FC2ブログ

ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タイミング読めない

今回は、フクのオヤヂのお話。

KY = 空気読めない という言葉が、なんだか大流行で中高年のオヤヂまで使っている。
まぁ、そんなのどうでも良いけど。

TY = タイミング読めない って言葉をはやらしたい今日この頃。

フクのオヤヂ、昨日の夕方お通夜に出かけ 

 「 夜10時ごろ帰るよ。明日も仕事があるし 」

といって出かけたまま、朝の2時に帰宅。
どこで何をしていたのか全く分かりませんが、物凄い音で色んなものが落下したので、帰宅が確認できました。

その後、どこで寝ているのか全く分からず、朝を迎え
私も10時の告別式に出なくてはならないから、8時にワンコ達に食事をさせたら 

私の背後に ベットリ頭の酒臭い中年オヤヂがボーっと 突っ立っていました。

フクのオヤヂ: あ おれ、今日受付しなきゃいけないんだ。9時に会場に行かなきゃ

その時すでに8時45分。はいTY

家を出たのが9時10分。会場到着9時35分。

会場では、二日酔いで役に立たないフクのオヤヂを、みんなが白い目で待っていました。TYだ
こんなとき、妻たるもの どうしたら良いものか・・・・ああ恥ずかしい。

番: すみません。遅刻した挙句、二日酔いで全く役に立たなくて。with 平謝り

 

オヤヂがお焼香の最中に、ワタクシ初めてオヤヂの全姿を見ました。
顔が二日酔いで、剃り立ての髭のように真っ青です。
そして強烈。頭べったりのままです。
しかも、ゲゲゲの鬼太郎の妖怪レーダーのように後頭部の毛が束で寝癖立っています。

しんみりとしている最中 私は噴出してしまいました。 ああ間が悪い TYね。
きっと、顔も洗わず大慌てできたんだろうなぁ・・・・ うわっ汚い

 

きっと呆れているんだろうなぁ。隠したって、全部お見通しなんだろうなぁ。

叔父さん ごめんね。
最後の日ぐらいキチンとして出るべきですよね。
こんな甥っ子で、しかもこんな嫁ですみません。

これからも天国から、この出来損ない夫婦を叱咤激励お願いします。
ありがとう。

ご冥福をお祈りします。

関連記事

| フクのオヤヂ | 15:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT