ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あるくすがたは

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語




立てば 王様



IMG_1031JPG.jpeg 



座れば キング



IMG_1025JPG.jpeg 



歩く姿は 白い貴公子



IMG_1022JPG.jpeg 
本気の時は 尻尾が上がるんだぞぉ〜 がおぉーォ━━(#゚Д゚#)━━!!





いつも寝姿なので


IMG_0514_201610251016004fe.jpg 
お尻爆発事件のオヤヂコンビ(毎日こんな感じですが・・・)



それではまた今度

ついに閲覧数が!!! 従姉妹だke ・・・・ごにょ:(´◦ω◦`):








立てば芍薬(しゃくやく) 座れば牡丹(ぼたん) 歩く姿は百合の花 ことわざ辞典より。

芍薬も牡丹も共に美しい花で、百合は清楚な花であることから、
美人の姿や振る舞いを花に見立てて形容することば。

芍薬はすらりと伸びた茎の先端に華麗な花を咲かせ、
牡丹は枝分かれした横向きの枝に花をつける。
百合は風を受けて揺れるさまが美しい。

これらのことから、芍薬は立った見るのが一番美しく、
牡丹は座って見るのが一番美しく、百合は歩きながら見るのが一番美しいという説がある。

また、芍薬はまるで美しい女性が立っている姿のよう、
牡丹は美しい女性が座っているよう、百合は美しい女性が歩く姿のようだなど、諸説ある。

単に「立てば芍薬座れば牡丹」とも、「立てば芍薬居(とと)すりゃ牡丹歩く姿は百合の花」ともいう。




関連記事

| フク+α | 16:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT very thanks















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT