ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ガリバーな気分

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


田舎で2週間の滞在中 体調を崩し、うんうんと唸っている間のことです。



ところで、こんなに沢山黒いのが、自分の周りをぐるりと囲んだら どうします?

 

 

raidarake_convert_20090823213055.jpg

 




私の答え) ライ君だったら、可愛いから許す。




ところがです・・・・

ワタクシ、2週間の田舎滞在中 ほぼ2週間床についていました。

そして、ゴロゴロとしながら持ってきた 西遊記(平岩弓枝著) を読んでいたら


「いたっ なんだ??」


ということがしばしば。

そして、薄暗くなった部屋に明かりをともしたら


  「なんじゃーこりゃー!!!」



読書中の孫悟空が術でも使ったかと思いました。注1)

ちっちゃい黒いアリンコが大群で、綺麗に円陣を組んで私を囲んでます。

気分は、ガリバー旅行記のガリバーさんです。

し しかし・・・・ 生命の危機を感じました。

そして、体中にはポチポチと赤い点々で それが痛くて痒い。



おおー怖かった。

私の田舎は虫だらけです。(前回の記事も含め

ライ君がいっぱいだったらいいのに・・・・・ いや それも結構怖いかも 

 

本日もありがとうございました
うちの家だけだと思うけど、古いから。

 

注1 孫悟空は、自分の毛で 分身の術(自分のコピーを作る) の目くらましします。

関連記事

| 未分類 | 08:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT