ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

素敵な関係

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


最近うちの白い貴公子(フク)が




IMG_8104-1.jpg





不良になりました。




たとえば、食事前の用意の時には我慢できず その辺のものに当たり散らし、

まるで星一徹(←知らない人はスルー)がちゃぶ台ひっくり返すみたいに、手当たり次第ひっくり返す。

たとえば、食後には私の足をがりがりして 寝るから寝床を整えろ と、命令するし。

たとえば、朝には 湯たんぽを用意しろ と、ソファーの上で仁王立ちするし

要求吠えもかなりひどくなって・・・・・。



と、

困っているように見えますが・・・・

結構嬉しかったりしているんです。ぐふふSですかね



 おまえはいつからこんな不良になったのか?! 



なんて怒りながら、本気で怒るわけがありません。ぐふふA-foです



だって・・・・

今年12歳なのに こんなに元気にけんか出来るなんて 元気な証拠だよな〜

なんて、嬉し恥ずかしなのです。 恥

頭の良いフクは、きっとそういう私の心情を全部理解してるから 本気で悪さはしないんです。

やめなさいと言うと、すぐやめるし 場をわきまえているように見えます(親ばか)

フクと私は けんか仲間 になったようです。嬉(∩.∩)



可愛そうだけど、ライ君にはまだまだ気合いの入った躾をしています。
(若いって証拠だからね)



本日もありがとうございました



| フク+α | 11:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おもしろたのし

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


先日運転中に流れた曲が

何日たっても頭から離れず。

聴いたら、絶対後悔するほど 頭の中でリピートします。 笑

聴く人は、心して聴いてください。

注意: でかい音で聴く方が効果絶大です。





 
http://youtu.be/f1aCaG_On20




ずーっと異国の人が ぱちんこ という言葉の響きが面白くて、歌っているのかと思ったら

なんと、日本人。

(私はパチンコしません。だけど、この曲大好き)



私は替え歌で 

 どこいくの おさんぽいくの、おっさんぽ・・・・ と歌いながら、フクライとお散歩してます。 笑




IMG_7955.jpg



本日もありがとうございました


| ワンコ以外 | 19:23 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

つよいものにまきつかれた

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語




IMG_8108-1.jpg
今日の二人




雪国の人たちはもう慣れっこだから、フツーの出来事でしょうが

雪の冬、わんこのお散歩どうしているんでしょうか???

うちは雪が降っていたり、積もったりしたらお散歩は行きません。

慣れていないので、危険ですからね。





IMG_8123-1.jpg
外を見たらでかい足跡(?)





ここんとこ数日のこと

もう何日もお天気が続いてぽかぽか陽気、だから毎日チャレンジ

快適なお散歩。

歩き始めてすぐに、草木を愛でてクンクンニスト(クンクンするのが好き)のフク兄さんから

すっごいぶーイングが

   雪が積もっていて、クンクン出来ません。

そして、元気いっぱいのライ君は

   足が冷たくて、歩きたくありません。



どこに行ってもまだ端っこだけには雪が積もっているし・・・・

公園の土は、雪が溶けてドロドロだし。

ドロドロになっても良いからと、思い切って大好きな土手に行ってみたら・・・・

どえらい突風で、車がジャンプしました。←うそじゃない

強風に負けないぞ! と、土手に着いたけど、怖いので車から降りることなく、移動。

運転中、興奮度マックスのフクライは、未だかつてないほどブルーな表情でピーピー鳴くし

強風にまきつかれました



だからご近所を20分ほどのお散歩で、勘弁してもらいました。 

欲求不満解消か! と思うほど、どえらいクンクンで、そこら中を吸い込みそうでしたよ。

良いお散歩方法はないかなぁ〜




IMG_8109-1.jpg
カチンコチンチーズを一人で抱え込むフク兄さん





*異国のオヤヂからはショートメールで 

   朝食たべた 昼食たべた 夕食たべた 

と、毎日その言葉だけが送られてきます。

生存確認なんだろうけど、なんというか・・・・ 
(夫婦の会話はないのか。大丈夫かうちは?) 




本日もありがとうございました





| お散歩 | 12:11 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

くさいと言われても

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


最近うちのチビ黒 お散歩拒否なのか、わざと手こずらせているのか 彼のマイブームか

変な行動を取るようになりました。

お散歩に行こうというと・・・・

自室に逃げ込む。



IMG_8085.jpg
反抗期(?)ライ君



行きたくないんだなと思い フクと一緒に出ようと玄関を開けると

突風のように玄関から飛び出る。


行きたいのか? 行きたくないのか? 不思議系ライ君いつまでも不思議系です。 笑


ところで、公園で男らしい黒パグさんと出会いました。

その飼い主さんが


飼い主さん: この子 凄くくさいんです。

       パグはくさいと言われましたが、凄く匂うんです。

       家の中でも、くさいからあっち行ってと言うんです

       一週間に一度はお風呂に入れているんですけど・・・。




くさいくさいとあまりにも連呼するものだから、好奇心に駆られクンクンかがせていただきました。

結果としては、まーったく普通のわんこさんの香り。

パグさんは皺が多いので、そのことかと思ったんですが、身体から発すると言うんです。

それで、もしかして初めてのわんこですか? と聞いたら、ずっと猫しか飼ったことがないし

犬の臭さにビックリしたと言うことです。

なんというか・・・・

目の前に本人(犬)がいるのに、くさいくさいと連呼するのが だんだん自分のことのように不愉快に思えてきて

心の中で(じゃー犬飼うな!)悪態ついてしまいました。

で 精一杯の言葉が、「大型犬じゃなくて良かったですね。」「生きている証拠ですよ。」

去勢していないから、もしかしたら体臭が少し強いのかもしれませんが 若さ故の香りのような気がしました。


ないがしろにしたり、虐待したりというのではないんですが、どうも・・・ちょっとアレな感じで

自分も気をつけよぉ〜 ってね。





フク兄さんは そろそろ(高齢なので)ニオイもなくなりつつある。
いや勿論まだあるけど・・・・大好きな香りです ←おHENTAIだ

チビ黒は やる気満々の年齢なので若々しいニオイだな。

加齢臭と激しく戦っているオヤヂは、まーた異国にトンズラ。

今は真夏の所で


   オヤヂ: おれ、アヤムバンガン食べまくる 


って。いいなぁ〜・・・・・。



IMG_8086.jpg
フク兄さん・・・ 苦しくないかい?




本日もありがとうございました


| 思うこと | 10:15 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

羨ましいと思うとき

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語




ライ君はとても生真面目な子で、「よし」といわれる前に

違ったタイミングで口の中におやつが入ってしまうと

大慌てで口から「ぺっ」と吐き出します。

どんなおやつでも ボーロでも。笑 
(ボーロはヨダレでドロドロで出てきます)

黒い弾丸 可愛いやつですよ。
(その一部始終を見ているときの私の顔は、勿論デロデロで締まりありませんー。)



_K2W0360.jpg
左から 食べないように頑張っているライ 豆太郎 フク





そしてフク兄さんは、一度お手本を見せただけで、理解するほど学習能力が高い

本当にパグ(トレーナーさんからパグは物覚えが悪いと言われました)かと疑問に思うほど。

(この間書いたけど)糸を引っ張るとぶるぶる震えるおもちゃを、自分で引っ張って遊んでました。 驚
(マヂすっげー 天才!と思う←超親ばか失礼)




_K2W0329.jpg
手前から ライ フク そら豆 豆太郎 
(私の持っているおやつを見たいけど、アイコンタクトをしなくてはいけないと頑張るフク)



と、これまでは全く手前味噌の御自慢話でござる。

ここから本筋、ほのぼのわんこ話ではありません。

強烈ですが・・・まずは、オヤヂのお話をお読みください。






オヤヂ: この間さぁ

     幼稚園生が先生に手を引かれて、道を歩いていたんだよぉ〜

     それを見てさぁ〜

「 あーいいなぁ〜 俺も幼稚園生に戻りたい 

先生とお手々つなぎたい 」


     って思ったんだよね〜





だと。

これを聞かされたときの、私の表情を連続写真で撮って皆様に公開したい

お手々つなぎたい という言葉が延々と脳内エコーで・・・・・

何歳(現在シニア)になっても、こんな事をぺろりといえるオヤヂが 凄く羨ましい。

羨ましいとは思うけど、これは御自慢にもならないお話

それにしても・・・・思うだけで、行動にうつさなかっただけ、良かった。ほっ




本日もありがとうございました




| ワンコ以外 | 13:49 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おーっとっと

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



お騒がせしました肉離れは3日間で回復しました。(一週間以上痛いと脅されてました)


ご存じうちは、白い貴公子フク兄さんと 黒い弾丸ライ君が一緒に同居中。

ところで、


「あっ いけない!」とか

「うわぁつ、やべっ!」とかの時


って慌てます。


その慌て方って、人それぞれなので、気にすることないんですけど

うちのチビ黒ったら・・・・

  片足あげて、おーっとっとっとぉ〜 と、片足ケンケンしながら止まろうとします


その姿がまるで 江戸時代の時代劇に出てくる おっちょこちょいの町人 に見えて仕方ありません。

とても不細工なその姿が、まったく可愛くてしょうがない。 笑


フクはビックリしても失敗しても、そのプライドの高さから全く知らん顔しているので

ライ君のその格好を見たとき、大笑いしました。



そんな白黒コンビですが 今年はどんな事をしてくれるのか!

ユーチューブアドレス 
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=5_cJb0KaO54

大好きなハンバーガー屋さんで 元気に初ぱっくんのライ君


本日もありがとうございました





| ライ君 | 10:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肉を感じるとき

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


どちら様も、明けましておめでとうございます。





DPP_fukurai_01010007.jpg
おせちだぞ




DPP_fukurai_01010018.jpg
まだ食べちゃ駄目だぞ チビ黒





さて、正月三が日は 飲んで食べて大笑いして・・・ それこそが THE日本!




番: びきっ

   あぁー!

   どすん




番チョーのお正月は 今年一年をどん底に落としそうな予感をさせるものでした。

オヤヂ・フク・ライみんなで初お散歩に出かけたときの出来事。

鉄棒を見つけたので、オヤヂと逆上がりが出来るかの腕比べ

足を思いっきり蹴り上げて、さぁもう一息でくるりと回る まさにその瞬間


ピキッと音がしたと思ったら、足に激痛が走り あぁーっと一声叫んだ後 

そのままドスンと落ちてしまいました。

生まれて初めての肉離れでございます。

どうやら、運動不足のシニアの躰には逆上がりは、無理だったようです。(考えなくても分かる)


後ろでフクライと戯れていたオヤヂは、何が起こったのか分からず

のたうち回っている私を見て、大笑いしていました。(ちっ)


冷や汗って、寒くても流れるんですねぇ

どわっーっと 顔や額や脇から汗が流れ出るのが分かりました。

激痛って、ああいうことを言うんですね

もう何をしたらいいのか分からなくて、意識があちらの方に行きそうなのが分かりました。


その後はご想像通り動けず

布団の中で、テレビ(韓国ドラマ)を一日中観ていました。

そして、まだ続きが・・・・

翌日は、ただ鉄棒にぶら下がっただけなのに 肩腰お腹の筋肉が 筋肉痛。

ぶよんぶよんの私の躰の筋肉達が、自己主張の三が日




スマートな逆上がり!


を 今年の目標に掲げました。

どちら様も、肉離れにはお気をつけください。





DPP_fukurai_01030077.jpg
足を引きずりながら土手に来た デモンストレーションお見事!



本日もありがとうございました

今年もよろしくお願いします。



| ワンコ以外 | 11:45 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

2012年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年02月