ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

しのび

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



前記事の、可愛いガイドさん達に会う直前に、どうしてもやりたかった。



kunoiti.jpg




私はチビの頃から、忍者にあこがれていて・・・・・

女子だというのに、お弁当箱の絵は、「猿飛佐助」

実母きくちゃんは、何度も涙目になりながら、

「これは男子のだから・・・ アレだから・・・・」

とあきらめさせようとしたけど、全く無視して購入するぐらい。

あずみ(漫画本) とか大好きだし


で チャレンジ~!




しゅき#12441;ょう
回転をいかし、まっすぐに投げ・・・



おおーっと あこがれているだけあり、全手裏剣命中!

一方オヤヂは・・・ 半分は外れていました。



忍者屋敷もとっても楽しい。って言っていいのかな?

彼らは身の安全のために、知恵を絞ってこういう屋敷を構えたんだと、説明してくれたけど

ずっと今でも大事に残しているのは、ご苦労なことだろうなぁ と感心してしまいました。

異国の人も訪れる 面白いところです。

是非、お近くにおいでの際は、お寄りください。

すばらしい思い出になります。


忍術屋敷 http://www.kouka-ninjya.com/



ずいぶん前、異国で職業を聞かれて 「くのいち(女忍者)」 と答えた、大ぼら吹き番チョーです。

注意: わんこさんは屋敷内に入れません。
    が、一言いうときっと、涼しいところに待機させてくれると思います。



にんけん1 どちらもクリック拡大   にんけん2




本日もありがとうございました




関連記事

| わんと旅 | 11:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT very thanks















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT