FC2ブログ

ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チュウシャジョウガ

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


気温は毎日30度を簡単に超えて37度だったりして、猛暑とか、酷暑とかそういうのなんですが・・・・・

なんだかちょっと夏を感じるのには物足りない気がしてます。

番チョー地方だけの限定だと思いますが、今年は、セミの鳴き声が少ない気がします。

オヤヂいわく、「あちーからだろ」。 m9(゜д゜)っ


さて本題、うちの自宅駐車場がどうやら人気のスポットらしいのです。  猫 と、蝉 に。

猫は駐車場の真ん中で、大げんかしていました。

もんのすごい大声で、ギャーギャー流血騒ぎの大ゲンカしてました。初めて見たので驚き。

そして、蝉

一日に何匹来るのか もう、本当に心配なんですが、蝉の皆さんが、駐車場でご遺体になっています  大泣

ゴロゴロと  大泣

オヤヂが仕事から戻って駐車場に車を入れる時 寂しくなるようです。

「蝉の皆さんのご遺体がまた増えてる。すごいな。」

夏が終わるまで、何匹のご遺体を・・・・・・ 大泣



それではまた今度

フク兄さんは だいたいお元気ですが、後ろ足が全く動かなくなり、大騒ぎの毎日です。
毎日健康な老犬介護です+゚。*(*´∀`*)*。゚+

関連記事

| ワンコ以外 | 16:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT very thanks















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。