FC2ブログ

ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

のねずみ

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



び・・・ビックリした。

眠くて眠くて何をしても眠かったので、ゴロゴロしていたら

4日ぶりの更新だ。

なーんで あんなに眠かったんだろう。



にぽ 
フク兄さん9歳





ところで、うちは毎年少し遅れてワクチン接種します。

人間やカワイコちゃん達で、こみこみの動物病院が苦手なのです。


で、7種をうけたんですけど

本当は少なくうけたかったのに、しょうがなかったんですよね。


黒いこいつのおかげで




IMG_6575.jpg 
ライ君3歳





このチビ黒、事あるごとに書いていますが ウン○フェチ。

1歳過ぎても食糞が大好きで色々大変でした 泣。(最近は我慢しているみたい)

ところが、最近では自分のウンコさん以外に、鳥のウンコさんにも目をつけるようになり

犬のくせに、まるで鳩が餌をつつくように、お散歩をするんです。号泣

そういうのがあって、ドッグランでもあまり走らせたくないんですが

そんなことより、森などにお散歩をいくことがあるんですけど、野ねずみのウンコさんが

とてもキケンだと言われました。

それで7種。


フクはもうすぐ10歳なので、あまり強い薬はイヤなんですけど

ライ君がアレなんでね、一緒のモノになりました。

こういう事も、多頭飼いってあるんですよね。


あー ライ君・・・・

えーどこで~?!  干からびたゴキんちょ(黒光りの嫌われ者)咥えてる・・・・し。号泣




_K2W9203.jpg 
ご機嫌なライ君



本日もありがとうございました

家族は病気も一緒



被災地動物情報

仙台の動物管理センター

日本動物愛護協会


東北地震犬猫レスキュー.com
 

| ライ君+α | 13:46 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月