FC2ブログ

ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お婆ちゃんの病院

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


オヤヂのお婆ちゃんは 来年1月で100歳になります。
残念なことに、病院で寝たきりです。
ついこの間まで元気で、自分でご飯も作ったりしていたのに、突然入院してしまいました 。

昨日、半年以上ぶりに、おばあちゃんに会いに行ってきました。
気持ちよさそうに、眠っていました。
起こそうと思っても、耳が遠いので、気が付かなかったみたい。

そこで、出会いがありました。

IMG_0124.jpg 


一人でいたのを職員さんが、見つけたらしいのです。

IMG_0120.jpg 


病院の職員さんは、とっていい方達ばかりなんでしょうね。
暖かいように、お洋服も着せてもらい、ホットヒーターもあるようです。

右目は白内障で 可哀想に、声帯は切られているようなんです。
いつもビクビク震えていて・・・・・ 不安そうな顔です。

里親さんか、飼い主さんを探しているような感じでした。
もし、何かお気づきのことがありましたら、病院にご連絡してみてください。
病院のスタッフさんには、ブログに書くことを話してあります。

埼玉県春日部市) 武里病院  電話048-733-5111

<保護されています>

IMG_0120.jpg

 

特徴) ミニチュアピンシャー  雄♂

         右目が白内障 声が出ない

     推定年齢 7歳ぐらい

     狂犬病予防接種済

・ 今年の春頃 武里病院の駐車場で、保護されました ・

連絡先: 武里病院  電話048-733-5111

 

 

本日コメント欄開けました 

本日もありがとうございました
幸せになりますように

関連記事

| まじめなこと | 11:57 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT very thanks

もうすぐ100歳ですか!
おめでとうございます。
寝たきりなのはお婆様もお辛いでしょうね。

ミニピン、しかもブラックタンの♂
先住犬でミニピンを里子で引き取って飼ってたんです。
推定17歳で他界しました。
懐かしい、飼い主さんか里親さんが早く見つかるといいですね。

| rima | 2008/11/12 21:20 | URL | ≫ EDIT

rima様へ

>もうすぐ100歳ですか!

ありがとうございます。
おばあちゃん、自分の年に気付いてるのかなぁ?(>_<)
まだまだ若い気ですから(*^。^*)

>ミニピン、しかもブラックタンの♂
>先住犬でミニピンを里子で引き取って飼ってたんです。

そうなんですか?17歳??
凄いですね。
素敵な飼い主さんの所でお星様になれて、よかったです。
このこにも素敵な飼い主さんが現れて欲しいです。

| 番チョー | 2008/11/13 10:03 | URL | ≫ EDIT

すごいですねぇ~、100歳!
ぷうぽんも金さん銀さんを目指していますので、がんばっていただきたいです(笑)
お婆ちゃん、穏やかな時が長く続きますように・・。

番チョーさん、大忙し??大丈夫ですか~??
年内にはお会いしたいと思ってるんですが、無理ですかね-?

↓のフクちゃんとライ君の写真、素敵すぎですよ-!
オヤヂさんやっぱりすごいですねっ!
ほれぼれですよ(笑)

| やよいちゃん。 | 2008/11/13 22:19 | URL | ≫ EDIT

やよいちゃん。様へ

>すごいですねぇ~、100歳!

すごいですよ。明治の人は強い!
ぷうぽんさん 金さん銀さんよりもっと!!ですよ♪

>↓のフクちゃんとライ君の写真、素敵すぎですよ-!

いやいや 下手な鉄砲・・・なんですよねぇ~ あはは

| 番チョー | 2008/11/17 11:57 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT