FC2ブログ

ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

得意なことは何度でも

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


前回の、キモイ写真をもう少し

かんぶ 


これで少し分かるかなぁ?ライ君動き回るので、撮れないんです。


ところで、マニアな皆さんはご存じかと思いますが、黒パグライ君 かなりのチンピラ弾丸ヤローで

反面、とってもビビリンチョ。

何をするにも、初めてのことは 二の足三の足を踏んでしまいます。(全く出来ないということ)

白い貴公子フク兄さんが、見事なお手本を見せても ビビリンチョなチンピラヤローは

ちょろっと舌を出して、虚ろな目で自己逃避をしているようです。
(チョロッと舌 は、キンチョーするとなるみたい)

 びびり
自己逃避中なライ



ですが、一度でも出来ちゃうと!

何度でもしつこく繰り返して・・・・ ウザイ。


幼稚園の先生から (幼稚園手帳より)

  ライ君は全く出来なかった、トンネルくぐりが得意になったようです。
 
  みんなを押しのけて、行ったり来たり 元気です。^^

  独り占めをするので、順番 を勉強しました。




こんな事を書かれるくらいだから、よっぽどしつこいのでしょう。泣

家でも凄いですからね。

フク兄さんもへとへとです。

 

かった 
順番は、順番です の巻 左フク 右ライ



は~っ 本当に 幼稚園さまさま だ。

たのしみ 

本日もありがとうございました

ワンコ先生 これからもライ君を宜しくお願いします。

ところで、ずーっと前に 私の靴の起こった 衝撃な事実 を知りたい方は、続きをどうぞぉ~♪

*** 続きは?? ***

| ライ君 | 12:15 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月