FC2ブログ

ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

サクッと行ってきます

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

 

土曜日21日 お昼12時ごろから フクは手術に向います。
サクッと悪い所をとってきます。 


かんぶ1

フクはこれで3度目の全身麻酔の手術。
人間だってそうだけど、一生のうちに何度手術するのかと、複雑な心境です。
全く無縁な人やワンコもいるのに。

今回の手術は、2年前の肥満細胞腫のときと比べて、とっても軽いもの。
(今回は肥満細胞腫ではないはず)
だから私達家族も、レオ先生もあまり大げさには思っていない。
だけど だけど・・・・ 怖いものは怖い。

かんぶ2 


毎度のことだけど また手術に立ち会うし、私も一緒に一泊お泊まりします。
(病院じゃないですよ)
何かあったら直ぐにタクシーですっ飛んで行きます。


フクは本当に我慢強い、そして心優しいワンコ。
私の事ばかり気遣ってくれる。少しはオヤヂの事も気づかった方がいいよ。 
だけどありがとう。(*^。^*)

無事に手術が終わって、退院したら、お祝いだね。

かんぶ3 

 

頑張れフク。

応援のコメントありがとうございます。
12時過ぎから手術です。どうか皆さん心の中で、フクの無事を 念じてやってください。


本日もありがとうございました
手術の結果は、オヤヂが  オヤヂのブログで書くかも。

それではまた。
ねむい 

| フク | 07:08 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月