ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

ゆううつだな

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


どちら様もGWは楽しくお過ごしでしょうか?

ワタくし番チョー HPL(hospital)というちょっとした別荘で9日間ほど監禁生活を余儀なくされ

バージョンUPして戻ってまいりました。

悪いところをザックリ切って さっぱりして、戻ってきたら

フク兄さんが・・・・

とても機嫌悪く、残念なお出迎えで 私が不憫でなりません。 笑


私は、別段深刻なわけではないんですが、ちょっと不便な毎日です。

そして番チョー不在でもっと不便な毎日を暮らしていたフク兄さんも・・・・

後ろ足がグーンと弱くなり、ペタン と、尻もちをついたり 立てなかったり

たったの数日で?! と、驚くことばかり。

食欲に関しては、120%なので、何の心配ありません。

ただ あと半年で16歳のフク兄さん 若々しいお顔でも、やっぱり年には勝てないようです。

146歳で亡くなったという、おじいさんがいるのだから

フク兄さんも まーだまぁ〜 ♪───O(≧∇≦)O────♪



IMG_1069.jpg 


それではまた今度





| フク+α | 15:01 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

2017年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年06月