ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タンク溢れる時

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


やっぱ まだ、涙のタンク99%だなぁ・・・

うちの永遠のチビ黒ライ君は 去年5月に7歳でお空にお散歩に長い長い距離をお出かけしています



お友達ワンコさんたちが、健気に頑張っている姿や

同じように自分チのかわい子ちゃんを見送った人の話などを聞くと

ががーっ と、シンクロしてしまい

ぐぐーっ と、胸ぐら掴まれたようになり

どどーっ と、涙が流れ出す。




毎日どんな状態の時も、涙のタンクを99%でキープするため

鼻の奥の方がギュっとなっている状態なのに、

花粉症の状態で、その影響で いつも目がうるうるしているのに




いつも思い出すのは・・・

ライ君は 私から離れて じっとこっちを見つめて 

触れようとすると ぎゅっと体に力が入って

まるで虐待でもされた仔のような感じ。(体罰などしてません)

もちろん 抱っこだって ちゅーだって お腹に顔を埋めてスーハーだってできます。



ただ かなり敏感な仔で、ちょっとでも大声を出すと すぐに自室に戻る

周りのパグさんを見ても、そんな繊細な仔って見たことない。

私のことが嫌いなのかなぁ〜 と、いつも思っていたのも事実。

時々そばに寄って、足元にくっついていることもあったけど、

自分から体全部を預けることはなかった。

最期の日、朝6時半ごろは 何度も私を見つめて 何度も何度も振り返り・・・ 





2015-02-04r.jpg 






お空のライ君 見てますか?

番チョーさんは めそめそしてます。

まだまだ めそめそです。

今日は、めそめそ人口が増えますから、そっと見守ってあげてね。



フクにとっても大先輩のキングパグ バビー様 がお空にお散歩に出かけました。

ご家族からたくさんの惜しみない愛情を受け、とても穏やかな晩年を過ごし弟分妹分を見送って、

17歳10ヶ月天寿を全うされました。

バビー様 希望をありがとう。




それではまた今度








関連記事

| ライ君+α | 17:33 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT very thanks

わかりますよー
私、いまだにダメですもん・・
やっと最近写真出せましたからね
いいんですよ、それで

| まみ | 2016/03/17 15:26 | URL | ≫ EDIT

いつも応援ありがとう。。
もうね。。途方に暮れてるの。
普通に生活して笑ってるけれど、早く家に帰って思い切り泣きたい。って思う。泣き出すと止まんないから家でしか泣けないの。
鼻の奥がギュッとなる感じすごくわかります。鼻が痛い。
5月30日でしたね。
チビライ君。チビのくせに天使歴はバビーより長いんですね。もうすぐ1歳ですね。一度会ったことあるから、バビーの事引率してくれるかな。
まだ信じられなくて。視線の先にいつも居たのに。。
でも、頑張る。

| かあしゃん | 2016/03/17 20:26 | URL | ≫ EDIT

まみ様へ

写真は飾っているんですが、じっくり見られなくて・・・
いつか・・・ね

| 番チョー | 2016/03/22 11:05 | URL | ≫ EDIT

かあしゃん様へ

バビー様 ライ君の顔覚えてたかなぁ〜
ライ君、バビー様のことちゃんとお迎えできたかなぁ〜
はぁぁ・・・・・
寂しいですね。

| 番チョー | 2016/03/22 11:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT