FC2ブログ

ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雨の日にさようなら

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

フク兄さんの大親友、豆太郎さん(享年14歳)の、一人息子 そら豆さん 14歳(もうすぐ15歳)
が、お父ちゃんの待つお空に夜のうち、ひっそりと飛び立ったようです。

ご飯もペロリと平らげて・・・

と、気丈にお局さんから話を聞いて、そら豆さんらしいなぁ〜 と、心で思っていました。

食いしん坊の、楽しいのが大好きな そら豆さん。

性格は豆太郎さんとは、真逆でしたが 存在感たっぷりの、大好きなパグさんでした。 

やっぱり、親子だね。

お父ちゃんと同じ年で同じように行ってしまうんだね。

性格違うのに・・・・ 

フク兄さん また一人見送ることになりました。


KIMG1798.jpg 

そら豆さんへ

大好きだよ〜
ありがとう〜
お空のみんなと楽しくね〜
ついでにライ君にもよろしくね〜  ・゚・(つД`)・゚・・゚・(つД`)・゚・・゚・(つД`)・゚・ 


それではまた今度
関連記事

| 思い出 | 14:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT very thanks















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT