ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

幸せな気分

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


10月に 大好きな仔達 と、一緒に旅をしました。

それは、フクと同級生の合同誕生日会をしたかったから。

オヤヂは、その時の写真を何千枚も撮影し、どうしようか迷ったあげく

丸投げしました。…>_<…

美人ママさんのお局さんに。


ああ・・・・ ごめんなさい。面倒な事押し付けました。

だけど、お願いしてよかった。




IMG_7570_convert_20111230224214.jpg 






素敵な大事なものが出来ました。一生涯の宝物です。

手に取って、見ながら涙がぽろぽろと流れて、嬉しさでいっぱいです。

本当にありがとうございました。



今年は日本中が大変だったことはわかっています。

分かっていて不謹慎かもしれないけれど、あえて、自分だけのことを考えてみたら

歯が痛かったり、そのせいでカップ麺ばかり食べて激太りしたり、太って膝が痛くなったり

悲しいお別れがあったり、素敵な出会いがあったり、怒ったり泣いたりしたけれど

振り返ったら、笑って過ごしていました

感謝します。



一年間、ご迷惑をかけた人には ごめんなさい

そして、お世話になった方には ありがとうございました


その言葉で今年は締めくくりたいと思います。

来年もブログでお会いしましょう。



本年もありがとうございました


| 思い出 | 22:54 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あせらず

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


師走というのは、何でこんなに渋滞するんだろう??

車の事故もいっぱい目につくし。

後もう少しで今年が終わりなんだから、皆様安全運転しましょうね~。



フクの定期検診の血液検査結果が10日もかかって届きました。

もー どきどきしましたよぉ。なかなか届かないから。

一応オールクリアです。

主食の生肉の影響でリンとかが、変な数値らしいですが ほかに異常がないから、食事でしょうといわれました。

フクも私もやっと落ち着いて年が越せそうです。


と、前置きが長すぎました。





この写真 これを撮影できるまで・・・・・







IMG_7574.jpg 
全く同じ格好で眠気と戦うファイターな二人。左フク 右ライ






かれこれ3年かかりました。しみじみ・・・・・そして 遠い目。

彼らの距離は、3年でもまだここまで。しみじみ・・・・

この子達のように、仲良く肩を組んで転がっているのを見られるには まーだ先のようです。(∩.∩)

まぁまぁ あせらずに ね。



ああーかいい~ またインフルエンザの予防接種が腫れて痒い (×_×)



| フク+α | 13:59 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

25日の思いで

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



皆様素敵な連休をお過ごしになりましたか~

番チョー一家は 特には何事もなく、よそ様からいただいたチョコレートケーキとサンタの容器に入ったプリンを食べて、すべて終了 ちーん・・・・・




IMG_7561.jpg 
暖かい場所でひなたぼっこ。おいおい結構寒いぞ・・・・・




ところで番チョー一家が大好きな、カリスマワンコリーダーのミキちゃん(友人)に質問されました。


ミキちゃん: ねぇねぇ クリスマスの思い出って何?

       クリスマス何するのぉ~。


番: クリスマス? うちは仏教徒だからねーよ。


ミキちゃん: あー うちのオカーサンと同じ事言ってるぅ~


ああ 私の子供ぐらいの年齢のミキちゃんだから、そう言われても当然だよ。

私のクリスマスの思い出って言うのは最悪で

バタークリーム。


だいたいケーキと言うか、甘いものが嫌いだったので(今は結構イケルくち)、

ケーキなんて甘ったるいものは普段食べた事がないのに、24日頃はたいてい

学校や子供会から、一人一つずつのケーキが配られます。

それもまずいバタークリームたっぷりなギトギトしたもの。

そして、実母キクちゃんはどこから買ってくるのか でっかいホールでケーキを買ってくる

ウホウホな顔をして、自分のためのものだといいながら、それもまた バタークリーム。

だから家には必ず バタークリームケーキが3個。

毎日毎日それが完全に消費されるまで必ず食卓に登場。

トラウマですよ。


だから、クリスマスにうちでは あんこ を食べましょう。(やっぱりケーキ食べたけど)

オヤヂはケーキ 私は大福。



(謝)
この話は 30年前の話ですからね。
今はきっとバタークリームも質が変わって、とても美味しいものになっているに違いありません。
ご商売をなさっている方、失礼な書き方だったらすみません。








本日もありがとうございました

世界中の生きとし生けるものが幸せでありますように

ラフちゃんありがとう。

| 思い出 | 14:08 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三太苦労す

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


要観察の肥満細胞腫もどきのオデキの事もあり、身体検査に行きました。

担当医レオ先生からは、やっぱりオデキは要観察で、エコーやレントゲンで見る限りでは、

悪い所は見当たらず。

あとは、血液検査の結果を待つだけ。(それは郵送できます)


ライ君は、お元気君なのでそういう検査はしませんが、いつも通りお元気 と言われます 笑






IMG_7376.jpg 






ところで、フクの身体検査のエコーで


フク: ひぃぃぃぃーん・・・・・ ひぃぃぃぃいいぃいーん・・・・


珍しく泣くのです。

痛くないはずなのに、ある部分を押すと 息が漏れそうな感じで泣くのです。


レオ先生: あ フクちゃん

      膀胱がパンパンだぁ~ 


病院に入る前に、チョッピリしかおしっこしなかったから、ぱんぱんだったのです。

で、膀胱付近を押すと・・・・・・


フク: 先生 そこは駄目だよぉ~ 

    ああー おしっこでちゃうよぉ~


と、言っていたのでしょう(か?) 



診察中 私は一人でげらげらと笑い転げていました。

だって、あんなに大きな膀胱初めて見ましたから。

それに、体重を量るとチョッピリ増えているので あれ? と思っていたら、


レオ先生: あれぇ~ フクちゃん 

      ウンチもいっぱい  with スマイル

      胃袋もいっぱいだぁ。



という事で、診察が終わって病院を出た後、フクのおしっこは止まる事なく出続けたのでした 笑







IMG_7373.jpg 





注意:膀胱の検査ではおしっこが少しある方が膀胱の変化が分かるそうです。
   しかし・・・・ぱんぱん過ぎるのはいかがなものかと。苦笑



いっぱい検査したから、ご褒美あげないとね。

こそこそ隠れて、グリニーズをあげました。ライ君には内緒で♩

ああー それにしても、車の渋滞で疲れきった。師走はなんであんなに込むんだろう。






ついでに 私もマンモス痛すぎるグラフィー(マンモグラフィーのこと)を受けてました

検査技師に痛すぎるとギャーギャー文句をいいながら ほんの4枚の写真をほんの5分程度。

永遠に続くんじゃないかってぐらいの痛みです。

おっぱぃがあんなにビロォーンとなるぐらい押し付ける訳ですから、そりゃー痛いですよ。(マヂキレるぞ)


しかし、ナンも悪くなかったから、許す。あの検査技師。

検査技師、女子のくせに女子の痛みが分からんとは!!!!



サンタかかってこいやぁ~ (うちにも来てぷりーず)



本日もありがとうございました

メリークリスマス♩

| フク+α | 12:42 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こりゃー・・・・

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


いやぁー 何というか、パソコンに触りたくなくて、一寸ブルー入ってます(なーんてね)



13日に実家大分から自宅に戻って、何の変化もない事に感謝♩

みんな無事で、みんな元気で ほっとします。


実家に戻っても、フクライのファンはいるんですよぉ

従姉妹なんですけどね。笑


従姉妹: あんた一人で戻ったん? (大分弁)


って 私一人じゃ悪いンですかぁ~ 

フク・ライはどこにいるのかってことらしいですよ。苦笑







この写真でフク・ライに癒されたと言っておりました。

私は全く知りませんでしたが、オヤヂがこそこそとやっているFacebookでUPしているらしいです。


お?!

こりゃーまるで




IMG_2647.jpg 




なんでだろぉ~ なんでだろぉ なんでだなんでだろ・・・・・・。

ってやつか?

世界に可愛さ発信中♩


本日もありがとうございました




| フク+α | 11:32 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

deki

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



最近は白い貴公子に「 抱っこして 」と言うと、

もぉ~ という顔をしながら、ごろりと横になり両手を広げてくれます。
(俗にいうへそ天 笑)




IMG_7255.jpg 
大人の事情で(PC炎上のため)過去の写真使い回し中



ご覧の通り。


(番チョー説)ちゃんぐんそく似の白い貴公子から、こんな風に 「こいよ」なんてされて・・・・・

と、妄想が止まりません。

そのぐらいラビュ・ラビュ(恋恋)の関係なんですけどぉ~ うふふ




そんな、白い貴公子フク兄さん10歳 ミキちゃん(私がカリスマワンコリーダーと尊敬する女性)

のことが大好き。

ミキちゃんの所にいくと言うと、ソワソワと落ち着きがなく

鼻の下が伸びっぱなしの、ただのおっさんパグに変身するぐらいです。ジェラシー




そのミキちゃんが


ミキちゃん: あのね~ 最近お料理の手抜きをしてるんだ~


番: 手抜きなんて普通だよ~。

   私なんか、(大きな声では言えないけど)弁当ですませるし



って ミキちゃんの話を聞いたら、あまりにdeki奥ちゃんでビックリです。

知り合ってかれこれ7年で、ご近所に住んでいるのに、全く知らなかった。

彼女は若いのに、煮物が大変お上手。

いつも多めに炊いて、(全く作れない)私にお裾分けしてくれます。

その彼女が、中華のくっく〇〇を初めて利用したそうで、それがあまりにも簡単で美味しかったのを

大変驚いてました。 驚愕||||||



ミキちゃん: 毎回同じ味になるんだよ~ 凄いよね~



って ナンっすか?! こっちの方が驚きです。

中華を作るとき、甜麺醤やら、豆板醤やら 何々醤(じゃん)を使っていたようで

あんさん、中国人か?!って感じです。




番: くっくさんは、美味しいよ~  

   丸みさんとか、永谷さんとかと食べ比べたら分かるよ



って 力説している私の話を、苦笑しながら聞いてくれていました。 

そのdeki奥ちゃんのミキちゃん お母さんの鳥の唐揚げが大変おいしいからと

作り方を聞いたら



ミキちゃんのお母さん: 唐揚げ?

            ありゃー 唐揚げ粉だぁ



ミキちゃん: 唐揚げ粉だぁ 唐揚げ粉だぁ 唐揚げ粉だぁ・・・・・・ 脳内こだま




ミキちゃんが最近まで「お母さんはお料理上手で、唐揚げは天才的においしい」と思っていたのは、

市販の唐揚げ粉のおかげだったと・・・・

ついに知ってしまった事に、ショックだったと話してくれました。

私はマヂ、チョー爆笑でしたけどね。



お母さんの事実を知らないでいた方が幸せだったのか、お便利グッヅ を使う方が良いと知ってしまったのが、幸せだったのか

これは悩む所だね~ ミキちゃん。 ケラケラ



_K2W8822.jpg 残念なお話でございますね。





白い貴公子フク兄さんといい ミキちゃんといい dekidekiちゃんでも 完璧でない所が私にも救いがあるわ。ケラケラ




本日もありがとうございました

一週間不在のため、一週間後にまたお会いいたしましょう~♪アデュゥ

| フク+α | 11:07 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おりこうさんの旅

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


ちょっと前に、ぴろろ~んとメールで だいすけ君がうちの近くにきていると教えてもらって、

やっと公園で見つけ、無理矢理写真を撮らせてもらい、だいすけ君をなでなでして

私の一生の宝物の写真が出来ました。ー☆




すみ 
PC炎上したためこの写真しか残ってない 悲




だいすけ君 11月29日、天国にお散歩に出かけたと知りました。ー☆

世界中を日本中を松本君と旅して回り、今度は天国へ・・・・・

まだ若かったのに。


お仕事ご苦労様でした。

天国ではお父さん(まさお君)と一緒に、楽しい旅を続けてくださいね。





本日もありがとうございました



| 思い出 | 18:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

使役ケン

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


最近 トイプードルのカワイコちゃんが、警察犬デビューをしたというnewsをみました。

すっげー 可愛い犬のおまわりさん♩

ちょっと前に、チワワちゃんも警察犬になったというのを耳にしました。

小型犬でしか入れない所に行くということですが、うちのお二人さんが警察犬に成れるかどうか

簡単な比較検証してみました。



白い貴公子フク兄さん10歳



_K2W8790.jpg 
過去の写真使い回しなり




頭脳明晰で「 こんな感じかなぁ~ 」と、何となく理解する理解力が抜群

アジリティーなどは、サクサクとこなす

ものを探すための根気は抜群にある


ではあるが・・・・・


前の記事の通り(耳が遠い)、呼んでまっすぐに戻る事が困難

においを嗅ぐのに、ングググと凄い音を立てるため、静かに探す事が出来ない

根気はあるが、体力の温存が下手(どこでも眠れない)なので、翌日は全く使い物にならない







黒い弾丸ライ君3歳



IMG_0323.jpg 
過去の写真使い回しなり




命令は絶対! の忠実を絵に描いたような、まじめ君

呼んだら、どこからでもダッシュでダ・ダ・ダーッと戻ってくる

どこでも、誰にでも礼儀正しく

お散歩は、いつも楽しくがモットー


ところが・・・・・


命令は絶対のはずなのに、根気がないため途中で飽きて、松ぼっくりや小枝などで遊び始める

歩く時には、呼吸が はぁはぁ と、ちょっとアレな感じに聞こえてしまい、同行するものが恥ずかしい

アジリティーのようなものは、怖くて腰がぬける

薄暗い所では、怖くて誰にでも吠えてしまう




あははは

ちょっと考えただけでも、警察犬にはほど遠いですな。

それでも制服を着た姿は、よだれが出そうなほど可愛いだろうなぁ~ と妄想してしまいます。

だけど、うちの子達は、専属の和やかセラピストで24時間勤務中~♩





本日もありがとうございました
どちら様も、よい週末を♩




| フク+α | 17:11 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月