ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

こおりつく

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



フク兄さんの肥満細胞腫の摘出手術から一ヶ月近くたちました。

もう、完全に元通りの生活です。 嬉


ところで、2月11日祝日にオヤヂ&オヤヂ母と一緒に、和食レストラン(ファミリーレストラン)に行きました

その時、私の一言で 案内してくれる店員さんを一瞬にして


凍らせてしまいました



店員: 椅子の席と畳の席 どちらにいたしますか?



さーて 私は、なんと言ったでしょう〜かっ?!

その言葉、自分でもビーックリしました。

そして、店員さんの機転の良さにも 驚きました。



こたえ。



店員: 椅子の席にしますか? 畳の席にしますか?


番チョー: 普通の席で。



ほんの3秒 店員さんは凍り付いていました。 笑

すかさず店員さんは、椅子の席ですか?と言ってくれたので ハイ と答えました。

私は、なんの表情も変えず 間違いはしていません と、知らんぷりです。

おばちゃんになると、図太くなるモノだと実感しました。

ホント、何であんな答えを出したのか 信じられない自分です。 笑



こちらは、解凍(ヨシの号令)してくれるのを待っています。




IMG_1061-1.jpg





IMG_1062-1.jpg
*ちーん とは、電子レンジのこと。




IMG_1063-1.jpg
*ちーん とは、電子レンジのこと




ライ君は、解凍(ヨシの号令)して欲しいようです。


それでは また今度。





関連記事

| ワンコ以外 | 09:54 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT very thanks

その店員さん、吹き出しませんでしたか?

| lapuma | 2015/02/13 21:02 | URL | ≫ EDIT

lapuma様へ

いやぁ 笑ってくれたら、私も笑って済ませるのに 苦笑

| 番チョー | 2015/02/16 14:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT