ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

グルメでバンザイ

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



フクライからの 出張営業日報 がそうそうにあがってくると期待していたのに、

どうしても書き方が分からないから、もう少し時間を下さいと陳情されたので、

もう少し、時間がかかりそうです。

(ただ、写真がダウンロードできないだけです 苦笑)




本日はワンコさん以外


先日家族で西の方に足を伸ばしました。   その時に 大阪に一泊したのですが、




さんさく 部屋に到着後散策。6畳ぐらいかな? 
ふくねどこ フクは自分のキャリアーで。
らいねどこ ライも自分のキャリアーで。





「さすが食い道楽!!スピリット」 と感動させられたことがありました。



オヤヂ: すげー 大阪って所は、デパートに来る人 みーんな 

      おしゃれさん   ばっかりじゃねー?


番: そういえばそうだね。

    高級そうなお洋服をおめしの、マダムがいっぱいだね。




と、庶民の私達は、そうそうにデパ地下へ

すると そこでも、「 ん まぁ~(感動) 」 な出来事。



デパ地下といえば、 です。

辺り一面 すんばらしい。 東京のデパ地下より凄いわぁ~ って大声で叫びたいくらいでした。笑

そして、(初老)肉食オヤヂが・・・・



オヤヂ: あのローストビーフ うまそうだなぁ。

      隣のハムもうまそうだ。

      一枚ずつ売ってくれないかなぁ。


番: 聞いてみようよ。


注)生粋の関東人オヤヂ、絶対に 「一枚ずつ買えますか?」 などとは自分の口から聞くことは出来ません。

店員さんに 一枚ずつ買えるのかと伺ったら、「もちろん」のお返事を頂いたので、

小さいのを沢山買おうと思ったら・・・・・



店員: これを一枚ですか?! これクズですよ?! これですか?!



と、(あたりまえだけど)関西弁で何度もリピートするものだから、オシの弱いおよび腰の(関東人の)私達は



番: ・・・・・・じゃ、そっちの一番でかいのを数枚 お願いします。 ぼそぼそ・・・・


ということになってしまい 関西人には絶対かなわないと、恐れ入ったのでした。

なんて、くだらないことをぐだぐだと書いてしまいましたが、一番驚いて恐れ入ったのは


保冷剤


全ての食べ物には、必ず保冷剤をつけてくれていたのです。

関東では、何分ほどお持ちですか? 保冷剤はご入り用ですか? と必ず聞かれるのですが

その日は、少し肌寒かったから保冷剤など考えもしなかったのに、なにも聞かれることなく

食べ物のパック一つずつに必ず、保冷剤が入っていたのでした。

んー 食い道楽 そして、食にウルサイ関西人、この精神が 基本のキ なのかも、と思った出来事でした。


ゆうはん
半額に値引きされたお弁当2種。



 
ろーすと 
大事なローストビーフにソースをかける。




本日もありがとうございました

勿論お味も美味しい、さすが食の街。
関連記事

| ワンコ以外 | 15:49 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT very thanks

あの日の夕食は、デパ地下のお弁当とローストビーフだったのか~美味しかったでしょ。デパ地下の食べ物は、本当においしい。外出して、帰りが遅くなったときなんかもとっても便利です。その代わり、夕方には恐ろしい人混みですがね。。

| かあしゃん | 2010/06/05 20:11 | URL | ≫ EDIT

かあしゃん様へ

ほーんと でぱ地下の中心で、絶叫したかった。笑
凄いですねー 大阪。
私は大阪に住んだら、2倍にふくれあがるに間違いないです。

| 番チョー | 2010/06/06 11:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT