ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

食べ方あれこれ

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



うちには、白い貴公子(フク7歳)と、黒い弾丸(ライ1歳)がいるのですが

オヤヂと番チョー という人間もいます。


お食事風景を見ると、その人となりが分かるという話を聞いたので、ちょっと分析してみたんです。



オヤヂ   好きなモノは、最後に取って起きたい派

       食べるときは、常にバランス良く、ご飯とおかずを同時にフィニッシュ

       お皿など食器は洗ったかのように、綺麗に食べあげる。

 

規則正しい優等生って感じ。

 



番チョー  好きなものは、まずはじめに食べてしまいたい派

       お口のなかにいっぱい頬ばりすぎて、何を食べたか分からなくなる

       そのくせ、良く噛むので 時間がかかる

       食べる姿は、汚い。(千と千尋の豚さんみたいな食べ方)



欲張りで自分のことしか考えない、お育ちがさびしい感じ。

 

さて、ワンコさん達は?



フク  ご飯は味わって食べましょー

    おやつは一気食いしましょー

    口の周りには、むやみやたらとつけずに、さっぱりと涼しく♪



上品なお家柄で、几帳面な感じ。

いっき2 




ライ  ご飯はお水と同じです 一気飲みしましょう でございます。

    おやつは十分味わって食べましょう でございます。

    口の周りは食べていると同じ量が、くっついているぐらい きちゃない。



よそ様のことを気にしない、今が良ければ全て良しな感じ。
(余談ですが、ご飯を一気食いしすぎて、喉に詰まらせて一度失神したんですよー。)

いっき 



比べてみると、面白い。




本日もありがとうございました

オヤヂは好きなもの(特に肉)を最後に取っておきます

オヤヂ: あー!!! 何で食べるの?

番: 残してるから、食べないかと思った。

たべる 

| フク+α | 16:54 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お名刺の数が多すぎる

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


 

基本、うちは マーキングさせません のルールなのですが。

広々とした公園などでは、(リードはついています)自由にクンクンさせてあげます。


で クンクン行動 は・・・・


もうそれ自体マーキング だとライ君のワンコ幼稚園のワンコ先生からご指摘を受けました。

知らんかった。 無知とは、怖い。

   「 広々としている公園でも、そんなに神経質ならなくてはいけないのか?!」

と、ワンコ先生に問いかけたら。

 
   「 お水で流せばいいんですよぉ~ 」

 
と、言われ ああーそうかと胸をなで下ろしました。

 

 

 えいぎょう



って、前置きが長くてすみません。

フクは、そのクンクン行動が(私にとっては)とっても長くて、イライラします。

たくさん  

 

でも、社会人たるもの、お名刺の交換中に邪魔が入るのは、いかがなモノかと 思い

大人な私は、ぐっと我慢しているつもりです。


でも・・・・・


葉っぱの一枚一枚のチェックとお名刺交換 は どうでしょうかねぇ~

カリスマワンコ営業マンの白い貴公子フクさん。




かりすま 


本日もありがとうございました
今日も沢山営業できたか?

| フク+α | 12:04 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どさくさ

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



先日 家族でお仕事をしたとき、一仕事終えたフク兄さんが うつらうつらと休憩していたら


ねる 




ライ君が コソコソしていました。




ずっと こそこそ と・・・・・ こそこそ と・・・・・




どさくさに紛れて


こそ 



フク兄さんのベッドに潜り込んでました。


どさくさに紛れて。


こそ2 




うをぉー 奇跡に近い撮影だ!!

このふたりが一緒のベッドとは!!!

 

本日もありがとうございました
やっぱり フク兄さん怒ってましたよ。

こそ3 

| ライ君 | 10:55 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フク兄さんは頑張るman

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



肥満細胞腫と診断されて、かれこれ4週間。

患部が一回り大きくなって、とちょっと不安です。

だけど、フク兄さんは、元気いっぱい♪ 食欲もりもり。

ここんところ涼しいから、毎日長距離のお散歩してますぅ♪ 



動画で証拠をお見せしますよぉ~♪

注意 少々音があります。





ねっ♪ 元気です。
27日にレオ先生の所に行くので、腎臓の状態もチェックした上で手術日が決定します。

フク兄さん がんばれ~。

 

本日もありがとうございました

| フク+α | 14:26 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

火事場は馬鹿力で乗り切る3

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


どうも 

前回までのあらすじ

いつもの土手にワンコさん達とお散歩に出かけたら、土手の公園に車ごと閉じ込められ
反対側の大きな駐車場はまだ開門中。そこまで走って管理の人を探しに行く番チョー

しかし!



約2km弱の距離を、信じられない力で走りぬいた番チョー 6時をすぎた所で、やっと管理人を捕まえることができました。


番: はぁ~ よかったー。

   あのー スミマセン。

   時間をキチンと見ていなかった私の落ち度なんですが、

   向こうの公園の門を開けてもらえませんか?

   ホントスミマセン。




管理人: ん? ココは6時半だ。



番: ええ そうですね。そう書かれてあります。

   ホントスミマセン。



管理人: ココは、6時半だ。




番: ええ そうですね。はい。

   ホントスミマセン。




管理人: ココは、6時半だ。



番: はい・・・・・ あのぉー 向こうの公園の・・・・・





3度同じことをリピートされ、最後に言われた言葉は




ココと向こうの管理は違う



その言葉でした。



かくす お願いだ見つけてくれ

 

番チョー 頭の中まっちろけ けっけっけっけっ~ 



!!!! 野宿決定 !!!! 

 

ああー 私のサンマの塩焼き 大根おろしと、実家から送ってもらったかぼすを添えて

美味しく頂くはずの・・・・ 秋の味覚サンマの塩焼きは・・・・・


そして、その頃 不幸真っ只中のオヤヂは?

そして、まだまだ続きに続く。



本日もありがとうございました
本当に野宿なの???

*** 続きは?? ***

| ワンコ以外 | 09:14 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

火事場は馬鹿力で乗り切る2

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



前回より。
番チョー一家 歩いて10分の距離を、車で来てしまい その代償が 公園内に閉じこめられる でした。




今回たまたまゲートインしたところは、 夕方5時に閉門だったのです。

いつもは、公園反対側のグラウンドの沢山ある方から入るのですが・・・・ そこの閉門は夕方6時半。



悪です。で野宿・・・・。 べ物は・・・・ コンビニがあるな。

ンコさんのご飯は・・・・・ すぐ近所にペットショップがある。


そう頭の中で想像しましたが、どうしても納得がいかない中年中デブ番チョー


その時刻は 5時20分ぐらい。


右往左往しながら諦めるのはまだ早いと、公園反対側の駐車場を見ると まだ車が駐車しています。

しかし、反対側には車では行けません。


ーどうする番チョー!!!!  時刻は 5時50分ぐらい


考えるまでもなく、走りました。公園反対側の駐車場まで、距離にして約2km弱。

(自分なりの)ちょー特急で走りました。全く休憩せずに走りました。

草ボーボーだったり 砂利だったり 階段だったり 坂だったり それでもめげず。

まるで、走れメロスのように。



ええ ワタクシ学生の頃、体育は全て 「5」

とはいえそれは、もう 何十年も前 のことです・・・・・。

今は全く走りませんし、ワンコさんのお散歩以外、運動もしていません。

しかし、自分のため、可愛いワンコさん達のため  

今日は、夕飯に さんまの塩焼き 食べるのよ! 一家団欒なのよ

自分に負けるな!!!!!


一生懸命走る必死な顔の番チョー 

頭の中は、お皿に綺麗にのったサンマの塩焼き フクライの顔。

必死で走る番チョーを見る 市民ランナー達の驚く顔。

スニーカーでもなく、運動しやすい洋服でもなく、目の前の市民ランナーをごぼう抜き。



反対側のゲート到着時刻は6時ちょっと過ぎ。 

やったわ。 やれば出来るのよーっ!! ううぉー (心の叫び)

頭の中で、BGMロッキーのテーマソングが流れています。 と、サンマの塩焼き フクライの顔



「 早く門を閉める人が来ないかしら 」  うろちょろ うろちょろ


 

達成感にあふれる番チョー

反対側の閉門には間に合ったが?!





次回に続く。

 しんじ

本日もありがとうございました
アドレナリンでまくり番チョーには大変な結末が・・・

| ワンコ以外 | 08:56 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

火事場は馬鹿力で乗り切る1

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



番チョー家 オヤヂの不幸三昧(タイヤがなくなったり車がなくなったりコロッケがべっちょりだったり・・・)で、くたくたのへとへとです。


シルバーウィークといわれる連休も、ほぼ仕事。 ありがたや ありがたや。

それは臨時収入が入るので、嬉しいのですが、昨日まで使っていたプリンターが突然壊れたり

パソコンが動かなかったり アクシデントが続出

それも全部オヤヂの私物が。


まったく不幸なオヤヂ。┐(-。-;)┌



ところで、仕事に一緒に同行中の 営業部フク部長と アシスタントの黒い弾丸ライ には、報酬としてスペシャルお散歩♪

 




会社から歩いて10分の土手に






で、出かけました

10分の距離なんですが、オヤヂが歩くのを極端に嫌うのでね


そこで またもやビッグハプニング。

きっと、私には今年一番ですね。


 




車ごと



 

公園に



 

閉じこめられました。

 

    

え

 


次回に続く。

 

本日もありがとうございました
ハプニングこわい・・・


| ワンコ以外 | 10:07 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ありがたや2

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


臨時のお仕事を頂き二日目のお仕事 本日も朝9時に家族で出社。

この不景気に ありがたや ありがたや




本日は、趣向を変えて 実況中継風で




番: さー ここはどこでしょうか?

   どうやら、オフィスのようですね。

   ここは、白い貴公子で 営業部フク部長に 案内を頼みましょう。





フク: おりゃー フクだ。

    おりゃーの 仕事場を 紹介するんだのぉ。


    ここが、ライ部屋


ようこそ 


  

 

   ここが、おりゃーの 指定席1

だいじ 
従業員さんの足下がフクの寝床



    そして、ここもおりゃーの 指定席2

 

じーちゃん 
じーちゃんは、優しいしおやつくれる



    ここは、今一番 流行っているところ

おちつく
こんないい所を発見したんだのぉ~♪ 

 


    これも大事。


ぽいんと
フク専用給水ポイント 

きっちん 



    以上なんずらー






ライ: ワタクシは、いつもここにいるのでございます。

    フク兄さんみたいに、歩き回りたいのでございます。





かくにん 

 

本日もありがとうございました

きけん
危険回避は重要♪ 

*** 続きは?? ***

| フク+α | 11:53 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ありがたや1

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



連休だというのに うちはお仕事を臨時に頂き、感謝感激で家族総出で会社に出社。

私達家族だけの出社です。


とにかく、集中して仕事をしたいので うちのベテラン営業さん(白い貴公子フク)と 

アシスタント(黒い弾丸ライ)にも

集中してお仕事をしていただきたいのですが・・・・・



フク: きょうは、おりゃーの しゅぎょうのもとに やってもらうぞ。

    カリスマワンコ営業マン への だいっぽなんだのぉ。



ライ: はい。わたくし、がんばりますのでございます。

 

 
小さい写真は、全てクリック拡大です。


へや  ぐだぐだ


注意 虐待ではございません ほんの2分の撮影です。


にん  にん2

注意 虐待ではございません ほんの2分の撮影です。

とは  できない


注意 虐待ではございません ほんの2分の撮影です。

  
 ほんじつ


 

 


本日もありがとうございます

ライは、まだまだなんだのぉー 。

ったく 

注意 虐待ではございません ほんの2分の撮影です。

*** 続きは?? ***

| フク+α | 14:03 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「敵」 は油断だ。

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



もしかしたら、(8月29日肥満細胞腫だと診断されました)肥満細胞腫の手術をするかも と思い、

お久しぶりに、フクを高級エステ(トリミング)にご招待いたしましたので、

ワタクシ、その間 かふぇー で、お茶などを一人楽しんでおりました。


「 これを一つお願いします。」


と、出てきたのが でっかいカフェオレボールになみなみ注がれた シナモンロイヤルミルクティー

あんなに大量なミルクティーに はじめてお目にかかりました。

どうやって飲むべきか この類のモノは ビビリます。

だって 取っ手がないですからね。

どうしたって どんぶりにしか見えない ジャパネスク番チョーですから。

さぁ このでっかいミルクティーを飲むわヨッ! と勢いつける前に、

 「  ま 一応小さいお砂糖は一つ入れておきましょう。 」

と、少し周囲に余裕を見せ スプーンで混ぜ混ぜ・・・・・

あらやだ。 中に異物が・・・・ と思ったら、スライスしたジンジャーが数枚。

ロイヤルシナモンミルクティーだと思っていたのは、ロイヤルシナモンジンジャーミルクティー

と名前がどえらく長いものでした。



よしっ。 もう、十分混ぜたわ。気合いを入れて飲むわよぉ~♪


ズビッ ズビッ ずずずー


   ぶっ。

   甘い。

   甘い。

   甘い。

   あ・・・・ 甘すぎる。



 

私が入れるまでもなく、もうすでに十二分に入っていたようです。

こういう感じのモノは、たいていお砂糖入っているんですよね。

そんな感じしたんですよね。脳裏にチラリとよぎったんですよね。

もしかしたら なんて。

でも、わざわざ お砂糖持ってくるし。

味見すれば良かった。


油 断 大 敵

 ・・・・・・ ってこの事をいうのだろうという 実体験なり。




本日もありがとうございました
残しそうなぐらい甘かったので、一気飲みしました
むねやけが・・・・ むねやけが・・・・ おうぇ。

*** 続きは?? ***

| ワンコ以外 | 15:28 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月