ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自分にご挨拶

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



白い貴公子フク兄さん 10歳。

彼は、わんこにあるまじき 遠吠えが下手。

一生懸命に吠えているのに、近くにいても遠くで吠えているようにしか聞こえません。泣

しかし、彼の一生懸命の遠吠えに、お返事をくれる優しいわんこがいるようです。




 動画をクリックで勇姿をご覧ください♪



自分にね。苦笑

どうやら・・・・・

目の前の駐車場で、エコーする自分の遠吠えに、繰り返しお返事しているようです。

頑張れ~ 白い貴公子フク兄さん。\(^O^)/





本日もありがとうございました



関連記事

| フク+α | 12:04 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT very thanks

ぷぷぷっ!そういうコトなんですね(笑)
お返事を返してくれてる子の姿を知ったら
きっとフクちゃんビックリしちゃうでしょうねぇ(笑)
フクちゃんと同じくらいイケメンだし(^○^)

そちらはお天気が良さそうですね~!
お洋服を脱いでいるフクちゃんの姿に
春を感じます♪

| 2豆の局 | 2012/03/24 10:18 | URL | ≫ EDIT

2豆の局様へ

ほーんと、彼は自分の声が分からないんですかねぇ
お元気でうれしいんですけど・・・・ 苦笑

>お洋服を脱いでいるフクちゃんの姿に
>春を感じます♪

風のないお天気の良い日は、縁側で白黒コンビ
いつも外にいるんです。
窓を開けっ放しなので、花粉症の私は大変なんですけどね。笑

| 番チョー | 2012/03/24 23:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT