ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ぎゅぎゅぎゅぎゅーっ

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


心臓がぎゅぅううううううー っと、なる 5月。

心臓病ではないです。



ライ君とお別れした月だから。

ライ君がお空の天使学校に入学したから。

ライ君の声が聞こえなくなったから。

ライ君のまん丸お目目が見られないから。

ライ君のキューキューなく声が聞こえないから。

ライ君のドタバタする足音が聞こえないから。

ライ君の、黒い毛が落ちてないから。




2011-07-14-1.jpg 
可愛いライ君 (2011年7月14日)



5月30日で、丸一年になります。

5月になってから毎日、心臓がぎゅっとしています。

涙のタンク101%で、毎日流れてます。

99%でうるっとする。

そして100%で、流れる手前。

一度、夢の中でライ君が天使電話を使って、私にコンタクトしれましたが、あれからありません。

そして、今は寂しくてしょうがない。


なんというか・・・・・

もう本当にいなくなってしまう。

そういう感じです。

いままでは、まだうちにいて見えないだけ だと思っていました。


もういないんだね ライ君。

天使学校2年生進級おめでとう。




IMG_0051.jpg 



それではまた今度
私はまだライ君から離れたくないんだよぉー 大泣

かあしゃんさん お局さん ライ君のことを気にかけてくれてありがとう。
いただいたお供え物を前に、お空で宴会していると思います。泣笑








関連記事

| ライ君+α | 12:21 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT very thanks

本当に。お空の子たちを想うたび残された
私たちは胸がギュギューッとなって涙が
ボタボタこぼれてしまいますよね。
でもお空の子たちにはどうか楽しくいて
欲しい。
ライ君に届いたご馳走やお菓子を前に
みんなで宴会していてほしい。
ライ君を囲んでバビー様や豆太郎たちが
楽しい宴を開いている様子を想像すると
少し救われる気持ちになります。。。

| 2豆の局 | 2016/05/31 15:30 | URL | ≫ EDIT

私もギュギュギューー

もしかして、現実を受け止めたという事ですね‥
寂しいけれど、悲しいけれど、これは現実なんだと‥

ライ君、可愛かった(T . T)
残された私達、天使達に心配掛けないようにしっかり頑張りましょう(T . T)
心配してないかな(笑)

| かあしゃん | 2016/05/31 18:26 | URL | ≫ EDIT

2豆の局様へ

みーんな どんなお話しして、もりあがってるんだろう。
そーっと、覗いて見てみたい。
家政婦は見た みたいに。

| 番チョー | 2016/06/01 16:06 | URL | ≫ EDIT

かあしゃん様へ

・・・・そうかも。
きりをつけているのかもしれません。
だけど、そんな気がするんです。
本当にもういない。

| 番チョー | 2016/06/01 16:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT