ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

気分転換したいね

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



去年暮れ12月28日から来、大分に帰省したことを書いています。



片道1300kmの36時間の旅、車内にいる時間もかなり辛くなってきます。

ワンコさんには、静かに眠って貰うためには、キャリアーで待機して貰う方が安全です。

だけど狭いところにずっといるのだから、体を動かしたくなります。

人間の気分転換は、大きなPA&SAでお風呂に入ったり、お買い物したり 食事をしたり。

ワンコさん達には SA&PAの併設ドッグランで、とにかく走っていただきます。笑

白い貴公子は、走るよりもクンクンパトロールが最重要事項なので、別にドッグランは必要なかったようです。

が、黒い弾丸が問題だったのです。泣

IMG_0305.jpg 



黒い弾丸チンピラライ君は、ドッグランに入るやいなや、大声で騒ぎまくりの走りまくり

その上、先に入っているワンコさん達を、次々になぎ倒し・・・・

なぎ倒されたワンコさんの飼い主さん達は、凄い顔でライ君を見るし 自分のカワイコちゃんを抱きかかえて

すぐにドッグランを出て行ってしまうのでした。


興奮すると押さえられなくなる、チンピラライ君 そのカワイコちゃんを追いかけて一緒に出て行こうとするから

全く、油断も隙もありません。

こうなると呼び戻しも聞かないし、逃げ回ってリードも着けられなくなるんです。悲


実は、私は一緒にドッグランに入っていたわけではなく、ワンコさんの食事の用意を済ませ、

トイレから戻り、車に向かう途中に凄い大騒ぎのワンコがいるので、ドッグランに観に行ったんですよ。

ああー うちの黒チビ。

IMG_0308.jpg 



この情景を見たら、いっぱい走ってぐっすり眠らせなくては と思い、ワンコさん休憩が長くなり 

片道36時間 もかかったのでした。

IMG_0427.jpg 

 

☆ 気分転換には、コングのようなオモチャも有効ですね。


本日もありがとうございました

関連記事

| わんと旅 | 08:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT