ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ねぼけた

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


 

最近、オヤヂの不幸に続き、私にもオヤヂの不幸のおこぼれが降りかかり 

精神的にどん底どんぶらこ♪


夜、疲れ切って、ソファーでうたた寝していたら 30分ほどで目覚めました。

すると・・・・ 右手が中途半場にグー




  はっ!


  ねーオヤヂ 私の手みて! これ何してんの?


  はっ!


  私、コーヒー飲んでる夢見てた。



なーんて うたた寝で、寝ぼけてしまいました。


ゆっくり 

 

 

 

そして翌日 

朝起きて ゴミを出しに行ったら、道行く人達が私の顔をじろじろと見るのです。

顔は洗ったんですが、パジャマだったし、頭がボーボーだったし それで見られていると思ったんですが、

ちょっと違うみたいなんですねぇ。

なんだろうと、顔を触ってみたら・・・・・ なにやら ねとねと。


日焼け止めのクリームを塗るつもりで、クリームをのばしただけだったようです。


鏡を見たら まるで歌舞伎の役者さんのメイクみたいでした。


不幸って、日々の少しのことにも影響するから怖いわ。

 

face.jpg  寝起き番チョー


 

本日もありがとうございました
コメント欄ナシよぉ~♪

関連記事

| ワンコ以外 | 13:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT