ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あさおきて そして、ぐっすりねむる

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


せっかくのお休みなのに 朝から雷と雨がすごーい ですね。

雨が降る前、早朝に土手にお散歩に行けて良かった。



ところで お世話になっているワンコドクターの所で、めからうろこのアドバイスを頂きました。

って、ごくごくふつーのことですけどね。



ここ数年、フクが肥満細胞腫を発病し、それからその後、中耳炎が酷くなって顔面麻痺になんかなるような

病気をしたから特になんですが、毎日ドキドキで不安だったんです。 
 
朝起きたら冷たくなっているんじゃないか・・・ とか、

ちょっとお寝坊していると、体の具合が悪いんじゃないか・・・ とか。



ある 
ライ君の幼稚園の課外授業で



意識的にその気持ちを打ち消そうと、日常はあまり考えないようにしていたんですが、

やっぱりお散歩時の歩き方などの変化を見ると、不安感がぬぐえなくて。


ドクター: イメージは大事なんですよ。

       毎日しっかり眠って 起きて、ご飯を食べて

       そして 歩いている。

       そういうイメージを、毎日してくださいね。

       人間は、不安になるのが好きな傾向にありますから、

       意図的にイメージしてあげるんです。





普通は 「 今日死ぬかも とか、事故に遭うかも 」 なんてことは、考えないで日常を過ごします。

それが自然なんです だから、精神も肉体も健康に生活するようになっている。

だけど、一度でも不安要素を持ってしまうと、なかなか ね・・・・・



ぺ 
ライ君の幼稚園の課外授業で




周囲からは よく

 「 考えなければいいじゃん 」 

と言われるんですが、それが一番難しい。


だから逆転の発想です。

考えるなら いっそ、良いイメージを考える。
 

 元気に目覚めて ご飯を食べて歩き、そして、ぐっすり眠る。


脳に擦り込む そういうことらしいです。笑



いいかお 
ライ君の幼稚園の課外授業で




本日もありがとうございました

今日も明日も明後日も みんな元気だ!
関連記事

| フク+α | 16:19 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT very thanks

おおおーーー!
なるほど☆ 私もそれ、 実践してみることにします♪
こうも いろいろ続くと
一個終了すると また新たに不安材料を見つけてしまって(゚∀゚*)
ちょっとのことで 不安が増大してしまうんですよねぇ~~~
よし! イメージ先行で♪
今日もみんな元気だ☆ ぐーぐー寝てるぞ 笑

| ルリ | 2010/09/23 22:52 | URL | ≫ EDIT

ルリ様へ

そう、普通のことなのに、目から鱗が落ちる気がしました。
すっかり忘れていたことでしたから。

にこさん 結果が良くてよかったですねぇ。嬉

| 番チョー | 2010/09/26 22:54 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT