ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

告白

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語
本日ワンコのお話じゃありません


先日、桃ジュースが3本だけが残る確率 について、書きました。

そのときのこと。



番: ねぇ 桃1本を引き抜く確率は 1/6 かなぁ?  1/2 かなぁ?

   それとも、1/5かなぁー。

 

オヤヂ: ・・・・・・・・・・


番: ねぇねぇ・・・・ 6本のうち3本が桃だから やっぱ50%だよね。



オヤヂ: ・・・・・・・・・・・・・・


番: ねぇったら?!!何で黙ってんのよ!



オヤヂ: 俺に聞くんじゃない! 

      俺はなぁ

      俺は 俺は んんんんー






俺は!!

高校一年のとき、確率の問題



0点だったんだ。恥ずかしい



という意外な告白を ファミリーレストランで聞きました。
もしかして・・・・ もしかしたら・・・
私の方が頭良いかも。うふっ


がんばって ライ君のブログはこちらから

本日もありがとうございました
オヤヂは真っ赤な顔でコクリました

関連記事

| フクのオヤヂ | 09:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT