ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

のーじぇにー、のーらいふ

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



苦労は買ってでも・・・・ というのは、若いときに”限り”ます。



ここまでたどり着くまでに、野越え山越え なんて大げさですけど

結構頑張って歩きました。

ほかの人たちも、息を切らしながらたどり着いて

みんな考えることは同じです。笑



IMG_9610.jpg
銭洗い弁天入り口




白い貴公子フク兄さん11歳も、嫌々ながら一生懸命一緒に歩いてくれました。

一番嬉しそうに生き生きしながら、頑張って歩いたのは


オヤヂ


こんなに生き生きしたオヤヂを見たのは 何十年ぶりでしょうか?!

ライ君と一緒に、スキップしながら傾斜のある坂道を上って行き

ライ君と一緒に、超特急で走って下っていました。

私とフクは坂道が、転がりそうで怖くてゆっくりです。


じぇにー(銭) をキレイキレイしたら、わんさか懐に入ると信じて

たくさんの人がトンネルに入っていき 私とフクライは、入り口でじーっと待機。




IMG_9626.jpg
行列だね。




IMG_9632.jpg
待ちぼーけ三匹




お金を手に入れるためには、お仕事をする苦労だけでなく、坂道を登って降りての苦労も必要なんだなぁ

なーんておもった一日でした。



オヤヂ: すっげー 一万円をジャブジャブ洗ってる人がいたぞ!






IMG_9627.jpg
     


オヤヂだったりしてね。笑



本日もありがとうございました




この日は フク兄さんの一年に一度の ドッグドック。

詳しい血液検査の結果は一週間ほどしてからわかるけど、レントゲン・エコー 便・尿

今のところ、悪いところは見つかりませんでした。

ほっとしたぁ〜 (なので・・・、銭洗い弁天まで気分よく行くことが出来ました)


| お散歩 | 22:00 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

だっこ

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



行楽日和が続く秋はみんな外に出て、気持の良い空気を全身でいっぱい感じます。

週末は代々木公園にお散歩に行きました。

毎度の事ながら、色んな人たちがなにやらやっていました。

写真撮影だったり ダンスをしたり 鬼ごっこをしたり 自転車の練習をしたり ごろごろしたり


だっこ ただ? ん? だっこ じゆう?  じゃねーよなぁ・・・・


日本語で だっこしませんか とか、だっこさせてください というと、なんだかちょっとアレな感じがします

が、異国の人がカードに「free hug」なんてかいてあるから、気になって近づいていったら


ぎゅーっっと 抱きしめられました。 ぽかーん・・・・


その後 なんというか・・・・・ 胸がキュンと

この気持はなんだろうと、ずっと探っていたら

あ おかーちゃんだ。

チビの頃 母にだっこされたときのような そんな感覚

愛だな。


真っ赤な赤の他人に教えられた 親子愛、人類愛 なんでもいいから 愛

もー 嬉しいやら、恥ずかしいやら なんでもごじゃれ〜 だけど


私も彼らからしてもらったように ぎゅーっと抱きしめてみよう

一番身近な人から

と思えた、そんな秋の午後。

みーんな幸せでありますように♪





_K2W9952.jpg
フク照れるなよ〜。 笑





本日もありがとうございました



| ワンコ以外 | 15:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ごくろう10よろしく11

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



10月11日は 家族でご苦労様ありがとうパーティー

そして 12日は、大好きなみんなよろしくねパーティー

去年から、合同パーティーをすることに。
 



w1
蓼科の遊歩道散策



11歳を迎えたフクは、同じ11歳を迎える豆太郎氏より足腰が弱く

腰も丸くなり、ヨチヨチ・テチテチ 体力もおじいちゃんみたいになって

少し胸が熱くなりましたが、こうやって一緒に歩けることに感謝です。




コテージに到着し、みんな元気で再会したことを喜び

一年間の(自分たちの身に起こった)事件などを話したりして

驚いたり笑ったり

嬉しい楽しい時間。




w4
お局リーダーを追いかける うらら〜





そんな嬉しい楽しい時間はあっという間に過ぎ去って

また、みんなで元気に再会する事を固く約束し

お別れの時間を惜しみながら・・・・







w2
4)ライ  11)フク  11)豆太郎  9)そら豆





みんなをぎゅーっとだっこ。






w3
左)フク兄さん  右)豆太郎氏  ともに11歳。




10歳のフク兄さん 今まで元気でありがとう。

そして、11歳のフク兄さん また一年よろしくね♪





w5
ライ君、楽しかったんだね〜




本日もありがとうございました





| 思い出 | 10:09 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

かえるかくまか

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



これは?!




IMG_7927.jpg
水色しましまは 白い貴公子フク兄さん。






カエルか?


熊か?



ああ




IMG_7928.jpg



ライ君か。







本日もありがとうございました







| ライ君 | 11:04 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

空に吸い込まれる

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語




先日 でっかいものを下から見るとどうなのか? というのを肌で感じました。



tawer.jpg




でっかいなぁ〜 空に一直線で、宇宙まで届いてそうに見えた。

平日なのに、人がいっぱいでびっくりした〜。


1Fはわんこさん達と楽しめそうな場所もあります。

今度はフクライ連れて行こう。




本日もありがとうございました


あまりの人混みで疲れ切ったオヤヂ
わんこさんを両脇に爆睡

IMG_7926.jpg


| ワンコ以外 | 16:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月