ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自己満足な

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


風評被害でいつもより人手が少ない、もっと人がいっぱい来て欲しい

そうTVで行っていたので、ちょっと足を伸ばして お魚を食べようと思ったんですが・・・・・




この嬉しそうな顔したオヤヂが、一個¥500の大分県産牡蠣をレモンでずびっと食べたもので終了。



うま1

http://www.afukuzawa.com/2011/05/04/ガンバレ-茨城/  ここをクリック




あとは、かつを2本¥1,000を購入して持って帰って


おやぢ1 


http://www.afukuzawa.com/2011/05/05/あっぱれ-youtube殿/  ここをクリック


オヤヂが一人で食べた。



お魚市場は、人が閑散としているところを想像していたのに 人手がいっぱいで、心配ご無用な感じでした。

そして、その日はかなり暑くて、ワンコさんが可哀相なので 滞在時間はなんと20分。

往復4時間 滞在20分

疲れたけど、何となく消費に貢献できたかなぁと、自己満足です。



ただね

気持ちの良い海風を感じながら 外で食べられるところがあれば なぁ

ワンコさんも一緒に食べられたんだけど なぁ。 それが、ホント残念だった なぁ。

勿論純粋に お魚 を購入するには、とても素晴らしいところだし、

ワンコさんがいなければ、回転寿司もあるし、定食屋さんもあるし お食事するにも良いところだと思いますよ~。



なにか 
美味しそうに食べているオヤヂをうらやましがる ライ君3歳




本日もありがとうございました


東北のカワイコちゃん達も、一日も早く安心して美味しいものが食べられますように。

被災地動物情報

仙台の動物管理センター

日本動物愛護協会


東北地震犬猫レスキュー.com
 

関連記事

| フクのオヤヂ | 10:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT very thanks















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT