ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

ぼーんとぅーびー

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



芋掘りした後 オーブンレンジで焼き芋を作ろうと準備したら

お見事に オーブン壊れました。

そして、3日後・・・・・

オーブンレンジが家にやってきて、見事な焼き芋が出来あがり

幸せな時を過ごしましたとさ。めでたし・・・・


と行きたいところですが、二人にはなにやら志が。





ここから二人は 



utf-8IMG_2068.jpg
うふふ。




utf-8IMG_2067.jpg
むふふ




utf-8IMG_2071.jpg
びくびくぅ〜





それぞれの道を目指します。(うそです)




   なんとかかんとか〜 ちちちち はいうぇい♪

   ぼーん とぅ びー わぁーあ〜 ♪
   (born to be wildより)


*私にはこうきこえてます 苦笑




そして オヤヂも・・・ 家出しました。

かれこれ3日 行方不明


オヤヂ: 俺は生きています


ショートメールで ぴろろぉ〜ん と、一通やってきました。

オヤヂよ 生きて戻ってこい。

* オヤヂの家出は真実 しかし、いったところは分かっています 笑




本日もありがとうございました


| ワンコ以外 | 09:48 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

掘りナサイでございます

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


11月13日は大好きなミキちゃんからお誘いがあり、遠足に行きました。

成田夢牧場




_K2W0834.jpg
フク兄さんはいつも通り隅々の散策へ




_K2W0780.jpg
ライ君(左)は、ミキちゃんちのクレアちゃんに胸を借り・・・




その日は、平日なんですけど、県民の日だったようで ちびっ子達もわんさかいて、驚きました。

県民の日だからか、入場料を支払っている時に、「芋掘りどうしますか?」 って。

芋掘り? なんでそんな事聞かれるのか分からなかったから、黙っていたら

何度も聞かれるから つい「やります!」と。

で ワンコも一緒にドーゾ と言われたから、当然一緒に連れて行って




_K2W0943.jpg




_K2W0964.jpg
番チョーたったの3本の収穫なり 



こんだけの収穫です。

ライ君は、生のサツマイモにかじりつき・・・・

ミキちゃんちの新米君は、さつまいもの蔓に食らいついていました。笑


その日は飼い主も、ワンコも大満足の遠足で 夜は9時から皆就寝

めでたしめでたし


明日は、芋三昧だぞ!




IMG_8053.jpg
フクライイモを吟味中。




とおもったら・・・・ また今度。





本日もありがとうございました




| 思い出 | 12:50 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

同じだと思うよ

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


先日オヤヂから、恐ろしいタイトルと添付写真がメールで届けられました。

これが写真



__0001.jpg
この大きさで添付メールされた。




じっくり見ても、なんの事やらさっぱりわからず。

戻ってきてから、この写真が何で、何が怖かったのか聞いてみたら



オヤヂ: 吊り橋 揺れるんだぞ〜


ただ、揺れる吊り橋が怖かったんだって。恐怖写真かと思ったよ。 

送られた写真は、逆さまだし なんだか分けわからないぐらい小さいし・・・・

後から送られた写真も、食べ散らかしたお膳の写真(勿論逆さま)

いつも通りオヤヂの脳内意味不明。



以下本日の本題。




wankoleader.jpg



大好きなお友達、ミキちゃん(カリスマわんこリーダーと呼んでいます)から

フク・ライは面白い物をいただき、大喜びの毎日なんです。

カチンコチンのチーズ




gacha.jpg
ライ君は、結構欲張り君です






裏書きに、 小さくなったら、レンジでチンしてね と書いてありました。

おせんべいのようになるのかな?



そのカチンコチンのチーズ 2本全く同じ物をいただいたんですけど

そのうちの一本が、大人気なんです。

同じ物なのに・・・・

二人、交代で噛みしめているようです。




seban1.jpg
背番号2が大人気





seban2.jpg


同じ味なのになんで???









本日もありがとうございました


覚え書き 床暖房出動11月3日より

| フク+α | 13:42 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あー なにやってんのぉ

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語





chikai.jpg
黒 ライ君4歳    白 フク兄さん11歳




くっちゃくっちゃ・・・・ おうぇ。


なんか騒々しいなぁ 


番: ライ君!!!!! いけな・・・・・・・ぃ



ライ君がまたなんかやってる。と ふと後ろを振り向くと




sakuhin.jpg



白い貴公子フク兄さん11歳が、私のストールのフリンジをするめいかのように、味わい深く噛みしめていました

11歳なのに まだこんないたずら・・・・ 嬉しいやら悲しいやら うふふ

濡れ衣ライ君 ごめんよぉ〜♪






本日もありがとうございました



ところで うちのオヤヂ・・・・

突然メールが一本

  タイトル 怖い   内容 <このメールには内容はありません>

  写真一枚添付

絶妙な写真はまた今度。


| フク+α | 22:14 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

被害者が加害者気分

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

本日わんこの話ではありません。

_K2W0216.jpg
白) フク11歳  黒) ライ4歳 




チョー簡単に一言でかくと 昨日、事故に遭いました。

車同士の接触事故で、私が被害者です。



チョッピリ詳しく書くと

信号待ちの時に、後ろから ゴンっ。

あの瞬間、ぶつけられることなんか全く想像していなかったので、

「 ん 今の音は何?あれれ またでっかい地震か?!」 

と、思うと同時に 車が前に動いているのがわかって、強くブレーキを踏み込み

目の前にいたバイクの人には、かろうじて接触することがなくて

「 ええーっ! ぶつけられたんだ。」↑↓

「 来年だったら、こんなに機敏に動けただろうか・・・」


なーんて・・・脳内と気分が、矢印↑↓のように大忙し。 



という私の賢い脳内の話はさておき。

加害者気分になった理由は、ぶつけてきた人が 臨月の妊婦さんで、チャイルドシートにも3歳児

妊婦さんだから、ホルモンバランスで精神的ダメージもあるはずですが・・・・

目の前でずーっと号泣、警察の人は 私が”ぶつけた人” だと思い込んでいたようです。泣

まぁ強面のおばちゃんだし、声でかいし 図々しいし・・・ ぼつり

ずっと号泣する臨月の妊婦さんを見ていると、私の方が悪いんじゃないかと申し訳なくなり始めた瞬間

彼女の息子3歳児が、(ママのことを虐めた怖いおばちゃんを)凄い目で睨んでるし・・・・

いや マヂで泣きたくなりましたよ。 



事故現場から、自宅までほんの5分の距離なんですが、戻る間

事故って突然のことだから、


穴の開いたパンツ(下着)だけは、身につけないようにしよう


と 心に強く誓った ほんの5分

病院でちょっと アレだし。 



でも・・・ 臨月での運転は、出来るだけやめた方がいいと思います。

本日もありがとうございました


| ワンコ以外 | 15:51 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月