FC2ブログ

ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

よなき

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

IMG_2664.jpg 

白い貴公子フク兄さん 16歳3ヶ月

16歳のお誕生日直前頃から よなき(みたいなもの) を始めました。

痴呆とか そういうのかもしれませんが、寝る前だけなので

鳴きたいだけ鳴かせてあげてます

その鳴き声が可愛いのに、なんとも悲壮感が漂った感じで 笑

何を言っているのかわかれば、対処してあげられるのに〜

といつも思って聞いてます。

インスタグラムでオヤヂがアップしています 可愛いので(←親バカ)ご覧ください。

あ また鳴き始めた。 可愛い〜(」*´∇`)」 

インスタグラムーよなきー


それではまた今度



| フク+α | 21:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うれしたのしだいすき

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

IMG_2663.jpg


白い貴公子フク兄さん16歳
まだお元気で歩いてくれて
トイレも自分で頑張って行ってくれます。
実際は立ち上がるのに、ほんのちょっとお尻を持ち上げてるしトイレに行くにも、
少しお手伝いしています。
うん×さんのときは、腰を持って支えないと ひっくり返ってしまい
そのときは、フク兄さん本人も凹んでしまいます
寝起きなどは、特に注意していないと 立ち上がった直後に倒れたりするんで
そんなときも凹みます。
ですが、昼間はなるべくお散歩に同行してもらいます 笑

(私に付き合ってもらうということ)
カートに乗せてズンズンすすみ、彼の好きそうな場所で降ろして、歩いてもらい
本人の意思に任せて、歩いたりカートに乗ったり

いわゆる老犬介護です。
だけどこれが嬉しくて仕方がない。
お空のライくんは7歳という若さで、お空にお散歩に出かけてしまい
これからライくんと一緒に、いっぱい何かしたいと思っていたのに、
そういう矢先だったのに、急にいなくなったから
16歳の老犬をいちいちお世話できることが 本当に嬉しい。
楽しい ということはありませんが、嬉しい ただただ嬉しい。
あとどのくらいお世話できるのかわからないけど、毎日感謝しています。

それではまた今度
ありがとう ありがとう 何でもかんでもありがとう。(((o(*゚▽゚*)o)))



| フク+α | 20:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

すえきちでした

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

IMG_2627_201801112142557e2.jpg 

しばられ地蔵(大岡裁きで有名)のお寺で 初詣を済ませ
おみくじ引いたら 見事な末吉でした。
(ちなみにオヤヂは大吉)

内容は 可もなく不可もなく。
ですが、気になるのところで・・・・
「心を強く持て・・・」 
とあって、 ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!  な気分でした。

ですが、兎にも角にも 皆元気が一番です。
今年こそ、大笑いできますように。


それではまた今度


ケンタッキーフライドチキンで、どうしても食べたかった エビのなんちゃら
と、
ミスタードーナッツで、どうしても食べたかった なんちゃらドーナッツ
違う日に立て続けて、どういうわけか 食べずにそのまま捨ててしまい
大泣きをした年明け。
だから末吉なのか?



| ワンコ以外 | 21:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2017年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年02月