ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

にゃにゃい、にゃにゃ

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


4月17日 (ニャー君がにゃにゃ歳に)いや、ライ君が7歳になりました。

いえぇ〜ぃ♪


そのお祝いのケーキを、デパートで購入し


ライ7歳0007



こんな感じで



ライ7歳0005



ライ君は、冷や冷やしながら



ライ7歳0004



死守していたようです 笑



ライ7歳0003




私達にとっては、永遠のチビのライ君。

健康が取り柄のライ君。

いつも一生懸命に、言いつけを守ろうとするライ君。

これからもずっと末っ子で、大事大事な大事なコ。

フク兄さんと比べられて、ちょっと可愛そうなときがあるけど

元気いっぱいに歩く姿を見ると、この子がうちの子で良かった〜 と嬉しくなります。

これからも、沢山遊んで 沢山面白いことをして、 元気いっぱいに過ごしましょうね。

元気に7歳になってくれて、ありがとう。




ライ7歳0008




それではまた今度


*ライ君は、猫のような動きをするので、ニャー君と呼んでます。
 



| ライ君 | 19:42 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まるちゃんとミキちゃん

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


私とフクライの大好きな カリスマわんこリーダー・ミキちゃんちの 

まるちゃん推定9歳男子が、ガムを喉に詰まらせて、必死な対処にもかかわらず

お空に旅立ってしまいました。

ミキちゃんは、自分のせいだと責め続け、泣き続け 慰めようにもその言葉が虚しく

ただひたすら、そばに座っていることしかできませんでした。


まるちゃんは、ミキちゃんの勤め先の店先に捨てられていて、ミキちゃんが自分チのコに迎えると決め

てんこ盛りのフィラリアの駆除や、ストレスで千切れそうだったしっぽのケアや 精神的なケアを一生懸命していました。

私はまるちゃんを撫でたことがありません。

それは、人間が怖いのか 凶暴的に咬むんです。

一生懸命なミキちゃんも、沢山咬まれて、腕や指には傷だらけ。

傷を見ながら自分で、勲章だという姿を

私は 女神 のようだと思っていました。

まるちゃんは、第二の犬生を とても優雅に楽しく過ごしていたと思います。

一緒にお散歩に行ったときに、楽しそうに走っているのを見て、穏やかに生活しているんだなと分かるくらいでしたから。


ミキちゃんの所から、お空に旅立つときは とても苦しかったと思う・・・・ けど、

ミキちゃんの腕の中で そして、看取ってもらえたことは まるちゃんの幸せ だったんじゃないかって、思いたいです。


お別れ会は、フクライも一緒にしました。

驚いたことに出棺の時、フクが突然一声 遠吠え をしたんです

お別れを言ったようにみえました。


   まーさんへ また、ミキちゃんちのコになってあげてね






| 思い出 | 19:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月の始まりは

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


怒濤の10日間でした。やっと、パソコン開けた。

20年ぶりに 高熱でふらついた。

その前に、舌の上に今までみたことの無いほどのでっかいおできが出来て、

それが縦に二つ並んでいるし、痛くてたまらないのに、食欲は落ちず。

がっつがつ と、お食事をいただいたら、そのおできがざっくり割れて

ぃいいぃいいいーーーー

と。

その二日後喉の痛みで、つばゴックン出来ず眠れぬ夜を過ごしたと思ったら

39度の熱。

それから3日間38度から39度の間を行ったり来たり。

一体どんな罰を与えられたのかと、もがき苦しみながら、三食キッチリ食事しました。 苦笑

全く食欲が落ちないのは昔から。

どんなに高熱でも、キッチリとご飯は食べられます。

そして、寝込むことも無し。だから、誰も高熱だと信じてくれません。 泣

この不思議な体力は、おとーちゃん、おかーちゃんに感謝しなくてはいけません。 ありがとう。

しかーし 全く体重が減らず、くっちゃーだらりの一週間だったので、パワーアップした体重に愕然です。



どれだけの罪を犯したのか分かりませんが、

神様仏様ご先祖様 ごめんなさい。


 フクライが病気にならないことだけが 願いです。



4月の始まりは高熱から。

それではまた今度





| ワンコ以外 | 21:44 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

2015年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年05月