FC2ブログ

ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

消しゴムと 鉛筆と

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



週末に 興味のある内容の講習会があったので、数ヶ月前に予約していくことにしていました。
講習会一週間前に 何か特別に必要なものがあるのかと思って、電話してみました。


番: 何か特別に持参するものはないのでしょうか?



担当者: え? ・・・・・

      そうですね  えんぴつとぉ~♪ けしごむとぉ~♪ 持ってきてくださいね。



番: え? ああ・・・そうですか。





なんとも言えず、凹んだ 2009年6月。


電話の声は、明らかに私より年配な感じでしたから、よっぽど私の、質問の内容が馬鹿っぽかったのでしょうね。


そう、そういう感じの チョッピリ寂しい 2009年6月。



本日もありがとうございました
チケットなどがなかったから私が受講できるのか 不安だったのですよ。

 

 

・悲しいお知らせ・

沖縄のカワイコちゃんが、虹の橋を渡っていきました。
沖縄に住むカワイコちゃんらしく、とっても美形の おばあ と慕われるような仔
たった一度しか会ったことがないけど、気品があって、とっても可愛かった。

かりんちゃん もう沢山のお友達にあったかな?
先に行ったアノンちゃんとお話できたかな?

かりんちゃん ありがとう。

| 思うこと | 13:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月