FC2ブログ

ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

みえてる?きこえてる?

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



白い貴公子フク兄さん14歳(15歳まで秒読み!!!)

右目は色素沈着して、前提疾患の麻痺の後遺症で瞬きが上手にできず常にドライアイ

左目は、お年寄り特有の白内障

なので、

よく見えていないようで、薄暗くなると途端に外に出たがらないし、

トイレの場所がちょっとずれたりします。(においでわかる)



そして耳は垂れ耳ワンコ特有の、耳垢がたまりやすく すぐに炎症を起こしやすい。

前提疾患も耳が原因で発病したため、後遺症に加えお年寄り特有の とーい耳(よく聞こえない)





早朝6時頃 

私が起きてごそごそとしていると、耳の遠いフク兄さんもなんとなく薄目がち。

そして、フク兄さんがトイレに行き上手にしたので、ご褒美のボーロをあげたら

ポロリと転がる・・・・・(二つのうち一つが)



一つは上手に食べたけど、もう一つはキッチンに転がったままで 

どうするかなぁ〜 と、伺っていたら また寝始めました。笑


フクのそばに行き、「ほら、あそこにあるからよく見てごらん」と、指をさしたら



トコ トコ トコ トコ



まっすぐに向かい、パクリ。



お前さん!!! みえてるんかい!!!  Σ(゚□゚(゚□゚*)




IMG_0322_201608291506536d9.jpg 
チーちゃんの薄汚れたおもちゃを とったどーのポーズ




それではまた今度

耳も聞こえてるの???? ねぇ 教えて!!!







| フク+α | 11:26 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なまぷるーん

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



数年前、番チョー一家のアイドルみきちゃんから頂いた、

人生初の生プルーンが衝撃的な美味しさでした

ずっと探していたけど、結局見つける事ができず、違う産地の生プルーンを見つけ

がっつがつと、食べ散らかしました。



形も色も違うけど、やっぱ うめぇ〜


です。

そして、フクと私は毎日1個から2個を二人でぶりぶりと皮ごと食べ、

ブリブリと大量に排出。(フクにはボーロ大×2ぐらい)

まぢすごい!!! w( ̄o ̄)w

オススメですわよ そこの奥さん。




IMG_0366_20160909110841db9.jpg 



それではまた今度

フク兄さん 本当にブリブリーノですから!


注意:ワンコにプルーンがいいのかわからないので、要注意。










| フク+α | 10:38 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

2016年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年10月