ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

どや

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


白い貴公子フク兄さん9歳




きめ






この doya顔 観てくださいよ。


これだけで、この顔。 




おしらせ



お知らせしてくれるのはありがたいけど、まいど少ないですね。

彼(フク)は、トイレに一滴でもシミがあると、用を足してくれません。号泣





余談ですが、うちのオヤヂいつも意味不明なんですが、コレは特に解らん。

おなじ

毎日全部鞄に入れて、鞄から出す。



本日もありがとうございました 


東日本のカワイコちゃん達に、健康で安らぎの生活を。

被災地動物情報

仙台の動物管理センター

日本動物愛護協会


東北地震犬猫レスキュー.com
 

関連記事

| フク+α | 21:51 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT very thanks

お久しぶりです♪
日記書くヒマも余裕も無いので
ご無沙汰失礼しております。(言い訳すんな)

フクちゃん、いいドヤ顔ですねえ(笑)
教科書片手に彼らのおさしん見ては癒されております!

オヤヂさんの持ち物、おもしろい・・・。
同じB型だからでしょうか、
私にも同じような傾向が・・・・(きゃー)

| あっちゃん | 2011/06/01 23:55 | URL | ≫ EDIT

あっちゃん様へ

お勉強大変そうですね。
『今日』が一番若い日だから、いっぱい勉強してください。
オヤヂ・・・・強烈すぎる。

| 番チョー | 2011/06/02 12:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT