FC2ブログ

ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

ライ君ラッキー♪

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

 

2月24日水曜日
ライ君の幼稚園登園日、雨も降っているからか?月末だからか?

幼稚園生 だーれもいませんでした。

ライ君は、大好きなワンコ先生と一日中 ラビュラビュ なわけです。

よかったねぇ ライ君。(*^。^*)

ruku_rai_000111.jpg 

 

ライ君は、家ではつねに2番(フクが一番) 赤ちゃんの頃から、甘やかすことも無く毎日我慢の日々です。


番: 今日はよかったねーライ君。

   ウチで可愛がって貰えないから、よそ様にいっぱい可愛がってもらいなさい♪ with にっこり

 

ワンコ先生: あはは with 苦笑い

 

という、ライ君は特にラッキーな一日でした。

そして、番チョーにもラッキーが!!!

 

ワンコ先生のメモ: きょうは、私事の用事があったり、幼稚園生が一人もいなかったり

             なので、

             今回の登園は、サービスということでよろしくお願いします♪

 

 

ラッキー!!

この間の願いが届いたのかなぁ(*^。^*)

本日もありがとうございました

監視中




フクのオデキの検査結果

IMG_2115.jpg 
傷は裂けたままだな・・・・ 2月28日 ちょうど一週間目



組織球腫 ←クリック でした。

肥満細胞腫と区別がつきにくいので、手術しました。
検査でも、綺麗に切り取られているとのこと
やっぱり肥満細胞腫じゃなかった。
よかった (*^。^*)

| ライ君 | 12:45 | comments:18 | trackbacks(-) | TOP↑

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月