ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

やっぱりそうおもう?

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


 IMG_2506.jpg

ふく兄さんとのお散歩コースに スーパー前 があります。
そこには、ずらりと並ぶママチャリ。

いやぁ〜嫌いなもの、苦手なものは必ず何をしていても目につくもので・・・・

買い物を終えて商品を乗せたままで、持ち主不在の自転車に
黒々と光る
一匹のでっかいカラスが サドルに乗っかって、辺りを見回していました 

その自転車のそばを通らないと、向こう側に進めないので私とフク兄さんは
ガー子が怖くて、「早くどこか行かないかなぁ」と
遠巻きに見ていたら
ガー子さん 袋の中を物色し始め、気に入らないものをポイポイと放り投げてしまいました
その間、5分足らず。
その5分前後、駐輪場を何人も行き交い、目と鼻の先にでっかいカラスがいるのに
だーれも気づいていないようでした。
しかも物色しているのに、そばを通る人が全く気づいていない。

どうしよう 追い払おうか??? 

などと思案していると、真横にいる女性がじっと自転車の方を見ているので、話しかけました 

番 「 すごいですよね カラス。(指をさしながら)」

すると女性が 「え?どこに?? どこにカラスがいるの?」

番 「 あそこにいるじゃないですか! 自転車の上 」

あそこあそこと指差して教えても、どこだかわからずその間にも
自転車のそばを通る人が、数人。
そのことを帰宅したオヤヂに話したら

あー それ あんたしか見えてないんじゃね?

ええーΣ(゚д゚|||) やっぱそう? そうなの? 

ということがつい最近あり、ますますカラスが怖くなってしまいました
いや違う意味で、なんか怖い。


それではまた今度

(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!
今日で2017年が終わりだ〜 これが今年最後のブログ?!

皆様、良いお年をお祈りいたします。
来年は もう少しブログをアップする予定。(。-_-。)(。-_-。)

*** 続きは?? ***

| ワンコ以外 | 13:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わんこのゆうかい

主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

 IMG_1821.jpg

今朝のニュースに ワンコの誘拐 の話がありました。

ブリーダーさんが 子犬達を日向ぼっこさせるのに外に出して、30分ほど目を離した隙に

飼い主さんが、停車中に10分ほど車から離れたすきに

コンビニの外のフックにかけて、出てきたら

みんなかわい子ちゃんばかりです。
誘拐だなんて、どうしてそんなことするんですかねー

全く信じられません。
うちは G−さんですが、白い貴公子なのでとっても可愛い
絶対誘拐されるに決まってます。(親バカ発言失礼)

みなさん 十分お気をつけくださいみなさんのオタクのかわい子ちゃんが、狙われてます!!!


それではまた今度

ブリーダーさんの所は 黒柴の子犬だけ狙われたようです。
下世話ですが、高額なんだそうです。

| 思うこと | 16:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

りそうのかいぬしに


これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

先月実家に戻るのに飛行機に乗ったら いつもと飛行機内の感じが変わっていたけど 
あまり気に留めず、座席ポケット内の雑誌を読み始めたら

 ???ん???

すごーっ! 

こんなにたくさん映画があって、まだ放映されていないのも見られるの!!! 

と驚いて、心の中で小躍りして、早く飛ばないかなぁー ワクワク 

だったんですが、 
 「申し訳ありません これは国際線のみで 国内では観られません」

と言われて、がーっかりでした。 

そーだろうなぁー と思いましたよ。
だって、目的地までほんの1時間半 そんな短時間で、映画を最後まで見られるわけがない。
前置きが長くなりました

映画の一つに ワンコと人間が一緒に写っている写真を見たんです 
ストーリーなどは読まずとも、人とワンコの写真でニッコニコに笑っているなら 
きっとそういうタイプの話だろうと、
あーこれ観てみたいなぁ〜 なんて思って、
ストーリー読んだら。

 ずーん・・・・ 

ああー 観なくてよかったかも
観たら最後、滝の号泣的なものでした
斜め読みで、すでに涙目でしたから

ワンコさんがなんども転生して、大好きだった飼い主さんを探す

というものでした。
なんで ずーん なのかというと
7年でお空に行ってしまったライ君は 
自分の大好きな飼い主 を探しに行ったんだなぁ  そう思ってしまったからなんです。

それでも、ライ君は7年間も私たちに時間をくれて優しい仔だ ありがとう
そんなこんなの一時間半 理想の飼い主になれたらいいなぁ と自己反省タイムになりました


2010-05-20kago.jpg 

それではまた今度

「僕のワンダフルライフ」映画タイトル

| 思うこと | 19:48 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いっかげつにいちど

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

ブログを更新するのが一ヶ月に一度のペースになってしまい
自分にがっかり○| ̄|_

ここ二ヶ月は、実家で色々あってバッタバタだったので
パソコンを開く暇もなかったんですが、
ありがたいことに その間、フク兄さんはお元気さんで
立派に16歳になって、私のお散歩にもカートでお供してくれてます 笑

が、やっぱり16歳
なんだかちょっと違うな・・・ という日が何日かおきにあったりします
昨日は呼吸が荒くなり、お別れかな と思ったりしていました。

いつそうなってもおかしくない年齢なので、心の準備はしているつもりですが
想像したくありませんね。

で 忙しさを理由にして、ネガティブワードがてんこもりになりそうなブログをひかえました
オヤヂがインスタグラムをしてくれているおかげで、フク兄さんの近況は
ご心配かけている皆さんには伝えられているので、少し安心してます。

これからどんどんネガティブワールドになりそうですが、気が向いたらこちらにもお寄りください。


それではまた今度

フク兄さん 明日も一緒にご飯食べようね




| 思うこと | 23:23 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

2017年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年01月