ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

はらどけいは正確です

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

白い貴公子フク兄さん(もうすぐ16歳)

朝は8時 夜は6時半 の二度の食事ですが

ルーティンがあるようで

トイレに行って 大小済ませたら

ごはん。

その時間を間違えるとーーーーーぉ

ーっ o(o・`з・´o)ノ


IMG_1811.jpg 


必殺じっと見守り攻撃 が始まります。

かれこれ1時間は平気でじっと見続けます。

見られる私は、ドキドキそわそわ ちょっとした緊張感が・・・・


今日は 洗濯(トリミング)だから、早めにご飯たべたんだよ
お腹いっぱいだから、もうそろそろ おネムだね。


それではまた今度

朝食時間が早いのは 大変よろしいようです 笑


| フク+α | 09:07 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

とんこつのかおり

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

車で私のことを待っている オヤヂ&フク兄さん

涼しくて気持ちが良かったので、窓を全開にしていたら

白い貴公子フク兄さん(もうすぐ16歳)の鼻が 忙しかったようです。


IMG_1750.jpg 



ちょうどラーメン屋さんの裏手で、とんこつのいい〜香りが

ぅ〜ん ぅ〜ん

私が戻るまで、ずーっと 鼻がピクピクピクピク 笑。゚(゚^∀^゚)σ。゚

オヤヂ: おまえ共食いになるぞ ( ´,_ゝ`)プッ


IMG_1749.jpg 


久しぶりに見た、フク兄さんの興奮した出来事でした。

それではまた今度


| フク+α | 09:56 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

2017年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年10月