹状態にあっても。
ぷりっ ぱくっ

ある方のアドバイスで、自分の痕跡を残さない為 とありましたが、
彼の場合は違う気がします。

だって・・・・・

フクのウンコちゃんもムシャムシャ食べていましたから。

きっと、うんこさんのが好きなんでしょうね。想像したくないけど



フクがいつも通り、お知らせにきました。

フク: うんこしました。


私はフクのトイレに向い、そこで見た光景は!!!!!

フクのウンコさんを ムシャムシャがっつがつ 食べるライ君。


一大事です。 自分のウンコさんだけでなく、フクのまで。 
近い将来 きっとよそ様のウンコさんも・・・   と言う最悪な事態が。

心を鬼にして、わさびをウンコさんに塗ることにしました。
それもたっぷりと、どこをパクッといってもいいように。

そうしたら 案の定パックリいきました。
それも わさび一本分の大量のわさびと、うんこさん全部。


その後は 嘔吐を半日ほど 体がブルブル震えて、水も飲まなくなり
心配して、病院に電話したら。


医者: 全部吐いたんですよね。それなら水分を取らせてください。

     毒ではないので、もう少し様子を見てください。

と安心して、様子を見たら・・・・


かんじる 


ご覧の通り、復活しましたよ。凄いヤツです。
でも、この災難をちゃんと受け止めて、うんこさんを食べないでいてくれたら良いんですけど
★水分は、りんごを摩り下ろした汁や、ポカリスエットを薄めたものを飲ませました。★

注意 危険を伴う恐れがあります。この対処法はお勧めいたしません。

本日もありがとうございました
ペロッと舐めて、やめると思ったら全部食べちゃった┐(-。-;)┌ はぁー

しんよう 

| ライ君 | 10:31 | comments:18 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月