FC2ブログ

ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

評決(?)

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語
ですが、本日全く犬以外。



周りには 50人ぐらいの人。

評決(?)のミーティング。

私は新参者でビクビク中。

で、今回は、私が中心で進行。

 


番: う 読めない。字が小さいのもあるけど・・・・  ぜ 全部フランス語だ。

   だれか・・・ 助けて・・・・


男: 僕が英語に書き換えてあげるよ。



助け舟を頂き、頑張って聴衆の面前に

ドキドキ・・・・ドキドキ・・・・

でもなぜ英語?

番: 『 宣誓 』 って言葉、英語でナンって言うんだろう。

   どうしよう、分からない。


   ええーいっ。


   アイ セイ トゥルース トゥ オールオブユー!!     with  右手を上げて。

 
   ディー エヌ エー ぽじてぃぶ!!!


合っているか間違っているか分からない英語を、まるで日本語のように言ってみました。

いったい私が何をしているかと言うと、『 ご子息が本当に血を分けた子供かどうか 』 という審査結果発表でした。


 

 

という、大胆な夢を見ました。全部英語。

そして英語で書いてあげると、助け舟を出してくれた男性は、なんと!! 現フランス大統領。
それも、私の彼氏らしい。

目覚めたときは、頭が異常に疲れていました。


* 宣誓する の一例は take an oath だって

本日もありがとうございました
ああー 寝た気がせん。

あほな内容なので、コメント欄なし。

| | 09:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月