ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おさんぽじじょう

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



番チョー一家の周辺は、ホットスポット(放射線量が高い)と言われるところです。

雨が降っていたり、風が強かったり、というとき以外は、一日に一度は散歩に行きます

が、フクの大好きな草むらなどには、滞在時間が短めです(15分ぐらい)。

可愛そうですが、ホットスポットなので・・・・

ご近所の公園には、こういう看板が必ず設置されています。




senryou.jpg  
写真が横向きです





放射線の線量が表示されています。

基準値を下回るまで、洗浄をしたり検査をしたり、二ヶ月に一度くらい調査しています。

気をつかわず、どこでもクンクンできるところに、ゆっくりとお散歩に行きたいなぁ。




asobu.jpg
室内遊びがほとんどの わんこさん達の日常。






ところで、

ペットを飼っている人、飼おうと思っている人に、是非一読してほしい文章があります。

小学2年生が書いたものですが、驚きました。

私が小学2年生の時には、鼻を垂らしたボーッとした子だったので、この作文を読んで恥ずかしくなるほどです。

http://www.rinri.or.jp/24/01/01yuusyuu%20watanabekai.pdf

私も最後まで、命を見つめていきます。




お空までお散歩にお出かけした サリーちゃん

お友達と一緒に走り回っているのかなぁ・・・・ご冥福をお祈りいたします。




本日もありがとうございました
関連記事

| フク+α | 18:22 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT very thanks

サリーちゃんの突然の旅立ちに驚いています。
ご紹介いただいた作文もそうですが
命というものを考えずにはおれません。。。
そして今日もみんなでお散歩できる幸せを
感謝せずにはおれません。
毎日の当たり前の生活をお互い大切に
しましょうね(^○^)

| 2豆の局 | 2012/04/03 10:03 | URL | ≫ EDIT

サリーにやさしいお心遣い、ありがとうございました。
今頃、天国で爆走していることでしょう。
まだ心の整理がつかない状態ですが、またおちついたら遊びにきますね!
ありがとうございました。

| アトムママ | 2012/04/05 03:28 | URL | ≫ EDIT

2豆の局様へ

必ず迎える悲しいお別れ
寂しいです。
作文・・・恥ずかしながら、泣いてしまいました。

| 番チョー | 2012/04/07 20:35 | URL | ≫ EDIT

アトムママ様へ

わざわざコメントいただき、ありがとうございます。
まだまだ心の整理などつくことは難しいと思います。
ゆっくりとしてください。

| 番チョー | 2012/04/07 20:37 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT