ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

偶然が怖い

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

もう3ヶ月です。あの恐ろしい出来事から(東日本大震災)。



私は本を一気に買ってしまう癖があり、全部読み終えてないくせにまた購入。

いったい何冊ぐらい読んでない本があるだろう。

何度も書いていますが、3月11日 私は九州大分の実家にいました。

実家から自宅(千葉)にもどって、毎日の余震にドキドキしながら読んでいた本が



マグマ (朝日文庫)マグマ (朝日文庫)
(2008/03/07)
真山 仁

商品詳細を見る


この本は、九州に戻る前(震災前)に購入していました。

きっかけは、『 ただ何となく手に取った』 です。

読み始めてビックリ。


タイムリーな原子力発電やその他発電のことです。

そして、大分県が主役。耳慣れた、そしてすぐに想像がつく地名や景色。

冒頭では、自分チの地名がいっぱい出てくるし、気恥ずかしいようで嬉しかったんですが

読み進むにつれて、今の日本の現状とダブってきて

恐怖や希望や怒りでドキドキしながら読みました。



なーんて 偶然がかさなって、ちょっぴり怖いなぁ と、思ったりしたわけです。



もしかしたら、コレは事実かもしれないと想像したり・・・・。

事実だったら、どうして日本で唯一の産物を無視するのか?

マヂ政治家を恨みたい気分です。



*女子には取っつきにくい内容かもしれませんが、私でも読めるほど読みやすかったです。



本日もありがとうございました

東日本にも沢山地熱があるはず


被災地動物情報

仙台の動物管理センター

日本動物愛護協会


東北地震犬猫レスキュー.com
 
関連記事

| ワンコ以外 | 20:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT