ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

愛し合う二人にも距離が必要

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


梅雨に入る直前は、何となく涼しくて好きです。


突然ですが、フクのことが大好きすぎる私、24時間べったりとしていたいのに

毎日8時間のお別れを決意いたしました。

それはお互いのため。

どうしても必要なことなのです。泣




IMG_0669.jpg




私の寝相が悪すぎて フクの生命の危機が・・・・・。


人んチの寝床がどこかなど知りたくもないものでしょうが

オヤヂは鼾が五月蠅すぎるので別室で、そして私はフクと一緒にのびのびと大の字になって

ライ君は、自分から自室にこもり大の字

おのおの、睡眠をむさぼります。




IMG_0673.jpg
そうそう、わたくし一人の方がゆっくり眠れますぅ〜 byライ君




私は昔らから 寝相と寝ぼけ がたいそうなことで、子供の頃から一緒に添い寝してくれる人がいませんでした。

それなのに、フクが一緒に寝ようと潜り込むものだから、嬉しくて一緒に寝ていたんですけど

今までも、何度もかかと落としをしていたので、気をつけなきゃと思っていたんですが


数日前、

寝返りを打ったとき、肌布団ごと思いっきりフクに覆い被さり、

ビックリしたフクは、じたばたしていたにもかかわらず、私は全く気づかず

息も絶え絶えのフクが、ゼーゼーいっているのに気づいて起きました。


一部始終が、リアルなのか夢なのか分からないぐらいボーッとしていたから、

目を覚ましてじっくりと、状況を考えたら 上記の通りだと判断できたんです。





IMG_0672.jpg
そうそう 番チョーさんは寝ていても起きていても、凄いんですぅ byライ君





だから フクはいつも、お昼寝するんだね 泣

オヤヂさんと一緒に、ゆっくりやすんでね

耳の聞こえないフクは、オヤヂの鼾にぴくりともしません。 ああ・・・・・ 寂しい。



IMG_0666.jpg


こ こんな顔で寝られると・・・・・

やっぱり私とは寝ずらいんだと、実感するよ 泣




本日もありがとうございました



関連記事

| フク+α | 11:10 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT very thanks

あらら・・・大変ですね(^▽^;)
私も寝相の悪さには自信あるので、ひとのことを笑えません
フクちゃんの安眠を考えると仕方無いとは言え、寂しいですね・・(;´Д`)

| まみ | 2014/06/07 00:54 | URL | ≫ EDIT

まみ様へ

いやぁー 冬はまだ良かったんですよ。
お互い寒いからくっついていて
暑くなって、寝返りや移動が増えて・・・
死闘です 苦笑

| 番チョー | 2014/06/09 15:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT