ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

飼い主おもい

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


ついこの間 ライ君のお誕生日の様子を書いたばかりなのに・・・・・


本当にライ君は、飼い主おもいのイイコです。

私達に負担をかけることなく、そして自分も苦しむことなく


お空に飛び立っていきました。


享年7歳一ヶ月。


ライ君は、走るのが大好きだから、きっとお空を走り回って 

大好きな松ぼっくりを口の中にいっぱい入れて

他の子達に自慢げに見せていることだと思います。


ただ、彼の心残りは

朝ご飯を目の前に、置いたまま倒れたこと。

彼はきっと、ご飯を食べてないからと、まだ伏せをして待っているんじゃないかと・・・・




突然の出来事で、私達夫婦もパニック状態だし、全く実感がわきません。

動かないライ君を見ると、涙があふれてくるんですが、

むくりと起き上がるんじゃないかと見間違えるほど綺麗なのです。

病気で苦しむことなく、最後にお別れの言葉を私達に ワンと吠えて、息をひきとりました。

本当にお利口さんのライ君です。


可愛いライ君 大好き。

ライのことを可愛がってくださった方々へ 支離滅裂ですが、ご報告させていただきました。

本当にありがとうございました

IMG_1143-1.jpg






| ライ君 | 12:15 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

・・・と思ったら

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


番チョーは4月に9度の熱を出し一ヶ月間不調でしたが、

今度はオヤヂの番です。

連休に入る前から、何となく不調なオヤヂ

声はがらがらで、ほとんど毎日 身体がつらいと言い続けています。



オヤヂ: おれ 節々がイテェ 多分スゲー熱でてる


     ピピッ・・・・(体温計の音)


     おっ?! そうかぁ〜


     
番: 大丈夫? 8度か9度?



オヤヂ: 俺の平熱は 35度4分だ。


     で いま、36度4分だ。





そうか・・・・ それで節々が・・・・

それは平熱だよ!!!!!

という、オヤヂ思い込みの一週間です。 笑





で こちらは?




四角と思ったらぁ〜




IMG_1143-1.jpg




三角でしたぁ〜♪






IMG_1145-1.jpg





そして、ライ君から一言。


IMG_1148-1.jpg


それではまた今度







| ライ君 | 11:37 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月